« ワンダー三日月リバー公演無事終了しました | トップページ | ★ワンダー三日月リバー公演無事終了しました★ »

2014年12月 4日 (木)

12年間の軌跡

「6才のボクが大人になるまで」

観てきた

Ts3y1948

公演中アウトプットしっぱなしなので
終わったらだいたいすぐ映画観に行くか
本読み出す
今回も漏れず
昨日から読みだした本と一緒に映画館へ
観たかった映画がまだやっていた
よかった
邦題は「6才のボクが大人になるまで」だけど
原題は「Boy hood=少年時代」
まさに6才という少年時代~大人になるまでの
12年間を描いた物語
何が凄いって
ほんとうに同じ役者を12年の歳月かけて追いかけた映画であること
凄いよなぁ
12年の間にもしこの俳優がもう撮るの嫌だっていったら
できなかった映画だものねえ
そして少年だけじゃなくて
家族の役をしているみんなも12年経ってるの
凄いな
時間が主役の映画だぜ
少年が本当にリアルに大人になっていく様子は
それだけでドラマだった
時間をかけて
みんなでひとつのものをじっくり作る
いいなぁ
こんなのしてみたい
そして
私はイーサンホークという俳優がとても好きなんだけど
これを観て
本当にいいなと改めて思った次第
最初と最後に映される
まっすぐな道がとてもいい
あれも絶対12年前と12年後なんやろなぁ
とか思った
そして
この数ある大阪のシネコンで
同じ日に
同じ映画の
同じ回を
ちょっとだけ離れて席で観ていた
アミジロウと遭遇
びっくりだね
たぶん、好きな映画が似てるのな
さて
せねばならないことが山積みだお
また
資料漁りの日々だ

|

« ワンダー三日月リバー公演無事終了しました | トップページ | ★ワンダー三日月リバー公演無事終了しました★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/58168953

この記事へのトラックバック一覧です: 12年間の軌跡:

« ワンダー三日月リバー公演無事終了しました | トップページ | ★ワンダー三日月リバー公演無事終了しました★ »