« あたらしいはじまり無事終わりました。 | トップページ | ★次回ミクロ公演情報 Micro To Macro #9 『ワンダー三日月リバー』 »

2014年10月17日 (金)

海と街が繋がる風景にいた

今日は、ひじーとあきえとミクロ的な3人で

維新派「透視図」を観てきた
もう
もう
もう
凄い。
何がって
全くうまく説明でけへんけど
本当に面白くて震えた
そしてとあるシーンで泣きそうやった
そこには圧倒的なものがあって
誰も真似でけへんくて
もう装置も演出も役者力もなんやねん!
っていうくらい凄かった
よかった
観れて本当に

Ts3y1906

帰りはミーティング
せなあかんことだらけ
壮大なものを観てしまったので
とても壮大なものを作りたい願望でいっぱい

|

« あたらしいはじまり無事終わりました。 | トップページ | ★次回ミクロ公演情報 Micro To Macro #9 『ワンダー三日月リバー』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/57700168

この記事へのトラックバック一覧です: 海と街が繋がる風景にいた:

« あたらしいはじまり無事終わりました。 | トップページ | ★次回ミクロ公演情報 Micro To Macro #9 『ワンダー三日月リバー』 »