« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月29日 (土)

30代の物語

今日は
「IN HER THIRTIES」を観てきました
一人の女性の30歳から39歳までを10人の女優が演じて
そして、
その選択によって変わった別の人生を描いた2バージョン
とても素敵な作品だった

Ts3y1622_3

こうした一人の人間の人生を何人かの役者がそれぞれの歳を演じるという
たとえば、愛子14歳、愛子23歳、愛子37歳・・・みたいな作品は、これまで、いくつか観たことがあって、それぞれでの年齢での悩みや選択に迫られたりして成長していく、その人の人生を描いたものだったと思うけれど
こんなに「○○十代だけ」にスポットを当てて描いたものはなかったと思う
そして女の30代っていうのは
人生においてもとてもとてもたくさんのそこから先の人生が大きく変わるような選択にぶち当たり、大変な出来事が起こりそうな年代だよ
そして、厳密にいうと
一年ずつを一人の女優さんが演じているので
33歳と34歳も全然違うわけで
あたり前なんだけど、その1年の違いが凄く面白かったり
とても考えさせられたり
とても切なくなったり
特にこの物語を2バージョンつくったことは
とても面白い企画だったんではないだろうか
私は両方観て、なんかこの「IN HER THIRTIES」の完成を観たような気持になりました
で個人的に
観た順番もよくて、そして、それぞのヴァージョンで
それぞれに染みるシーンや台詞がありました
女性って
馬鹿で可愛くて、逞しくて、一生懸命で、そしてキラキラしてるな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月27日 (木)

S.S.O

雨で靴がめっさ濡れました

残念です
残念です
可愛い長靴がほしいよぅ
テルです
今日は4月末に出演させ頂く
カンセイの法則&10デシリットル
「S.S.O Vol.6」

の顔合わせでした
先週、そのS.S.O Vol.5を観に行ったのですが
笑って、ちょっと泣きそうになって・・・
とても楽しい公演でした
HAKONIWA Gallery というオサレなお店が会場なのです

Ts3y1607_2

毎月、ここで公演をされているそうですよ
凄いですね。
出演せずとも大勢の劇団員の方が全力でサポートされてます
今日の顔合わせだけで凄い劇団力を感じたわぁ
メンバーはこんな方々です・・・

Ts3y1615

Ts3y1614

Ts3y1613_2

Ts3y1616_2

Ts3y1617

まだ今日来られなかった方もいますが、
こんなメンバーの皆さんでオムニバス4本をやりますよ
うひょ。
ぜひお越しくださいませ
カンセイの法則&10デシリットル Produce
『S.S.O』Vol.6

4月25日(金)16:30/20:00
4月26日(土)13:00/16:30/20:00
4月27日(日)13:00/16:30/20:00
4月28日(月)16:30/20:00
4月29日(火)15:00/19:00

アトカフェ HAKONIWA Gallery
◆アクセス
心斎橋駅 クリスタ長堀北12番出口より徒歩約5分
本町駅15番出口より、四ツ橋駅からは1-A出口より徒歩約7分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

そこから先

桜の蕾がふくらんできてる

そろそろ三寒四温も終わりかな
テルです
ちょっと前観た
「それでも夜は明ける」

Ts3y1601_2

1840年代アメリカの黒人差別と奴隷制度
あまりに残酷でスクリーンから目を逸らせてしまいそうになるシーンが何度もあって
でも、はじまる時に刻まれた文字
これは実話である と
それを思うと、逸らせなかった
これをイギリスの黒人監督がつくっていることを
アメリカの人たちはどう感じてるんだろう
奴隷制度から解放された主人公のその後、そこから先が
数行の文字だけで語られてたけど
本当はそっちが知りたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月21日 (金)

人生

昨日観た映画

LIFE!
もう公開日に映画行く(行けるなんて)超久しぶりで
嬉しくって
予告編を観た瞬間から
これは絶対、スクリーンで観る!って決めてて
嗚呼
面白かったよぉ
私の好きなものがいっぱい詰まっていた
勇気と
想像力(この映画は妄想やけど)と
ほんのちょっとのお金(いや製作費はめちゃくちゃかかってるけど)
そして
人生を愛する喜びに溢れてる!
絵も音もいいーーーー!
監督自ら主演
納得ぅ
やりたいことしてる
ベン・スティラー
私、あなたの監督デビュー作
何回観たことか!
サントラ聴き過ぎて音とんでるわよ

Ts3y1593

ショーン・ペン 
シャーリー・マクレーンもとてもいいのです
嗚呼もう一回観たい
予告 貼っとこ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月20日 (木)

Don't think,feel!

今日は

また、レッスンをさせて貰ってきた
今日教えたのは
中学生と高校生の女の子たち
まだ演技をするとか
表現するという行為に慣れていない子たちで
いつも
そんな初期の人たちと一緒にするレッスンは
Don't think,feel!
が、テーマ。
頭で思考するのでなく
心が体が感じたままに・・
と、師匠ブルース・リーがかつて言っていたので
私はその言いつけをずっと守っている

Ts3y1588

でも
考えるなと言っても
考えてしまうのが実は普通で
感じたままを
受け止めたままを
出す、相手に返す
ってのは、よっぽど天性のものを持っていない限り
なかなか素直にはできないもので
でも、
やっていることがわかってくると、
わかってくるとというか
感じれてくると
ああ、そうか・・・
楽しいんだ
って思ってもらったことが
一番大事かなと
いつもそう思ってやっている
これが楽しくなければ
なかなか表現することを仕事にはできんかなと
今日は可愛い子たちが
2時間笑いっぱなしだったので
私のこころも
よい感じに、にこにこしてます
と言っている私は
頭を使ってせなあかんことが山積みなんだけどね。
考えろ
考えろ
そして最後にまた感じるのだよ
今から本を読む。
しかし、先週読んだ佐野洋子は泣いた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月19日 (水)

久し振りに

女子会でした。

と本人たちは言い張っているのだが・・・・
可愛いスイーツなどもちろん食べず
夜遅くにでも
カレーやら丼やらを、うわーい!と食する私たち
・・・・いや、これは女子会ですってばよ。

Photo

Kimg0826_2

久しぶりに会ってきたー。
去年は一緒にたくさんのことをしたなぁ
サヨウナラのPV。脚本と撮影と。
そして合同公演。
またtoricoのワンマンライブに私が朗読させてもらったり
コーナーの台本書いたり・・・
たくさんの人の協力でなんとか無事できました
めちゃ楽しかったのだよ
こんな微力な私ですが
必要としてもらえると
俄然力が湧いてくるのです
もりもり。
そんなことを思いながら帰ってきた満月の夜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月13日 (木)

眼鏡がぐらぐらしている

眼鏡がぐらぐらしている

ということは視界も、ぐらぐら揺れるということだ
つまり私の見えている世界はぐらぐらしている
新しい眼鏡がほしいぉ
テルです
自分の出る芝居が終わって
ちょっとほっとして
やっている公演をいくつか観に行ったのですが
どの作品も
ほえーと思ったり関心したりする作品ばかりなのでした
それも、作り手の人が
自分よりもうんとうんと若い人だったりするので
嗚呼。。。わしゃ、もう劣化してしまっとるのかぁ・・・
とか思ってしまう
ズドーンって凹んだりするんですね
まあ、そんな暇があったら
目の前にある公演に向けて
一文字でも書けよと思うんだけど
まぁず、書けないね
仕方がないので
今日もひたすら人の書いた本を読んでいます
明日こそ
一文字打とう
一行でも進めよう
何を書きたいのか
しっかり自分の内なるさんと
相談して
喧嘩して
溶けあったりして
雨降ってきました
寂しい音なり
本当は
今、芝居ができるだけでも
感謝なのですよ
書いても
書いても
世界はぐらぐら揺れている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 7日 (金)

ブルース・ダーンがいい

ネブラスカ
観てきた

ジャンゴに出てた
ブルース・ダーン

凄い
よかったの


Ts3y1587

ロードムービー
基本好きで
クスクスしながら
楽しいなぁって油断して観てたら

嗚呼
最後にやられた

戦争で傷ついた
老いた男の
おかしみ
切なさ

愛だよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 4日 (火)

青春探偵終わる その2

打ち上げでも大塚さん、高瀬さんが仰ってましたが
青春探偵は、みんなの全力の協力で成り立ってます
ベテランも若手も一緒になって
衣装も小道具も仕込みもバラしも全部やる

そして短期間で芝居もダンスもいっぱいする
ほんまとっても大変なんだけど、稽古場はいつも笑いに溢れていて、
みんなで助け合っていて終わったあと、ただただ楽しかったなぁ・・・ってほんまに思う。

お客様には暑苦しくとも、若い日の頃の迷いとか或いは全力とか葛藤とか
きゅんとなる何かひとつでも、届れていたらなぁと思います。

Ts3y1579

Ts3y1575

Ts3y1576

Ts3y1582_2

Ts3y1577

Ts3y1583

こんな素敵な現場に呼んでもらえて本当に感謝です。
まだまだ、このシリーズは続いていくようなので、またみんなで一緒にやれたら嬉しいなぁ。

Ts3y1559_2最後まで書くのに苦しんで葛藤していた、たかせさん。本当にお疲れ様でした。
私が作品の中で一番好きなシーンが、たかせさんも好きで、嬉しかった。
また素敵なホン書いてください。

Ts3y1581

そして、今回、この猛獣たちをエイヤーと統率した大塚さん。本当に大変やったと思います。今回も大塚さんの演出からたくさんのことを学びました。嗚呼・・・そうなんや。そうなるんや・・・と感じることがいっぱいあった。ほんま日々勉強やぁ。

大塚さん。高瀬さん。
共演者のみんな。
水口さん。スタッフの皆さん。
携わってくださった全ての皆さん。
本当にありがとうございました。心から感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青春探偵終わる その1

3月3日でしたね

ひな祭りでしたよ
女子らしいことはなにひとつ起こってませんが
ちらし寿司をつくりましたよ
テルです
全然ブログは更新してなかったけど
コトリ会議さん終わってからほぼ毎日、新神戸まで通って稽古してた
「青春探偵」が無事終わりました。
ご来場くださいました皆様
エールを送ってくださった皆様
本当に本当にありがとうございました
青春探偵はシリーズになってまして今回でもう第三段。
色んな劇団の役者が集まってきて「女子高生役」をやります
お前ら絶対女子高生ちゃうやろってメンバーが(メンバーのみんなごめん)
全力で女子高生になるところがひとつの醍醐味となっております
学園に巻き起こる事件を、西条青春(さいじょうあおはる)氏と愉快な仲間たちが解決していくミステリーになっていて、毎回ヒロインは現役の中高校生なのです
そんな可愛らしいピュアピュアな少女たちと
おまえら絶対女子高生ちゃうやろメンバーが
いつもいろんな部活動でガチで戦うのですが、今回は合唱部の対決で、全編ほんまにたくさん歌って踊るミュージカル風?な作品でした。

1_1超セレブでお上品な女子高「北白樺女子学園」な私たち。
みゆ、あすか、しんちゃーんと。

Ts3y1570ヒロインの二人みらのちゃんとありさちゃーんと・・・保護者ー!

1957474_280584098763999_853341653_nライバル高東くろがね達もー。もう絶対おかしな人たちやん。
井田っちがちょっと可愛いから腹立つ。

2探偵チームに群がるホステスたち。
今回、みかりんこと、みっちーが声だけだったので、次帰ってくるの楽しみだねぇ。

Ts3y1566_2

Ts3y1564

Ts3y1563そして休憩終わりからなんとチーム若い子たちと同じ学校の高校生になる私たち大塚さんからの駄目だしは「絶対高校生に見えへんねんから、もっと危機感を持って全力で張り切れ」・・・でした。

Ts3y1571あの大量の楽曲の全部の振付をした、我らが先生ちか山根。もうダンスできん私は、ほんまにいっぱい迷惑かけたよぅ。ありがとうー。ちかちゃん。

Ts3y1568_2この男がいないと始まらんぜ。主役の西条青春:たくろーさん。青春は、たくろーさんにめちゃ似合ってる。たくろーさんにしかでけへん役じゃね。もうこれは、「還暦だよ。青春探偵」までやってもらおう。

いやぁ。こんな、メンバーたちと高校生やってきたのですよ・・・・。
その2へ続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »