« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月31日 (火)

さよなら2013

大晦日です
今年ももうすぐ終わりです

今年もお芝居をして過ごすことができました
一緒に芝居をつくってくれた皆さん
かかわって下さった皆さん
ご来場くださいましたお客様
本当にありがとうございました
【1~3月】
tricolore「サヨウナラ」PV台本打ち合わせ・構想・執筆
去年から何回も書き直して1からつくりなおしたー!
【4月】
tricolore「サヨウナラ」PV出演・撮影
tricolore渾身のPVできてよかった。本当によかった・・・

 


インディペンデントシアターオープンファクトリー
朗読「Microで楽しむ!文×音」
また大好きな谷川俊太郎と芥川龍之介が読めた。嬉しい。

Ts3y0866

【5月】
中之島春の文化祭出演
「ツキ・タク・チキ・タク」15分Ver
とてもとても面白かった。またツキコになれた。嬉しかった。

Ts3y0970_3

【6~7月】
「サヨウナラ、それから」公演打ち合わせ・台本執筆

【8~9月】
「サヨウナラ、それから」稽古・本番
tricolore×Micro To Macro 「音楽と演劇の交わる空間」として
「サヨウナラ、それから」というトリコとの合同公演に挑戦
とても大変だったけど、やっぱり出来上がって本番やると本当に楽しかった。
やれて本当によかった。里社長、トリコ、みんな、本当にありがとう。

532164_196543327184827_550433029__2

【9~11月】
「落下のエデン」執筆・稽古・本番
本公演。いつもながら必死でした。
書けなかった。苦しかった。とてもしんどかった。

314

484

461

480_2

511

でも、私は、この芝居をしてる為に生きてるのかなと思った。
これをしてないとあんまり生きてる実感がないのだとわかった。
ありがとう。みんな。本当にありがとう。

【12月】
石原正一ショー
「オールデイアンドオールオブイシハラ」
天使だらけの傷

Image723411

2時間総勢25名出演の芝居を稽古せずにぶっつけ本番でやろう!という企画。
もうそりゃドキドキでした。でもやってしまうのが正一パワー。
集まってきた役者力が凄かった。本当にいい経験でした。そして何よりめちゃ楽しかった!!
こうしてみると本当にたくさんの方に関わり、協力して頂き、そしてたくさんのお客様に観て頂きました。

まだまだ来年からも、いいものをつくれるように、いい作品づくりに関われるように頑張ろうと思います。失敗して戸惑って、きっと泣いて喧嘩して、ヘロヘロックを歌って、そして最後に笑いたいと思います。
今年関わってくださった皆さん
本当にありがとうございました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月28日 (土)

★出演情報★

もうあと3日で今年も終わり。
まじですか。
テルです
明日29日
一日だけの公演に出演します!
★石井の出演は第2部18:00~です★

「オールデイアンドオールオブイシハラ」
2013年12月29日(日)
構成・演出/石原正一(石原正一ショー)
【11:00~12:30】
第1部「親子で参加ショー」
☆平林之英の紙芝居、日詰千栄の童謡ショー、エルニンジャの特訓、石原正一の漫画朗読ほか。
おかあさんもうれしい乳幼児同伴可の楽しいショー
☆料金 大人1,000円(0~12歳までのお子様1人同伴無料)
2人目以降のお子様 500円
【18:00~21:00】
第2部「奇跡の石原正一ショー」
☆第2期石原正一ショーともいうべき作品の奇跡の再演!奇跡のキャスト大集合

出演/浅田武雄、石原正一、櫟原将宏、大熊隆太郎、大塚宣幸、後藤英樹、近藤ヒデシ、澤田誠、末満健一、蟷螂襲、行澤孝、山浦徹、石井テル子 、岸本奈津枝、久野麻子、佐藤美月、曽木亜古弥、西分綾香、日詰千栄、南園みちな、エル・ニンジャ、彩羽真矢、植田順平、永津真奈、西川さやか、西村朋恵
☆料金 2,000円
※前売当日共、同料金。自由席。開場と同時受付。
※開場は開演の30分前
※カフェ営業は終日サキともcafeが担当します。
(1部終演後16:00までカフェのみ営業いたします。)

第二部は前売完売ですが当日券あります!
第一部は、まだお席あります。
芝居納めに石原正一ショーを!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月22日 (日)

感覚的な

履いている靴の底が減っているので

雨の日はよく滑る
今日もつるつるやった
危険です
テルです
今日は
芝居とか個展とか落語とか。
クロムを大阪ある時はずっと観てるんだけど
今作「曲がるカーブ」はいつもより笑える。てか、だいぶ笑える
だから後半の2回の波が凄い・・・と改めて感じた
いつもくるあの波
私が背もたれに凭れず観る劇団のひとつです
今日もやっぱり気が付いたら
凭れてなかった
前のめりになる
ああ。うあ~!嗚呼!!!です。
感覚がぁ・・・
明日もやってるので、もし、お時間諸々余裕のある方は是非HEPへ
そのあと、
移動の途中でほんとに少ししか居れなかったけど
ミクロの写真を撮ってくれてるカメラマンmiyoちゃんの個展へ。
でも写真のじゃなくてイラストでの個展です
わたしはmiyoちゃんの描くひよこが好きで
いっぱい並んでるひよことそれぞれに込められたメッセージに
実はめちゃ感動してきたのです
見てると、なんか生み出したその人そのものが見えてくる感覚
(じっさいひよことmiyoちゃんはとても似てます)

Ts3y1380

一番好きなロンドンひよこ

Ts3y1381_3

Ts3y1379

そのあと
焼酎亭一門の落語。
地味に谷屋くんの落語を初めてききました
いやー。落語楽しい。実に楽しい。
焼酎亭のあの自由さもいい。
個人的には枝雀師匠のが好きなんだけど
もっと色んなの聴いてみたいなと思った
(実は仕事柄、しょっちゅう聴いていることは秘密だ)
耳で聴いて、そして目に入ってくる細かい所作のひとつひとつ
何役も変わる毎に変化する声、性質、ころころ変わる時と場所
落語ってほんとに感覚の坩堝やわ
濃厚な一日やった
でも明日もちょっと忙しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月21日 (土)

7年振り

やっと来年の手帳を準備したぜ

テルです
7年振りに以前の職場で一緒やったメンバーと会ってきた
な、7年振りって・・・
メールやらで連絡はしていたものの
東京に行ってたりで、なかなか会えずで
ホントに本当に久し振りに会ったのだ
そして、再会したメンバーは
・・・
びっくりするくらい変わらず。

全員でお互いを変わってないとずっと言い合う私らは、
他所の人から見たら面い集団やったやろな
でもしんどい時期を一緒に過ごしたメンバーって
やっぱり何年たっても、その頃の必死やったり泣いたり笑ったりしあってた
その頃にの気持ちに戻れて
なんか、みんなでドキドキの7年ぶりやったのに
全く久しぶり感がないのが一番のどっきりやった!

348ab8dc

F85c9ad0

本人たちが恥ずかしがっていたので顔はふせてみた
また会いたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月19日 (木)

一昨日、名古屋
昨日、長野の松本まで行ってきた
松本では初雪
長野の人でも初めての雪を
大阪のこの寒がりの私が受け止めてきました


寒かったけど、松本の方曰く
水分の少ない雪だったので
ほんとうに、はらはらと軽くて
見上げてると、
ふんわり綿が降ってくるみたいやった


Ts3y1375_2

名古屋でも松本でも
当然の如く道に迷い・・・


歩く方に尋ねたら、とても親切に教えてくれた
みんな優しいよぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月15日 (日)

職場の暖房がなおりました!んが、

今日は皆さん暑すぎるぜぇと仰ってました
自分の体温も室内の温度も調節もできない女
テルです
南ちゃんの芝居処味一番「鍋」を観てきました
シェアハウスの大家さんとそこに住む人たちの物語

鍋というタイトルで家のリビングでちゃんとセンターにテーブルがあるのですが、
もちろん、みんなでワイワイあったかい鍋を囲ったりしません。そこは南ちゃん節です
まだ公演日が残ってるんで
詳しくは避けますが・・・
あれ、いつもよりもほんわか終わるのかしら・・と思ってたら
やっぱりそうじゃなかった。南ちゃん風の最後の味付けがありましたよ!!
明日まで、1stでやってますね。

そのあと、またダッシュで移動して先ほど帰宅
すると石井家は鍋でした。
昨日からのプチ奇しくもが続いてた

明日の夕方から数日だけ大阪とおさらばじゃ
大阪と違う味のものが食べたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇しくも

職場の暖房が利きません。

室内なのに切ないくらい室外温度。
テルです。
昨日、犬の事ム所「リボルバー」の上映会に行ってきた。
22年ほど前の作品らしいのですが、大竹野さんの作品は、今観ても色褪せず、力強く、凄い面白かった。そして、本当に貴重だったのは、今も現役で活躍されている先輩役者の皆さんの22年前が観れたということ。
いつも舞台監督をやってもらっている、おっか(塚本修さん)が主演でしたが、しばらく誰か分かりませんでした・・・。えー、それくらい観た感じは変わっていましたということなんですが・・・・また逆に、今と変わらぬ演劇への暑苦しさと深い愛を感じた。
そして、今日
太陽族の「血は立ったまま眠っている」寺山修司作品を観てきた。
まだ上演中なので詳しく書けないんだけど。
昨日の「リボルバー」に南勝さんが出演されているのを知らなかったので、奇しくも22年前の南勝さんと、今現在の南勝さんを、昨日、今日とで、日替わりで観ることになった。
その背筋の伸び方は22年前と全く変わらず、もうそれだけで私はちょっとずーんときてしまった。

岩崎さんの「血は立ったまま眠っている」は、この安保闘争時代の若者の葛藤を音楽劇としてつくっていた。安保条約強行採決の果てに起こった安保闘争。奇しくも、日本では、先週、反対の声のあがる中、強行採決ののち可決された特定秘密保護法。このタイミングで、この作品・・・と更に「今」が重くのしかかる。

奇しくもだらけだった。
岩崎さんの「ごあいさつのことば」が突き刺さる。
時代が交錯し、最後には、今現在の日本をまざまざと描くラストシーンに鳥肌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月12日 (木)

失態

私の人生において

何かが起こる日には必ず雨が降っている
テルです

今日は仕事場で大失態をしてしまった
気を抜こうとか
楽しようとか
思ったつもりは微塵もなかったんやけど
やはりどこかで
慎重さを欠いていたのだと思う
本当に申し訳ないのは
私と一緒に作業してくれてた方まで申し訳ないくらい凹ませてしまったことと
そんな状態でも怪我はなかったかと心配してくださる上司
ほんまに周りの方々に多大な迷惑をかけてしまった
反省してもしても
後悔してもしても
元に戻せない
さっきまで究極に凹んでいたけど
連絡した現場の仲間に
もう、これから、同じことを繰り返さないよう
ひとつひとつ、一生懸命やるしかないよ、がんばろ
と言われた

あ、その通りやと思った。
明日からまた
今日の日を忘れず
ひとつひとつ。
丁寧に、一生懸命、がんばっていこう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

諸々

手袋が片方どっかにいきました
なんで!

いつものことです
またどっかから片方出てくるんです
テルです

今日は久し振りの休みやったんですが、
母の調子が悪いので、頼まれたお届けものしに行って
そのあと家のこと全部やって

そのあと、ダッシュで来週ちょっと地方に行くお仕事の研修に行って
そのあと、あすかのお芝居人生20周年を祝しに行って
そのあと、またダッシュで、2月に出演させてもらうことになった公演の顔合わせに行ってきました

移動し過ぎて、すべての地下鉄の○○線を乗った気分です
ちなみに帰りはJRの終電2本前やったけど

できるかどうかやけどお仕事いただいたんでがんばろう
自分だけやなく一緒にされる方の命運もかかっているので・・・

あすかの一人芝居
曽木さんやかなえちゃんがやったのを観てなかったんだけど
初めて観た作品として。。。あすからしさが出てて、あすか以外の二人の演者の効果も素敵なで、とても面白かった。
歌もよかったのよ。せつないの。ここらは、あすかっぽくないの。それがまた凄くよかった。

長縄氏のもいい作品でした。
笑えて、そして、ぎゅっとなる物語。長縄くんのいいところが出てたと思います

この前の泥谷のでも思ったけど
一人芝居って、まさにその役者さんの魅力がどれだけってのも凄い大きな要因
もちろん、ホンと演出もだけど、お客さんは、その役者さんしか観ないわけなので、一人芝居って、その役者の本質が、どれだけ晒され、試され、そして露呈するか。凄いエネルギー要るよね、こわいよね
それ故、それが見えた時、とても素敵でもある

そのあとダッシュで顔合わせに参加してきました
2月にコトリ会議さんに客演させてもらいます。
みなさん、とてもとても面白そうな方ばかりで、実はめちゃ緊張してますが、とても楽しみです。
皆様、よろしくお願いします

情報はこちら⇒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 8日 (日)

観る観る

口笛吹いて歩こう

肩落としてる友よ
空には星が綺麗
斉藤和義は昔の曲の方が好きかも
テルです
先週からいくつか芝居を梯子で観てる
・レトルト内閣「ゴシップ」
見終わってから、実は物語そのものはよくわかたんかったんやけど
(きっとわかってもらおうとする物語じゃなかったと思うんだけど)
ぞぞぞってなってすごい怖かったのです
舞美がよかった。作品の醸し出す雰囲気に沿っていて。
プロジェクションマッピングがまたこの世界観を出すのに効果的だった
みっちーが女優やった・・・
・あみゅ~ずとらいあんぐる「男と女のしゃば・ダバ・だぁ」
大人の芝居だ
大人っていう表現もどうかと思うが
落ち着いてみれる安心感みたいなものがあって
ちょっとくたびれた人たちの、それでいて愛おしい、せつない、おかしなお話たち
中村ゆりさんが大人やけど、見るたびに可愛いぞ
・突劇金魚「夜に埋める」
まだ公演中。詳しいことは言えぬ。
サリーワールドはそのままにして、いつもよりよく笑える。
これまた舞美がすごい。ゴリゴリした感じから匂いまで生まれてきそう
前回の「富豪タイフーン」という作品でもやったけど
片桐さん演じる登場人物の発するある一言に、ぎゅっとなる
埋めるのですよ・・・・
夜埋めて埋めて埋めて、そして朝の光に晒されたいね
・ラジオドラマ&朗読劇シリーズ「イストワール」
「ちひさきもののうた」
朗読劇だけど、もうほぼ、普通の芝居です
藍田マリンさんが何役もこなしていて、凄い。
戎屋海老さんも、やはり素晴らしい
旅館という建物を通じて、そこに生きた人の生きざまと時代とを感じた
そして、その夜
・「鑑定士と顔のない依頼人」 試写を観る。
ニューシネマ・パラダイスの監督ですね
最後の結末に嗚呼と悲鳴をあげそうになった
哀しい。哀しすぎて寝れなくなったぞえ
ニューシネマ・パラダイスの方が100倍好きかな
あともうちょっと観たけど、感想はまた。

Ts3y1372

突劇金魚さんは観に行くといつも「女子特典」女子だけプレゼントくれるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 6日 (金)

見つけた

今日の仕事帰り

なんばの空
ヒコーキ雲が生まれる瞬間を見つけた

Ts3y1365_2

空を見上げて
青いなぁとか、綺麗なぁとか、自由に言える世の中がいい
その陰りが見えた時に、
なんでなんですか?ってきけない世の中って、なんなんだろう。
大切な友達に子供が生まれました
とてもとても嬉しい
この子たちが生まれてよかったと思える国であってほしい

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年12月 1日 (日)

★「落下のエデン」の曲をラジオで流して頂きました★

12月になりました。

今年もあと1カ月だって。
冬将軍威張り過ぎ。
暖かいものがほしいです。
テルです。
先日も「落下のエデン」を観にきてくださったDJの方が
番組で曲を流してくださったんですが、
実は昨日11月30日にも
また違う番組で、落下のエデンの劇中曲を流してくださいました。
嬉しい・・・。
ありがとうございます。
アーカイブでも聴けるようになっています。

11月30日(土) 午後10時~ 11時まで
番組名「スバラジ」

アーカイブ ↓↓↓

http://www.ustream.tv/channel/suba-radio

★番組のちょうど真ん中くらいで流してくださっています。
そして、全然関係ないんやけど・・

Ts3y1361

谷口智則 絵本原画展 行きたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »