« 幸せの御裾分け | トップページ | 春の嵐の日 »

2013年4月 5日 (金)

踵の高い靴

足がびっくりする位痛くて

なんでやろ。なんでやろ・・・ってずっと考えてたら
一昨日、踵の高い靴を履いたんやった。
足の疲れは2日後にやってくる・・・。ヤバイぜよ。テルです。
やっと思い出した。全く似合わないスーツも着てたわ。
はうあ!って感じだよ。
慣れないことはするもんじゃないね。
「今の私には踵の高い靴は無理です。」
・・・て、社会人になった当時も言うてたなぁ。
社会人=踵の高い靴、パリッとスーツ。と思っていた私は、このべったらな足を細いつま先の靴にぎゅっと詰め込んで、ちょっと高いヒ―ルばかり履いていた。
で、無理をしていることが、ずいぶん経ってから分かり、
ひたすらペタンコ靴になったけど。
楽だからね。
でも。
・・・と思う。
「一回ペタンコ履いちゃうともうヒ―ルに戻れないよ」
先輩は言った。
それも然り。
しんどいけど、踵の高い靴を履くとシャンと歩こうと思うよね。
気持の問題やけど。
Gパンでも何でもシャンと歩かなきゃなんだけど。
でもスーツ着てたりすると流石に足ちゃんと閉じてなきゃっと思う。
気持の問題やけど。
こんな気持ちいつもいつもじゃなくてもいいけど
でも、本当は無くしちゃいけんのよな。と思ったり。
つまり
いつも楽してちゃいけんと言うことだわ。
ということで、楽せず書いてます。読む練習してます。
実は相当必死です。
苦しいです。
でも楽しいです。
そして人にも楽しんでもらいたい。と思う。
来てね。
↓↓↓↓
Micro To Macroの次回公演情報
4/12(金)~4/15(月)開催
【インディペンデントシアター・オープンファクトリー】参加!
インディペンデントシアターが劇団に劇場を無料開放!オープンキャンパスのような楽しい企画です。
普段大きな音を鳴らす作品を創っているMicro To Macroがアコースティック楽器だけの演奏で朗読をします。いつもとは少し違ったMicro To Macroが観れますよ!
途中で観客の方にも朗読に参加して頂き、その読み方に合わせて即興演奏をしたりします!観客の皆さんも一緒に生演奏を交えた作品づくりを楽しみましょう。
皆様、是非お越し下さい!!!
日時】4/14(日)17:10-18:55
【会場】インディペンデントシアター1st劇場
【出演】朗読:石井テル子/演奏:加藤哲平・田村晃司
【参加費】500円
予約不要・定員無し
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5/3(金)~5/6(月)開催
ABCホール開館5周年記念
【中之島春の文化祭2013】
たくさんの団体が20分ずつの作品を上演していくイベントです。
【日時】5月5日(日)第2部(16時スタートの部)2番目
【会場】ABCホール
【出演】松村里美・泥谷将(劇団鉛乃文檎)・小永井コーキ(彗星マジック)・西田五貴(gt)・石井テル子
【チケットについて】
《料金》
1日通し券 前売・当日共 2,000円(整理番号付自由席/税込み)
《チケット取り扱い》
4月1日より開始!
《チケット購入について》
e+(イープラス)でのご予約の際にファミリーマートまたはセブン-イレブンでの支払&受取をお選びいただきますと、手数料0円でチケットをご購入いただけます。
お願い
e+(イープラス)でチケットをご予約の際、画面上で表示されますアンケートにお答え下さい。「どちらの団体からご購入されましたか?」という質問に対して、「Micro To Macro」「ミクロトゥマクロ」「ミクマク」と、Micro To Macro からの購入と分かるようにご記入して頂きますと、ミクロは大変大変ありがたいです!何卒ご協力宜しくお願い致します。
また、ファミリーマート店内に設置されている「Famiポート」で直接ご購入も可能ですが、「Famiポート」でご購入の場合はアンケート画面が表示されませんので、できましたら、e+(イープラス)でのご購入を何卒宜しくお願い致します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Ts3y0782

4月5月と続けてミクロやります。是非お越しください!

|

« 幸せの御裾分け | トップページ | 春の嵐の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/51100263

この記事へのトラックバック一覧です: 踵の高い靴:

« 幸せの御裾分け | トップページ | 春の嵐の日 »