« タクシードライバー | トップページ | 満月に吠える稽古場 »

2013年4月24日 (水)

もの凄い疾走感です

今日も帰りはズブ濡れロック。

折りたたみ傘持っていったけど、
鞄から出して開くのがめんどくさかったのだよ。
テルです。
稽古してます。中之島春の文化祭の参加作品です。
タクシーのお話です。
あまりタクシーに乗らない、いやどっちかって言うと
全くほぼどうしようもない時くらいしか乗らない、私なんですが
タクシーのお話です。
なぜかタクシーの映画は好きなのです。
タクシー・ドライバー
ナイトオンザプラネット
ねこのタクシー
東京タクシー
素敵な映画がありますね。
きっとある意味、密室なのに
変わっていく景色とか
その中だけで繰り広げられる会話とか
そのドライバーと乗客の関係性とか
想像するだけで面白い要素がたくさんありますもんね。
で、この作品は以前、30分の短編として上演したもので
今回、この中之島文化祭用に20分に直したのです。
んが、2時間のものを10分削るのは少し端折るって感じですが
30分のものを20分にするのは要は話3分の1削ってることになるので
えー、かなり無理やりです。てか、もの凄い無理やりです。
上演時間は全部で20分以内!という制限があるので
台詞も間もだいぶ詰めております。
もう始まってから最後まで、だいたい急いでおります。
なので、随分と
疾走感あふれる20分となっております。
最後に更に疾走感溢れる
スピード出してるぜーっていうシーンがあるのですが
役者の気持ち的には、
ぬおー。守れ!20分ーっ!って感じなのです。
そんな感じで見て頂いても面白いかもしれません。
あ、もちろん
普通に見て頂ければ一番うれしいです。
がんばります。

Neko

ねこのタクシーの竹山さんですね。
こんなシーンは全くありませんが、
全員が窓から空を見上げるシーンはあるのです。
その時の役者の表情は素敵です。
一瞬なので見逃さないでください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
予約時のアンケートには「ミクロトゥマクロ」とご記入ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出演者のみんなが稽古場日誌書いてくれてます⇒クリック!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ABCホール開館5周年記念
【中之島春の文化祭2013】
たくさんの団体が20分ずつの作品を上演していくイベントです。
【日時】5月5日(日)第2部(16時スタートの部)2番目
【会場】ABCホール
【出演】松村里美・泥谷将(劇団鉛乃文檎)
小永井コーキ(彗星マジック)・西田五貴(gt)・石井テル子
【チケットについて】
《料金》
1日通し券 前売・当日共 2,000円(整理番号付自由席/税込み)
《チケット取り扱い》
《チケット購入について》
e+(イープラス)でのご予約の際にファミリーマートまたはセブン-イレブンでの支払&受取をお選びいただきますと、手数料0円でチケットをご購入いただけます。
お願い
e+(イープラス)でチケットをご予約の際、画面上で表示されますアンケートにお答え下さい。「どちらの団体からご購入されましたか?」という質問に対して、「Micro To Macro」「ミクロトゥマクロ」「ミクマク」と、Micro To Macro からの購入と分かるようにご記入して頂きますと、ミクロは大変大変ありがたいです!何卒ご協力宜しくお願い致します。
また、ファミリーマート店内に設置されている「Famiポート」で直接ご購入も可能ですが、「Famiポート」でご購入の場合はアンケート画面が表示されませんので、できましたら、e+(イープラス)でのご購入を何卒宜しくお願い致します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« タクシードライバー | トップページ | 満月に吠える稽古場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/51350318

この記事へのトラックバック一覧です: もの凄い疾走感です:

« タクシードライバー | トップページ | 満月に吠える稽古場 »