« ちゃんと眼を開けて | トップページ | ご報告 »

2013年1月28日 (月)

雪と満月

今日は満月。

でも雪も降ってた。
京都や兵庫ではうっすら積もっていたようだ。
寒いのが苦手。
今家の中に居る時はだいたい常に猫より丸くなってる自信ありあり。
年が明けてから数本お芝居を観てる。
知りあいが出演している作品が目白押しで、
笑えたり、考えさせられたり、見とれてしまったり、グザグサきたり。
少し前から、ちょっくら自分の中で
どうしようもないことが重なっていたんだけど
お芝居を観ている間だけでも、そのことを考えずに作品の世界に没頭していられるなぁと観終わった後、我に返ると、嗚呼、どうしようもないことは、もしかしたら、どうしようもないままでいいのかと思えてきたりする。
解決することを放棄するわけじゃないんだけど、無理やりどうにかしようとしても
解決になっていないと悟ったような気がする。
つまり、それは努力したり、必死になって
時間をかけても乗り越えるしかないのであって。単純。

Ts3y0652

今きっと満ち満ちた月の上には
はらはら雪が被っているのだけれど
私が見たい満月はきっと見えてないんだけど
つまり
それを自分で払いのけろと
吹き飛ばせよと
今日の冬の空に言われたのです
きっと。

|

« ちゃんと眼を開けて | トップページ | ご報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/48996579

この記事へのトラックバック一覧です: 雪と満月:

« ちゃんと眼を開けて | トップページ | ご報告 »