« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

2011年のこと【作・演出編】

Micro To Macroの公演として2つ作品を作・演出しました。

ふたつとも私にとって、本当に大切な大好きな作品です。

■3月1日
@インディペンデントシアター1st
30×30 par.17「ツキ・タク・チキ・タク」

初めて30分という短編を書きました。

Cimg5812

Cimg5809
ベーシスト加藤哲平。まさかのアコギで出演。しかもいっぱい芝居させられるの巻。

Cimg5810

はじめて出演者全員で唄いました。「Only you」とても楽しかった。

Cimg5806_2

山川くんはすっごいいっぱい喋っていっぱい汗をかく人。
ひじーは、すぐ怒る乗り込んできた乗客。でもほんまは優しい人。
あきくんは、心優しいブラジル人。ちょっと不思議な力を持つ人。
全員完璧なはまり役じゃね。

ほんで私は月の子「ツキコ」でした。

Cimg5824

30×30、1年間上演した48本?やったかな。その中の、スタッフ関係者が選ぶベスト1★に選んで頂きました。
なんて嬉しいことでしょう。ありがとうございました。

出演してくれたみんな、協力してくれたスタッフのみなさん、本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■8月19日~21日
@シアトリカル應典院
spacexdrama2011「ハネモノ/ブルー・ヘブン」

スぺドラ、去年に続いて2回目の出演。
MAYさんと共に優秀劇団賞を頂きました。

2月にすぐ再演するのであまり詳しくかけないですが・・・

P1120185
オープニングダンスとか。

Ca3i0219

演奏とか。

P1120362

不確かな記憶とか。

P1120461_2

ライブとか。

P1120536

鼓動とか。

P1120552

翼で翔ぶ話です。

2月の再演ぜひ お越しください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011年も、もうあと僅かで終わります。

2011年、今年は、忘れられない、忘れてはならない大震災が起こりました。それに伴い、原発という今の日本が抱える大きな問題が浮き彫りになりました。

何ができるのか分からないままに、演劇祭に参加した劇団のみんなと募金や千羽鶴折ったりと活動はしたけれど、実は何かやれたという気はしていません。

それでも芝居はやってきました。ミクロの作品をふたつ上演し、役者としてもいくつかの作品に出演させて頂きました。

その作品をつくる中で感じたこと、考えたことは、たくさんあって、そして作演として、役者として、その都度やれることはやってきたつもりですが、でも、まだまだやれた気がしていません。

きっと来年もこれからもそんな思いを抱きながら芝居をするのかなと思うのですが、でも自分のできる限りのことをお芝居で一生懸命しようと思います。なんか小学校の作文みたいですね・・・

でもそんな想いなのです。

2011年、私と関わってくださった方、繋がってくださった方、力を貸してくださった方、私をしかってくださった方、私と一緒にいてくれた方、本当に本当にありがとう。

来年も宜しくお願いします。

2011年12月31日 

テル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年のこと【出演編】

2011年、ミクロで2本の芝居をつくり、いくつかの作品に出演させて頂きました。どの作品も、素敵な役者やスタッフさんと出逢えた大切な作品たちです。

【出演編】

●1月22日~23日
@Accord神戸
「文学の日~芥川龍之介編~」

Sn360237
初めての朗読。
芥川龍之介の「蜘蛛の糸」と「杜子春」をベースとピアノの伴奏

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■3月25日~26日
@Accord神戸
「文学の日~谷川俊太郎編~」

Cimg5861
大好きな谷川俊太郎の詩を読んだ。はるなさんのピアノが素晴らしかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■4月9日~10日
@一心寺シアター倶楽
DOORプロデュース「マネキン」

Cimg5912

女だらけやったけど、みんな男前女優ばっかりだった。
そして一人くんが一番乙女でした。
Cimg5913

初早川さんの演出。とても面白かった。円さん、呼んでくださってありがとうございました!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月10日~12日
@一心寺シアター倶楽
つかこうへい追悼公演 ステージタイガー「リング・リング・リング」

Sn360302

はじめてのつか作品!!

が、なぜか打ち上げの画像しかない・・・。

稽古中、あばらを折りました。自分の体力のなさを思い知りました。

Sn3603001

そんだけハードな稽古やったわけで。

Sn360301

でも本当にいい作品だった。あすかはボロボロになるまで頑張った。共演しながら、全公演涙を流したのは私だけか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■9月30日~10月2日
@神戸アートビレッジセンター
たかつかまさひこミステリー劇場「青春探偵」

Img_1407
大塚さんと高瀬さんという大先輩ががタッグを組んだ企画公演に呼んで頂く。

短編2本と言っても、2作品ともすごいボニューム。短期間の稽古でみんなすげえ がんばったなぁ。役者がみんな達者で明るくて楽しい人ばっかりやった。
久し振りにはっちゃけたよ。私。だって大和撫子部やし。
Img_9916

大塚さん、高瀬さん、誘ってくださってありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■11月19日~20日
逃げる兎Vol.1「来たるべきミライ」

ようこちゃんが企画した公演。
西村陽子をもうだれもチョロQとは呼べないぜよ。

Img_0776
プロデュース・主演。とてもとても頑張っていた陽子ちゃん。私はまさかの陽子ちゃんが産んだ子供っていう役をやった。ミライから来た設定やったけど。

美浜さん初演出。なんて面白い方なんでしょう。劇団員2人、じんじん、ありもっちゃんの演出愛を感じた。

陽子ちゃんと親子の役やった。親子と友達と今とミライを考える物語でした。いい作品でした。陽子ちゃん誘ってくれてありがとう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

たくさんの作品に出演させて頂きました。たくさんの出逢いに感謝。

こんな私に関わってくださった皆さん、本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

★ハネモノ~チケット予約開始★

ミクロ2月公演
ハネモノ/ブルー・ヘブン~真冬の青のキセキの日~

チケット予約開始しましたっ!

★下記Corichチケット予約システムより受付しております。
クリック!   

★QRコード 
クリック

たくさんのご予約お待ちしております!!

因みにミクロのサイトもひっそり更新!
http://micro-to-macro.com/

見てね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月26日 (月)

芝居を観る

クリスマス中、何個も芝居を観た。

2月のことで打ちあわせしたり、色んなこと、作業的なこととかちょっとだけでもって思って進めたんですが、その合間になんとか観た。

先週のピンク地底人さん「マリコのために」からはじまって、今週赤鬼さんの「リトル・ウェンズデイ」とショウダウンさんの「SHOW UP」と、そして第三舞台の解散公演「深呼吸する惑星」、あと、自分のミクロの公演の過去の作品DVD全部観た。なので、この三連休は睡眠時間がなかった。眠れなかった。いろいろ考え過ぎて。

劇場で観たどの作品も素敵でした。1,000人超えの大劇場であろうと、50人の劇場であろうと、やっていることも、観せ方も方向性も何もかも違っていても、全部の作品に私の好きなものがあった。

そして、自分の作品を考えた。したいことがちゃんと分かった。きっとしたいことと、できることは違うけど、でも、したいことをする為にできることをしようと思った。

Img_3057

第三舞台のパンフの中に鴻上さんの手書きの文があった。

筧さんが劇中、「僕にはきっとやらなければならないことがあるような気がする」
と言っていた。涙が出た。

よし、明日も稽古ー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

聖夜

一番の寒波でしたね。寒かった・・・。

遠くのモモへ。

メリークリスマス。Cimg4866

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

12月の光

寒いです。
寒過ぎて身体をずっと、ぎゅっと縮ませているので、なんだか肩がこります。テルです。

今日も稽古でした。今日は、病院チームが揃ったので、2つシーンの稽古をしました。

物語には、病室のシーンがあります。そこに入院している青年とそれを取り巻く人たちの物語です。

さっちゃん(松村さん)が初演の時に、ここだけはこうであってほしいのさ・・・と言っていたことを面白いくらい全部忘れていました。でもダジャレを言うシーンがあって、きっとお客様的にはたいして面白くないシーンなのですが、岡本地区暫定2位のダジャレ王松村さんとしては、そこを鬼のようにがんばっていました。

こうしてミクロの稽古は、いつものように本編とは全く関係ないところを一生懸命稽古するところから始まります。

いいですね。そこから何か光り出すのです。

家の近所のお宅です。とても大きなおうちです。家中がピカピカです。凄いね。ああ、世間では12月の光が灯る季節なのねと・・・。

Img_4362_1

サンタクロースは、やって来るかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

冬の空の写真を撮る

先日、京都に行きました。

行く時に久し振りに京阪電車に乗った。京阪電車って京都に行く時くらいしか乗らないんですが、何かいいですね。ずっと景色がきれい。たまに乗るからかね・・・。

帰り、ハネモノのフライヤーになりそうなシーンに出逢った。

Img_8747
ハネモノの初演の時に、心臓に関することばっかり読み漁っていて、勝手に勉強した気分になってたんですが、大間違いでした。

再演するに当たって、写真家の方の書いたものや、残した言葉、そしてその写真集をたくさん見てて。今も見てます。なんだか写真を撮るという行為が、今自分の中で少し楽しくて、またちょっと色んなこと感じながら撮ってしまう。

photograph 。

「pshoto-」は「光の」、「-graph」は「かく(書く、描く)もの」って意味。
イギリスの天文学者が作った言葉だそうです。

明日も稽古です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

真冬の稽古

寒いよ。寒いよ。

テルです。

たぶん、毎日寒いよを書くと思います。寒がりです。体温が低いです。更に血圧が低過ぎます。誰か私をメラメラさせてください。よろしくです。

今日も稽古でした。全く絡まないキャストのひとばかりが集まってくれたので、どうしようかと思ったのですが、身体あっためたり、頭使ったり、いつもみたいにリズムとか音の遊びをやったり、代役をしてもらって早速シーンやってみたりしました。

初演に出演してくれて今回も同じ役で出演してくれる長縄くんとえなちゃんに、前回の公演の時に感じていたこととか、見てくださったお客様からの忌憚なき意見などを聞き、ふむふむと考え、感じたり。

再演って難しい・・・と本当に思う。
台本に向き合ってるとまた恐ろしくなってくる。台本の中の「怖くてー、怖くてー」という台詞は間違いなく私のリアルです。

でもそれに打ち勝たねば本番の幕はあがらんのです。

Img_2138_1
季節は変わった。
落ち葉の色がなんて美しいんだろう。

真夏じゃなくて真冬の物語になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

★次回Micro To Macro公演★

次回 Micro To Macro 公演

大阪市主催 芸創セレクション参加作品
「ハネモノ/ブルーヘブン」
作・演出 石井テル子

予約はこちらから!⇒クリック

_ol_net

P1120457
【日時】
2012年
17日(金)19:30★
18日(土)15:00/19:00★
19日(日)13:00/17:00

★の回は終演後にアフタートークがあります。
トークゲスト
17日:岩崎正裕さん(
劇団太陽族
18日:石原正一さん(
石原正一ショー

※各公演とも、受付開始は開演の45分前より、開場は30分前より行います。

【場所】
大阪市立芸術創造館
〒535-0003 大阪市旭区中宮1-11-14

【料金】
前売 2,500円
当日 2,800円 

【キャスト】 
上田ダイゴ(マーベリックコア) 
川野えな 
小出太一 
たかせかずひこババロワ-ズ) 
谷垣宏尚(懐中電燈レーシング) 
長縄明大 
野下真歩 
泥谷将(劇団鉛乃文檎) 
松村里美
向田倫子ババロワ-ズ) 
石井テル子

【プレイヤー】  
加藤哲平(b) 末廣陽平(g) 木曽義明(g) 村上友(d)

2011年夏にシアトリカル應典院で開催された演劇祭spacexdrama2011にて、劇団Mayさんと共に優秀劇団賞を頂き、芸術創造館の芸創セレクションに呼んで頂きました。

再演ですが、夏につくったものとはまた一味違うものをつくりたいと思っています。
是非、芸術創造館へお越しください!

予約はこちらから!⇒クリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月公演稽古はじめ

久し振りに更新します。
2月のミクロの公演の稽古を開始しました。今日は顔合わせでした。

Img_4825奥はえなちゃん、顔が分からないのは長縄くん。そして、そして!高瀬さんにも出演して頂きます。普段作演をされている方に役者として出演して頂くのは、実はとても緊張するのです。

Img_4715 みっちー、さっちゃん、ひじー、太一くんです。

今日から2月本番まで2か月。どうかよろしくお願いします。

ミクロの稽古場日誌もメンバーが更新してくれます。見てね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »