« 青春探偵でした。その3 | トップページ | ウサギな人たち »

2011年10月 5日 (水)

「来たるべきミライ」に。

逃げる兎「来たるベきミライ」という作品に出演します。

今日はその顔合わせでした。台本があがっていまして、もう速効読み合わせでした。

始めましてさんが半分以上います。かなり緊張しました。作演が初めましての美浜源八さんです。

作演がはじめての方という時は、いつもながら更にとても緊張します。

Img_5469 そして、読み合わせ・・・。

せ、台詞に漢字が多ーい!しかも難しいとかややこしい漢字が!プラス数字とか小数点とかもいっぱいだよ・・・。とにかく私の台本が小学2年生の国語くらいやとすると、大学教授の書いた数学論文みたいなレベルです。

す、凄いぜ、源八。(現場では決して呼び捨てなんかできませんが!)

じんじんや有元さん万化劇団員の二人に聞くと、たぶんあんな感じかなぁ・・・と、もう作品の雰囲気は分かったそうです。

今日は前半の20数ページだけ読んで終了。

私は、ほんまに難しくてほとんんどついていけてなかったんですが・・。大丈夫なんやろか・・・が、頑張らねばです。

物語りは、SF!です。少し不思議なわけです。ワクワクしますね。

「来たるべきミライ」は、来たるべきミライの11月19日(土)、20日(日)に1stです。1か月ちょい後というミライです。

みなさま、是非是非★予定を空けておいてください。

|

« 青春探偵でした。その3 | トップページ | ウサギな人たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/42275706

この記事へのトラックバック一覧です: 「来たるべきミライ」に。:

« 青春探偵でした。その3 | トップページ | ウサギな人たち »