« ゴール | トップページ | ブルーヘブン »

2011年5月12日 (木)

純情なのだよ

やあやあ。肋骨ロックという曲をつくるか悩んでます。てか既に心の中ではできました。テルです。稽古してます。

GWってなんだったんだ!お母さん、ぼかぁ。GWとは何だったのかを探す旅に出るよ。

そして梅雨突入かい!ってなくらいの雨だね。レイ二―ブルー。

ま、リング×3の稽古場は雨降ってないのに、雨降った状態になってますけど(白井くんのブログ読んでね)

リング×3は、女子プロのお話です。つかさんの演出時は本物の女子プロレスラー長与千種さんが演じています。それくらい本気とかいてマジと読むモードのプロレス物語です。

でもここ大事。「女子プロレス純情物語」であること。

そう。「女子プロレス【純情】物語」です。【純情】なのだよ。

ガチプロレスの話だけど、でも登場人物たちの気持ちは正に純情です。愛でいっぱいです。そんなホンだよ。きっと。

Cimg5945_2

こんなシーンもあるでよ・・・。

予約も始まってまするよ。連絡はテルまで。

|

« ゴール | トップページ | ブルーヘブン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/39956042

この記事へのトラックバック一覧です: 純情なのだよ:

« ゴール | トップページ | ブルーヘブン »