« リボン | トップページ | ハコハコ »

2011年3月 7日 (月)

最後

精華小劇場がいよいよ今月末で終わり。

何度も色んな作品を観に行ったけど、自分が立つことはなかった。劇場がなくなることはとても寂しい。色んなことを思う。

その状況に加速するかの如く、遊劇体の「蘇りて歌わん」は劇団の話だった。劇団の話というだけで私は個人的に想い過ぎるくらい思うのに。

Cimg5831

どんな時代にも劇団の活動・運営というものに纏わる挫折と苦渋があり、それでも本当はみないいものをつくりたいという想い。それだけであり。

でも壊れるのだ。そんな現実をまざまざと見る。だから私たちは今何をしようと、するべきかと考える。

パンフレットに載っているキタモトさんの「モノは壊れるヒトは死ぬ」という言葉がとても染みる。

言うまでもないが役者がみんな素晴らしい。

|

« リボン | トップページ | ハコハコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/39134312

この記事へのトラックバック一覧です: 最後:

« リボン | トップページ | ハコハコ »