« ★出演情報★ | トップページ | タクタク »

2011年1月25日 (火)

~文学の日~でした

文学の日~芥川龍之介編~無事終わりました。

ご来場くださいました皆様、ありがとうございました。先週末は、たくさんの名作が上演されいていて、凄い週末でしたね。そんな中、私も神戸で本番やってきました。

詩はよんだことあったのですが「小説」の朗読というのは初めてで、演奏がほんと毎回違うので、最初の稽古で合わせしてから、どうしようか・・・と実はいろいろ戸惑ったんだけど、演奏してくれるメンバーと色々話しているうちに、音が~とか私の声とか~がどうこうよりも、「お話」を伝えることが一番大事かなって。物語の中身ついていっぱい話してからの方が、どんどんよくなっていったように思います。

面白いなぁ。ほんと面白い。

演奏してる二人とも、楽譜やなくて、台本(小説の文字)見て弾いてるんやもの。

Cimg5737
哲平は「蜘蛛の糸」の時、ウッドベース。「杜子春」ん時、エレベに持ち変えました。ひょー★

Sn360237
12月に引き続き、ちょっと大正時代みたい風になってみました。

ピアノの西田くんの画像がなーい!もらったらまたアップしまする。

二人の演奏のおかげで、とても心地よく読むことができた。稽古、本番してるうちに、芥川龍之介の作品とピアノとベースが更に好きになりました。

出演者のみんな、Accord神戸の皆さん、協力してくださいました皆さん、そしてご来場くださいましたお客様、本当にありがとうございました!!

さて、次することでまたいっぱいでするよ。

|

« ★出演情報★ | トップページ | タクタク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/38598901

この記事へのトラックバック一覧です: ~文学の日~でした:

« ★出演情報★ | トップページ | タクタク »