« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月30日 (土)

ハルカ二ホタル星に願いヲ

だから何で雨!あめー、AME、なんでなんすかぁっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっ!!

ドラマチックでも何でもないぞー、稲垣!て、ことで今日は明日の「題名のない文化祭」最終稽古でした。ああ、稽古終わってしまった・・・。

★30分の3人芝居は

「ハルカ二ホタル」14:50~

学校の先生の物語です。ええ話です。30分で見せてしまうにはもったいないくらい。いやこの30分だからいいのか。駄目だめ教師3人が繰り広げる可笑しな展開です。

ダイゴさんと私は一瞬だけ猪木になります。俊ちゃんまたもや歌います!GTOであり、教師びんびんであり、飛び出せ青春であります。

でもでも、最後にはずーんとなるええ話です。やっててぎゅんとなります。

★5分の芝居は、バンド「コルクス」さんとのコラボ。

「星に願いヲ」18:30~

コルクスさんの楽曲タイトルと同じです。俊ちゃんとごおくんと。これまた物騒なものが飛び出したりするんですが、最後にはなんともええ話なります。絶対星を空を宇宙を仰ぎたくなる話です。

そして、この「星に願いヲ」という曲が本当に素晴らしい曲なのだ。この素晴らしい曲の中で芝居ができる幸せ。と、すんごい緊張。コルクスさんのライブがこの文化祭の最終出し物で、演劇祭の〆みたいになってます!!

★18:20~石田アキラ監督の撮った映画の声にアテレコ出演したりします。

あと、ずっと学校中を先生役で練り歩いたりしてますよ。

★ごぉくんがビスコさんと何度もダンスダンスダンス!でもスクルーウォーズ!

★12:30~、あすかちゃんと一明さんの二人芝居
「豆まきウェンズデイ」さんとコラボ。

★17:50~、ナツメさん、林さん二人芝居
「オガサワラヒロユキ」さんとコラボ。

上記以外にもお笑いの方、その他ミュージシャンの方の出演もたくさん!美味しいものもいっぱい!こりゃ楽しめそうですよ。みなさん遊びにきてください!

いよいよ明日!雨よ止んでくれ!

都会の廃校を舞台にした秋フェス-
「題名のない文化祭」
2010年10月30日(土)
@旧北天満小学校(大阪府大阪市北区浪花町14-6)
10:30open/11:00start 入場無料!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

あたたかいものを

た、体調が悪すぎるなぅ。って、ブログにTwitter的表現で文字を綴るなぅ。頭がいたいよぉ。 

日曜雨に打たれてからかや・・・。
今日の寒さなんでなん・・・。

誰かあたたかい毛布をおくれよ。

モモが居た頃はただ抱っこしてたら暖っかかったのにな・・・。ちゃんと治さないと。

今週末、本番です。文化祭です。題名はないけど!!

みんな来てくんろ。無料なのです。

-都会の廃校を舞台にした秋フェス-
「題名のない文化祭」
2010年10月30日(土)
@旧北天満小学校(大阪府大阪市北区浪花町14-6)
10:30open/11:00start 入場無料!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

秋は文化祭やね

秋やで。あきやで。そりゃもうAKIやでー。

秋は食べ物が美味しい季節ですね。秋味とか秋限定の味とか出たりするもんね。あれ夏味とかもあったっけ。

秋は食べ物と文化芸術の季節。なので文化祭。はい強引にもってきました。文化祭がありますぜ。

音楽が聴けて、お笑いが楽しめて、ダンスが見れて、むしろ一緒に踊ればいいさ。ほんで芝居が観れる。そんな文化祭です。

そこの芝居のとこに出演しまするよ。舞台が廃校になった学校の中、教室でやるんで、物語は学園ものです。おおー。学園もの大好きですよ。夏にやったミクロの公演もモロ学園ものでしたからね。

今日は稽古でひたすら猪木とトシちゃん(田原俊彦)とGTOの反町になるべく稽古稽古稽古。真剣に稽古稽古稽古。

楽しい楽しい芝居になりそうです。

でも楽しいだけでは済まんかも。そんな話。みんな見にきてね。無料だべ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

-都会の廃校を舞台にした秋フェス-
「題名のない文化祭」
2010年10月30日(土)
@旧北天満小学校(大阪府大阪市北区浪花町14-6)
10:30open/11:00start 入場無料!

【出演者】
■音楽
コルクス、オガサワラヒロユキ、イヌガヨ、井上ヤスオバーガー、
OHGIES(扇町総合高校吹奏楽部)、カッパマイナス、カルマセーキ、kisetsu/ame、
concentrate on popping、shiba in car、里帰り、chocolatre、
ナカノノナカノナカノ、平松永吉(bloom field)、宝美、蜜、村田知哉、
松岡恭子、まめのきウェンズデイ、ロマンチップス

■DJ
サカグチマナブ(MUSicK/evil dance)

■演劇
演劇ユニット ハッピーベイベー

■お笑い
フォッサマグナ、アリゾナ、素敵タックル、
すみませんでした、ちゃわん、ブラックホール

■ダンス
BISCO

■映像演出
石田アキラ(A.I.FILMs)

■フード
平松永吉の七星食堂
本格焼酎&Live bar酔夏男

■映画上映、フリーマーケット


企画/748本舗 http://www.748honpo.com/
お問い合わせ先/748honpo@gmail.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

日々ヒビを想い

そこヒビ3回目無事終了しました。ご来場くださいましたお客様、本当にありがとうございました。

自分には反省と課題がいっぱいあるのですが、短編ひとつずつが積み重ねでほんとうによくなってきていると思います。なので全編を流れるひとつの大きな物語もずんとお客様に届きやすくなっていると思います。

私はまだまだまだまだ頑張らんなあかん。
よし頑張ろう。

Cimg5482_2

前説はカメハウス!今日も銀河をありがとうカメハウス。そして人数多っ。

本当にありがとうございます。最後あと残すところ1回だけです。

次回そこヒビは、11/16(火)です!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

火曜日です。カゲキです。

今日、そこヒビ3回目の本番に向けて最後の稽古。
ふう~。もっともっとじゃきに。

一昨日本番でも明日本番!そんなもんさ。そんなもんか??気にせずいこう。イッツオーライやがな。これしかし!

ズン!そこにあるヒビ/メディアライフ。明日火曜日のゲキジョウで3回目の本番です。細部がどんどん研ぎ澄まされて、進化してまするよ。

是非是非観にきてください。

Cimg5467
パンダが「テル子、お帰り」と言ってくれた。

よし。センキュー。

★火曜日のゲキジョウ参加作品
ステージタイガー
『そこにあるヒビ/メディアライフ』


【日程】 10月19日(火)
【時間】 19:00(1日1ステージ) *開場18:30
【料金】 前売・当日とも1,800円
【会場】 in→dependent theatre 1st

来てね来てね来てね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

月星空風

今日も一日稽古でした。

昼間は「山の動く日来たる」通しの予定やったけど、抜き稽古に。今私が一番苦手な「母性保護論争」のシーンの稽古が返してできてよかった。あと、皆さん再演なんだけど、わたしだけ初参加なので、やっていない初めてのシーンなんかも細かく返せて、今日は、とても稽古したーって感じる日でした。

着物の動きがまだまだダメダメ。特に私は「山田わか」という人物がぽってりしてはったということで身体じゅうにバスタオルやら、もの凄いたくさんの布を巻きつけた上に着物来てます。暑いわ、動きにくいわ、もともとしなやかじゃないわの3重苦の壁を乗り越えねばならんのね。がんばれ私。

夜は「そこヒビ」の稽古。少し演出の変わった箇所を詰めて、あとはひたすら、今やれてることを高める高める高める!それのみ。4回もやるわけや。毎回ベストは当たり前で、更に前回よりもベターであること。これもまた当たり前に!

秋は深まり、朝晩はもう涼しい通りこして薄ら寒いわ・・なんて感じるのです。

秋やね。大好きな夏は終わったけど、秋というこの季節にも、また別の素晴らしさがあるね。月が美しすぎるとか。虫の声が優しいとか。キンモクセイの香りがなぜか懐かしい気持ちにさせるとか。

一日一日を大事にせねば。

変わっていく、過ぎていくヒビは二度と戻ってこないヒビなので。

明後日火曜日本番。
「そこにあるヒビ/メディアライフ」@1st 19:00~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

前夜祭のあと

題名のない文化祭の前夜祭
「題名のない前夜祭」@扇町para-dice

無事終わりました。ご来場くださいました皆様、ありがとうございました。

二つの全然違う短編をしました。どちらも短編ではありますが、内容のある物語で、そして楽曲のイメージと重ねてつくられた作品で、とてもいい作品に参加させてもらえたなぁと思います。

志谷さんもオガサワラさんも、めちゃええ曲しはります。お客様が本当に音楽を楽しんでいるのがわかります。ライブっていいなぁとほんまに改めて思うのです。
Cimg5477
扇町para-dice は小さなスペースですが、なんかめちゃええ空間。壁の絵画は誰かがほんまに描いたもの。絵の具がぼこぼこしとった。

Cimg5475
◆真ん中の白シャツがオガサワラさん。「ラストナイト」という曲の中で短編の芝居をさせてもらいました。
◆真ん中の紫シャツが志谷さん「星に願いヲ」という曲の中で短編の芝居をさせてもらいました。志谷さんは、題名のない文化祭の主催748本舗の代表をされいます。文化祭の校長先生ですな。

Cimg5476 ◆真ん中は、748本舗の渡辺さん!!文化祭の教頭先生です。

奇しくも、どちらの話でも私は「待ってる女」でした。何処で誰を待っているかは全然違うけど、一人の人を想っている残された女というとこが、実におんなじでした。おもしろかった。

緊張したけど、やっぱり音楽の力って凄い。そして芝居っていいな。ほんまに思う。10/30の文化祭本番まで、実はあと2週間!

 

題名のない文化祭
【日程】2010年10月30日(土)
【会場】旧北天満小学校(大阪府大阪市北区浪花町14-6)
【時間】OPEN 10:00 / CLOSE 19:00
【料金】入場無料

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

扇町para-dice

扇町para-dice
今日は題名のない前夜祭!

◆18:30〜op
 19:00〜st
◆扇町para-dice
◆1500円

入口の看板が小さいぜよ!見逃さないで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前夜祭前夜

おっす。俺はベム。頭の形は島木譲二とおんなじなのだ。

人間だれもが本当は妖怪人間なのかもしれませんね。そんなアホな。頭が湧いてきそうですが、明日前夜祭です。

志谷ケンイチさんとオガサワラヒロユキさんというお二人のライブの中で短いお芝居をします。いい曲いっぱい聴けます。で、いいホンです。

お時間のある方、ぜひぜひ来てください!

石井、戦場で布団たたきます!俊ちゃん、靴を揃えて脱ぎます!ごぉくん、宇宙からの届け物持ってきます!

是非、明日の夜は扇町へ!

★題名のない前夜祭
題名のない文化祭のプレイベント。
その名も『題名のない前夜祭』開催


10月16日(土)扇町para-dice
open 18:30 / start 19:00 /

charge 1,500yen(+1drink500yen)

二人の会×おうたの時間=”二人のじかん”
志谷ケンイチ(コルクス) vs オガサワラヒロユキ
Guest:フォッサマグナ(お笑い)、

演劇ユニット ハッピーベイベー(演劇)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

題名のない文化祭
【日程】2010年10月30日(土)
【会場】旧北天満小学校(大阪府大阪市北区浪花町14-6)
【時間】OPEN 10:00 / CLOSE 19:00
【料金】入場無料

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

本番がいっぱい

おっす。私べラっていうの。
浅倉サキが青いアイシャドーしてる時の顔がわたしだと思ってちょうだい。

人間だれもが妖怪人間になりたい時ってありますよね。

今日も稽古。とにかく稽古。毎日稽古。10月休みないのね。そりゃ妖怪なるで。

そこヒビ、今日はラストの2つの短編からラストまで通す。ってずっとあたしやん!久し振りにテンションあげるマジックかけました。かかりきらんかったけど・・・。

そこヒビ、改めて思う。難しい作品だ。短編を走るチームでドリブル状態。パスパスで繋ぐ通常の芝居とは違う構成なのだ。だからこそ1個ずつの話を走るチームは全力疾走でドリブルドリブル。そしてそれが最後にでっかいパスになる。

その最後の2つの短編を走る私。しかも最後の最後の1個が、あたし一人やし。自分が何をせなあかんのか。何をラストの本編シーンに繋ぐのか。改めて思う。絶対自分の役割を果たせよと。

★来週19日(火)本番です。ぜひ1st来てください。

明日は、16日(土)題名のない前夜祭の稽古。素敵な二人のミュージシャンの演奏が楽しめて、ごぉくんとナツメさんの書いた素敵な話が私と俊ちゃんの短いお芝居で観れまするよ。扇町para-dice 来てね。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★題名のない前夜祭
題名のない文化祭のプレイベント。
その名も『題名のない前夜祭』開催

10月16日(土)扇町para-dice
open 18:30 / start 19:00 / charge 1,500yen(+1drink500yen)
二人の会×おうたの時間=”二人のじかん”
志谷ケンイチ(コルクス) vs オガサワラヒロユキ
Guest:フォッサマグナ(お笑い)、

演劇ユニット ハッピーベイベー(演劇)

題名のない文化祭
【日程】2010年10月30日(土)
【会場】旧北天満小学校(大阪府大阪市北区浪花町14-6)
【時間】OPEN 10:00 / CLOSE 19:00
【料金】入場無料

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年10月12日 (火)

風の日には飛ぼうとしてみる

おっす。おいらベロってんだ。

ヒトって誰もが妖怪人間になりたい時ってありますよね。

嫌なことは忘れることにした。

そう思ったら雨は止んだぜよ。

風はちゃんと吹くんで何もかんも吹っ飛ばして、自分が高く飛べばいいと思う。

土曜日はそこヒビの稽古。反省点をみんなで話して、更に演出もついた。まだまだそこヒビ面白くなっていく。みんなに観てほしいです。

次は、19日火曜日です。みんな是非是非来てくんろ。

日曜日は「山の動く日来たる」稽古。山田わかにはなかなかなれん。母性保護論争の時の台詞が難し過ぎるー。でもなんとかやっと台詞はいってきた。でもこのシーンの台詞だけは絶対一字一句間違っちゃいかんぜよ。がんばれ私。

で、もう一個、今度10/30土曜日にある「題名のない文化祭」という、旧北天満小学校跡地で、ミュージック&アートフェスティバルに、ハッピーベイベーというユニットで出演させてもらいます。
今日は、その中でするお芝居の稽古けいこKIEIKO-!稽古場にイベントの主催の代表者であり、ミュージシャンである志谷憲一さんが来てくださいました。

この10/30の本番の前に、実は、10/16土曜日に題名のない文化祭前夜祭があります。ここでも短いお芝居をさせてもらいます。

今日、志谷さんの歌と演奏を聴いたんですが、めちゃくちゃ素晴らしい曲でした。あまりににもいい曲で泣きそうでした。確か前、ALLSのライブの時、ALLSの前に演奏されていて、聴いたこと思い出した・・・。

この曲の素晴らしさを損なわない芝居をせんとあかんのですが・・・。とにかく今の私では、足らんとこだらけです。ほんまにがんばらんなえらいことです。

あっと言う間に本番やと思いますが、いい曲といい話なのです。是非たくさんの方に来てもらいたいと思います。

★ステージタイガー
そこにあるヒビ/メディアライフ
10/19(火)@in→dependent theatre 1st  19:00~

★「題名のない文化祭」
10/16(土)前夜祭@扇町para-dice 19:30~
10/30(土)@旧北天満小学校跡地 10:30~

★agasa
「山の動く日来たる」
12/16(火)@大阪府立大学 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

次の日には忘れて

今日は、1stで「病的」本番。観に行けなかったけれど、きっときっとみんな頑張っていたことだろう。

私は色んなことがあって。ちょっとしんどいぜよ。

でも自分を変えなければ。

立て直ーし!!

変わらなければっ。

できるかな。できるかな。

はてはて。ふふーん。

次の日には、本当に忘れていたい。

一日で忘れれるようなことじゃないけどー。

ミクロの稽古場日誌更新。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

当たり前だろう

真夏より1kg増えた。今日物凄い久し振りに体重計にのってみたらそんなことになっていた。汗もそんなにかかなくなったので、当たり前か。

でもなぜか体脂肪がガクンと落ちていた。なんでか。

「そこヒビ」の映像みて思うこと。私の声がダメダメや。なんじゃい、言うくらい。1stであるのに聴きづらい私の声。うう。発声ちゃんとしよう。当たり前のことしよう。

で、最近目覚まし時計が壊れて携帯のアラームだけで起きてみてるんやけど、どうしても止めてすぐ2度寝してしまう。なんでか。

今確認したら音が小さ過ぎた。当たり前か。私は寝起きが悪いのだよ。おっかさん。爆音でセットせねば。

明日は、1stで「病的船団」が上演されます。キャストも変わってます。お時間ある方は是非1stへ!

ミクロの稽古場日誌更新。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 4日 (月)

寒い日には震えてるのは

そこヒビの本番のDVDをもらう。

見直し中・・・。

自分の芝居観るのっていつも恐ろしい。大概ちょっと体温下がって寒なるわ。

でもちゃんと観とかんと。

やっと折り返し、あとの2回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晴れた日には乾いて

昨日の紅組とステージタイガーの合同公演「紅の虎」のこと。

1990年と、その20年後の2010年の話やったんやけど、1990年に高校生やった演劇部の子たちが、38歳になってもう一回、20年前過ごした演劇部の部室に戻ってきて再会するという設定。

スカイフィッシュ~もそうやってんけど、まさにイシダイとサワラとハタハタが、1990年と今を行ったり来たりする話やったんやけど。時を隔てても強く残る想いという、そういうテーマには個人的にとても弱くて、すごいジーンとなった。でも台詞で一番きたのは、「愛しあってるかい?」。清志郎の残した偉大なメッセージは、どんな世代にも何年たっても、誰にでも届くのではないかと。その台詞を叫ぶ役者さんもとてもよかった。

ロックは愛や。

ミクロの稽古場日誌久々に更新。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の日には濡れて

今日は、与謝野晶子「山の動く日来たれ」の稽古。

台詞が難しい。とても難しい。いつも台詞をちゃんと言わない。いやもとい、がんばってもなかなか言えない私としては、超難解台詞だらけです。フィクションではありますが、史実に基づいて書かれた物語なので、間違って言ってはいけない台詞がたくさんあります。うう・・・がんばれ。あたし。

その上、更に大変なのは、衣装が着物だぜ。

ガシャコーン!

う、動きがまるでなってないぜ、あたし。今日も主演晶子を演じる小林さん(踊りの先生でもいらっしゃる!)に、背筋まっすぐ!はい、足開かない!着物でその足はありえない!と雨のように降り注ぐ動きだめだしを浴びまくりしてぃー。き、着物って大変なのね・・・。まじがんばれ。あたし。

Cimg5457 山川登美子を演じる、えなちゃん。本日頭痛がひどくて、とてもしんどそうやったけど、冷えぴたでがんばるの巻。えなちゃんは着物に慣れているようでとてもしなやかな動きだ。えなちゃんは詩を詠む時の声がきれい。

Cimg5460 若い頃の晶子を演じる、真美ちゃん。か、かわいい。動きもしとやかだ。稽古の最後、詩にあわせて真美ちゃんが踊るシーンを少し練習したけど、これまた情熱的でよかった。踊れる人って本当に素敵だぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

つぶやき初め

つぶやいてみた。

が、いまいち、使い方がわからんね。

これ2個目のつぶやきそのままね。

詳しい方、明日いろいろ教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅の虎 公演中!

「真紅組×ステージタイガー」のプロデュース公演「紅の虎」が1stにて上演中です。今日受付の手伝いしてたよー。AチームとBチームとに分かれたお芝居になっていてどちらから観ても楽しめるようになっています。1990年のお話と、その時の登場人物たちの10年後、2010年の話です。この設定だけでもワクワクしますねー。

「真紅組×ステージタイガー」のプロデュース公演。
「紅の虎」

【開演時間】
10/1(金) 17:00A/19:00B/20:30A
10/2(土) 13:00A/15:00B/17:00A/19:00B
10/3(日) 13:00B/15:00A/17:00B

A=「1990」、B=「2010」

【料金】
前売2500円/当日2800円
※1枚で2回ご覧いただけます

「紅く染めて翼/1990」
【脚本】虎本剛
【演出】諏訪誠

【出演】
愛飢男、阿部遼子、河上由佳(満月動物園)、守島麗子、谷屋俊輔
南由希恵、樋口友三衣、音丘亜理那

「真昼のユメ/2010」
【脚本】阿部遼子
【演出】虎本剛

【出演】
古田里美、野村ますみ、おかだまるひ、渡辺ケイ(本若)、魚水幸之助
山田翠、諏訪いつみ(満月動物園)、小野愛寿香

合同公演なので、面白い企画になっていて、ごおくんの書いたホンを諏訪さんが演出され、安部さんが書かれたホンをごぉくんが演出しています。そんなまたとない組み合わせも楽しんでもらえる公演になっています。明日も私、受付しています。是非お越しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そこヒビな人たち

カ、カメラが戻ってきたぜ。

私が取りに行く前にたけなかくんがお店に行ったら、何も言わずに手渡してきてくれたっていう・・・。ようできた店員さんです。

Cimg5449 バラシの手伝いまでしてくださって打ち上げにも参加してくださったまささん。LINK’Sにかける意気込みも半端ないです。本当にたくさんの芝居を観てらっしゃいます。梅田くんは目も魂も昇天してますね。ゴッドはなぜか芝居終わった後の方がちょっとカッコイイ。なんでかね。

Cimg5450 アミさんの変顔はわざと。あっこさんは私たちの癒しです。今む―は髪の毛の量が少ないです。

Cimg5451 陽子ちゃんには私今回、頼り切っております。陽子ちゃん、あ、ありがとう。みどりさんは常に誰よりも男前です。そしてなくなてはならぬスーパー制作たけなかくんです。

Cimg5452 ボスhigeくん。でかいです。全て。

Cimg5453ミクロの時の救世主横たん。鼻が曲がっても泣かないウイちゃん。フランス人の少年みたいな顔してるけど、実は火ゲキのプロデューサーダイゴさん。

Cimg5454

前説してくれた「しろっとそん」の、ぽるんちゃん。わ、若ーい!ほんで誰よりも吠えてるのは、やっぱりごぉくん。合言葉は「火がたけました!」か「脱出!」です。意味わからん人は本番観るしかねー。

写ってないメンバーもいてるけど、こんなメンバーで「そこヒビ」つくっています。やっと2回終わって折り返し。10月、11月、もっともっと面白くします。まだ観てない方、是非観にきてください!!

10月は19日、火曜日です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »