« 月満ちる | トップページ | 10日前 »

2010年8月30日 (月)

spacexdrama 2010 クローズ

昨日、spacexdrama2010のクロージングトークに行ってきました。

バクダッドカフェさんの芝居を観る前に打ち合わせがあって、そのあと1時間程、時間があったので、サリngさんと、プラズマみかんの中嶋さんとコトリ会議の山本さんと、應典院の森山さんと、なんともとりとめのない話をしていて、それが面白かったんで、結構緊張はとけたわーっと思っていたのに、バグさんの本番終わって、いざ、トークです!って言われたら、一気にめちゃくちゃ緊張してしまった。

もうああいうのん、ほんま苦手です。舞台あがっただけで汗かきました。芝居してる方が100倍ましです。フリートークとかほんま無理です。

そして、そんなぐだぐだな私に、皆さんいろいろ質問してくださって、自分では何をどう言うたんか、しっかり覚えてもいないんやけど、きっとうまく伝わったかどうかもわからんねんけど、でも、クロージングトークの為にわざわざ應典院にきてくれた役者のみんなが言うには、一応は、ちゃんと喋っていたと・・・でも動きが小動物のようであったとかマイクを両手で持ちすぎやとか(アイドルかよ!)いや、緊張してたんだよー!ほんまに!と言い訳する私に、後からみんな温かいダメだしをくれました。そんなで無事クロージングトーク終えてきました。

2010年の優秀劇団は、コトリ会議さんが選ばれました。スぺドラの劇評ブログにも書かせてもらったんですが、コトリ会議さん、本当に素敵な作品でした。コトリ会議さんにしか醸し出せない世界観で、とても魅了されました。おめでとうございます。心から賞賛。

ミクロは劇団ではないし、応募段階から、集団組織ではないのですが・・というもともとの大前提をクリアして選出して頂き参加したこの演劇祭。毎月の制作会議を繰り返し、参加劇団の方といろんな話をし、一緒につくってきた演劇祭。とてもとても、為になったし、刺激をもらったし、しんどかったし、でも助けてもらった。たくさんの素晴らしい作家・演出家・役者・そして演劇祭をつくる為に奔走されている主催者側のみなさん、そしてお客様、このすべての出逢いに感謝です。

本当にありがとうございました。まだまだいっぱい頑張らんなと心から思いました。

|

« 月満ちる | トップページ | 10日前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/36435304

この記事へのトラックバック一覧です: spacexdrama 2010 クローズ:

« 月満ちる | トップページ | 10日前 »