« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

戦う

今日は2回目の通し。

終わってからがっくし。帰り道、今むぅと別れてから凹みながら、電車の中でずっとヘッドフォンしてて、ヘッドフォンとはこんなに音が大きく聴こえるものかと改めて思い、ほんで音消して、嗚呼、こんなに外の世界の音は何も聴こえないんだと思い、そして、それはなんて世界との拒絶なんだと思い、なんかつーとなる。

いかんいかん、言われたことが一日でクリアできてへんし。

凹んでる場合ちゃうしな。もうあとちょっとで本番やし。

がしかし、ツエッペリンの伝説の曲がかかる時は異常に楽しい。てかテンションあがる。もうチェーン振り回したいし。

もう一回台詞と動き整理せな。すべて自分との戦い的な芝居なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月30日 (月)

通し通す

今日、照明みどりさん来てくださり通した。

明日、音響中野さん来られるんで、また通す。

今日よりも明日、絶対いい通しを。

今日言われたこと明日最低限クリアする。

ほんで自分の中で必ず1個攻めるぞ。と。

そういえば昨日寝てないことを思い出したぜ。

よし今日はもう寝よう。オヤスミです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10日前

気がつけば、本番10日前です。

いや、気はついてたんやけどね。いや気づいてないふりしてたわけでもないんやけど。でも堂々と言うと、本番10日前です。

今日、通しをした。先週、スカイフィッシュ本番終わりからすぐ稽古行ってます。っていっても、この芝居は短編いくつかからできている物語で。結構稽古もそれぞれの短編ずつでやるんでバラバラに進めています。大変です。

私は、6個ある短編のうち、最後の2個の短編に出演します。その短編を繋ぐ、ずっと流れているひとつの物語もあります。これには薄っすら人間ではない感じで現れています。とても面白い構成になっとるよ。実はこの作品は、ごおくんが凄い前に書いた作品のリライトです。

で、通し。こんなに稽古してなくて通ししたんは役者人生初だぜ。きっと。でも通しました。通せました。

なんかでも通すとやっぱりワクワクするの。自分は出来てへんねんけど。物語がちゃんと見えてきて、どこの部分に、何をするべきなのかが明確になって、そして役者も演出もテンションあがって。いいな。

私も早く通しをする演出をしようと別の魂に刻むの巻。

まだまだ暑いので、これが今はいいかなと。涼しくとかならんで、お願いと思う。

帰り、みんなで焼肉を食らう。ごおくんの「肉~」という虎の雄叫びで、ステージタイガーのみんながよく行く焼肉屋へ。焼肉とてもとても食べたかったので、思う存分食べたぜよ。ごおくんとゴッドと同量の肉を食らう女は私だけやし。

今日も夜空に星が綺麗過ぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

spacexdrama 2010 クローズ

昨日、spacexdrama2010のクロージングトークに行ってきました。

バクダッドカフェさんの芝居を観る前に打ち合わせがあって、そのあと1時間程、時間があったので、サリngさんと、プラズマみかんの中嶋さんとコトリ会議の山本さんと、應典院の森山さんと、なんともとりとめのない話をしていて、それが面白かったんで、結構緊張はとけたわーっと思っていたのに、バグさんの本番終わって、いざ、トークです!って言われたら、一気にめちゃくちゃ緊張してしまった。

もうああいうのん、ほんま苦手です。舞台あがっただけで汗かきました。芝居してる方が100倍ましです。フリートークとかほんま無理です。

そして、そんなぐだぐだな私に、皆さんいろいろ質問してくださって、自分では何をどう言うたんか、しっかり覚えてもいないんやけど、きっとうまく伝わったかどうかもわからんねんけど、でも、クロージングトークの為にわざわざ應典院にきてくれた役者のみんなが言うには、一応は、ちゃんと喋っていたと・・・でも動きが小動物のようであったとかマイクを両手で持ちすぎやとか(アイドルかよ!)いや、緊張してたんだよー!ほんまに!と言い訳する私に、後からみんな温かいダメだしをくれました。そんなで無事クロージングトーク終えてきました。

2010年の優秀劇団は、コトリ会議さんが選ばれました。スぺドラの劇評ブログにも書かせてもらったんですが、コトリ会議さん、本当に素敵な作品でした。コトリ会議さんにしか醸し出せない世界観で、とても魅了されました。おめでとうございます。心から賞賛。

ミクロは劇団ではないし、応募段階から、集団組織ではないのですが・・というもともとの大前提をクリアして選出して頂き参加したこの演劇祭。毎月の制作会議を繰り返し、参加劇団の方といろんな話をし、一緒につくってきた演劇祭。とてもとても、為になったし、刺激をもらったし、しんどかったし、でも助けてもらった。たくさんの素晴らしい作家・演出家・役者・そして演劇祭をつくる為に奔走されている主催者側のみなさん、そしてお客様、このすべての出逢いに感謝です。

本当にありがとうございました。まだまだいっぱい頑張らんなと心から思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

月満ちる

スカイフィッシュ・ワルツ終って一週間経つ。

先週の今頃は打ち上げで飲んだくれてたのでした。公演終わって、腑抜けというか、殆ど抜け殻。

あんだけ毎日会ってたみんなと会わなくなって、なんで会わんでいいんやろ・・と思うと寂しくて寂しくて。うさぎの気持ちがよく分かる。てかもう、うさぎになりたい。いろいろありすぎて、いろいろ想い過ぎて、たぶん自分ん中でどう処理したらええかほんまはちゃんと出来てないのかなと思う。

実は9月7日に本番があります。ステージタイガーの「そこにあるヒビ/メディアライフ」という作品に出演します。火曜日のゲキジョウ公演で変則ロングランです。11月まで4ステあります。その最初の本番が9/7です。もうすぐやん。

スカイフィッシュ本番終わった直後からその稽古に行ってるでよ。稽古場はアツくて楽しい。今はこの稽古があってよかったと感謝。

これなかったら、わたしの腑抜け感と虚脱感は拭えんかった。今はこの芝居のこと考えねばっ!という気持ちになっているので、寝る前以外は目の前のこと以外考えないように頭取り変えて。今日も稽古してきたぜ。課題だらけ。役者としてめさめさ頑張らんなあかんねん。

見上げたらいつもなぜか空は満月。真横に星も光ってた。

Cimg5344

スターフィッシュって歌が好きで。

こんな星の夜は全てを投げ出したってーって、今はストレートなものが愛おしい。でも傍に居てくれたら、ほんまに何を話そうといつも思う人で。話そうと思えば思うほど実は上手く話せない。

で、また頭おかしなったら小難しいのが好きになるんやけど。

土曜日、spacexdrama のクロージングトークがある。最後の役目、ミクロの代表として参加してきます。みんな来れんかなぁ。そこで結果の発表も全部あるようです。この夏の演劇祭が終わります。やっぱり寂しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

感謝

「スカイフィッシュ・ワルツ」無事終了しました。

ご来場くださいましたお客様、スタッフの皆さん、協力してくださった全ての皆さん、本当に本当にありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

最終日、楽公演で、どうしてもお席がご用意できず、立ち見となってしまったお客様、誠に申し訳ござませんでした。深くお詫び申し上げます。

この公演は、たくさんの方に支えられ、助けられ、無事行うことができた公演です。本当に本当にありがとうございました。

この作品については、またこのブログやミクロの稽古場日誌で語っていきます。

ひとまず、報告まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

★8月公演情報★

Micro To Macro次回公演

スカイフィッシュ・ワルツ

Space x drama2010参加公演
むりやり堺筋線演劇祭参加

■公演日時
8/17(火) 16:00/19:30
8/18(水) 15:00/19:00 


■公演会場
シアトリカル應典院

■料金
前売→2,500円 
当日→2,800円 
マチネ・学生(要学生証)→2,000円

■キャスト
海航陽(ちゃらぽこ満腹堂) 
川野えな 
小出太一 
堺のぞみ(ゲキバコ!) 
谷垣宏尚(懐中電燈レーシング)  
出本雅博(Amusement theater 劇鱗) 
長縄明大 
白亜(ゲキバコ!)  
泥谷将(劇団鉛乃文檎) 
向田倫子(ババロワ-ズ) 
吉野圭一(ゲキバコ!) 
石井テル子

■プレイヤー 
加藤哲平(B)【SCRIBBLE】
西田五貴(G)【SCRIBBLE】
村上友(D)【SCRIBBLE】
末廣陽平(G) 

■スタッフ  
作・演出/石井テル子 舞台監督/塚本修(CQ) 照明/加藤直子(ダッシュカンパニー) 音響/小森章弘(KMR) 舞台美術/西本卓也(Giant Grammy) 舞台撮影/中島裕作(JESUS FILM) 作詞・作曲/石井テル子 編曲/末廣陽平 小道具/森本実希(ゲキバコ!) 制作進行/真下月乃/deko  企画製作/Micro To Macro

■チケット予約受付中!
クリックしてね。

■連絡先
E-mail: microtomacro_jesus@yahoo.co.jp 
URL: http://jesusenter.xxxxxxxx.jp/microtomacro3.html 

★メンバーみんなで更新中!
Micro To Macro稽古場日誌

Micro To Macroサイトだよ!

| | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

空の青さを

明日から本番です。

パソコンには毎日向かってたんですが、自分のブログを書く余裕がまるでなかったです。時間的にと精神的にと。

駄目だなぁと思う。諸々。でも、何があっても明日は本番の幕が開くわけで。みんなと時間をかけてつくってきたものを大切に大切に、ありがたいお客様に、きちんと届けれるよう、願いを込めて明日からの本番がんばろうと思う。

真っ暗闇やわーとか、もうくっさいことだらけやわーとか、よう私のかく台詞ん中に出てくるんですけど、ほんまにそんなことが起こったり、それに迷ったり、立ち止まってまいそうになるんやけど、でも、それでもやるんが私かなと。

ありがたいことに今日は仕込みやのに、見事な快晴。私はみんなが知ってるようにスーパーウルトラ雨女です。仕込みで晴れてたんは3年振りくらいちゃうん。大概、本番や仕込みやと言えば、もの凄い雨とかばっかりでした。なのに今日の空は、ほんまのほんまに快晴。見事なスカイブルー。家出る時、空見上げただけで涙が出た。

連日の寝不足で声が出ねー。もうガ鳴るしかない。まあ、たいがいが何もなくてもようガ鳴ってる私やけど。

明日から本番です。お時間のある方、どうか是非観にきてください。ほとんど私自身のことを書いた作品になりました。恥ずかしいです。なんか私はめっさ痛いです。でも幸せになりたいです。ひとを幸せにしたいです。是非観にきてください。

ミクロの稽古場日誌更新中!!

スカイフィッシュ・ワルツ

Space x drama2010参加公演
むりやり堺筋演劇祭参加

■公演日時
8/17(火) 16:00/19:30
8/18(水) 15:00/19:00 

■公演会場
シアトリカル應典院

■料金
前売→2,500円 
当日→2,800円 
マチネ・学生(要学生証)→2,000円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

飛べない蜂

あと1週間切りました。

毎日の稽古を丁寧に、できるだけ完成度を高める為のことをしたい。平日なんでお客様が大変少ないですね。えらいことです。

お時間のある方、是非 17日・18日はシアトリカル應典院に来てください。

先日、家の中に蜂が入ってきた。

蜂が家の中に入ってくるとかってあんまりないことやと思うんやけど、その時の家のもん達の反応が私的に物凄い面白かった。

まず、誰かが「うわー、ハチや」って言う。うちでは妹でした。

そのままやんな。

ほんで次に誰かが「追い出そう、刺されるー」って言う。うちでは姉でした。

そしたら、別の誰かが、

「いや、あかん、こんなんは叩いてやっつけてまおう」って言う。うちではおかんでした。因みにおかんはゴキブリが手で掴めます。

おかんが叩きました。このあたりまで、今やってる芝居の台本どおりで、ほんまに私はおかしかったんです。

で、どうも年寄りのハチやったんか、弱ってたハチやったんか、おかんがうちわで叩いたら、すぐに止まっているところから落ちて床に転がりました。

え、死んでもたん・・?

って、思ったら、よたよた動き出して、必死でブーンって飛び上がって、壁とか窓とか、あちこちにぶち当たって、また床に落ちて、飛びあがって、またぶつかって落ちて、やっとこさ開け放した窓から飛んでいきました。飛ぶのん必死。いや、たぶんもう飛べなくなるな、あの蜂って思った。

みんなは、ハチが動いたり落ちたり、にゅるっと飛びあがったりする度に大騒ぎしてたんやけど、それ見て私は泣いてまいました。

今稽古しているこの作品に、ハチが出てきます。飛べないハチが必死になったます。飛べない蜂は何をすればいいんだろう。なんかそんな話です。

どうか観にきてください。

稽古場日誌で、告知映像第2段。直前番!が見れるでよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

世界

先日、同じスペースドラマ演劇祭の参加劇団、コトリ会議さんの芝居を観てlきた。とても面白かった。ああ、なんて素敵な独特な世界観なんだぁと感じた。私の感覚でいうととても「かわいい」世界だ。その作品の「世界観」が、きりっと確立していることは、とても気持ちよかったなと思う。もちろん内容もとても楽しかった。

こうしてみると。私のつくるもんには作品の中に独特の世界観みたいなものが無いなぁと思う。衣装も小道具もとても普通のものだし。出てくる人も、とても普通の人たちだ。ファンタジックであるとかめちゃ可愛いとか何もない。

今日はあらあら通しをした。衣装合わせしてからとか、とても強引にしたので、時間切れやったけど。まそうなると思ってたけど。

ずいーと見てて、自分で思ったことは、「世界観」は無いんやけど、なんかここじゃない「世界」に行きたい人たちの話だなあと、思う。「世界」などという大仰な言葉を持ち出す程のものが描けているかもわからんねんけど、でも今生きてる世界と違う世界があるということ、それが変わる、変えるということは、世界が変わることだと思う。

まるで空っぽな人が、まるで後悔ばっかりしている人が、まるで絶望している人が、そうでなくなるということには、とても夢があると思う。そういうものを私は作りたいと思う。

役者のみんなはがんばってる。あと、わたしが阿呆ほどがんばらんと。3曲目ができた。阿呆な歌だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

★宣伝宣伝★

宣伝宣伝だよー★

特攻舞台Baku-団の時からお世話になっていて私も参加させてもらっている
「ステージタイガー」
の旗揚げ公演がいよいよ明日から2ndで始まるよー。

汗を流し、涙を流し、全力で吠えるステージタイガーのみんなを是非観に来てください!肉体のみが語る真実を会場で見届けるべし!!

「ボディ&ビルディング」
脚本・演出:虎本 剛

公演日程
7月30日(金) 19:00
7月31日(土) 13:30   18:30 A
8月 1日(日) 13:30   18:30 B
8月 2日(月) 15:00

終演後のイベント
A:「トラトーク」 ステージタイガーメンバーによるトークショー
B:「筋肉講習会」虎本剛の筋肉講習会 ※参加もしくは見学できます

キャスト
アミジロウ 阿比留真子 石神禿 今村こころ 小野愛寿香 小林ウイ 谷屋俊輔 虎 
虎本 剛 白井宏幸 西村陽子 樋口友三衣 南由希恵 
上田ダイゴ(マーベリックコア) 山川勇気(劇団大穴)



チケット料金
Webチケット 2980円(特典付)  前売券 2980円 当日券 3000円
  ※ 開場は開演の30分前、受付開始は60分前
  ※ Web予約特典は「だいたい座席指定」と映像DVD「虎本ブートキャンプ(仮)」
  ※ web予約締め切りは、7月28日(水)です。以後は電話で承ります。
  ※ 小学生以下など、お子様の場合は相談してください。


会場
  in→dependent theatre 2nd(インディペンデントシアターセカンド)
  〒556-0005 大阪市浪速区日本橋4丁目7-22
  大阪市営地下鉄堺筋線 恵美須町駅 1A出口右手(北)5分


劇団連絡先
電話:080‐3781-1042(劇団携帯)   メール:to@st-tg.net

明日金曜日に来れば私が受付してるさ。みんな来るべし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »