« きんいろ | トップページ | 観る観る観る »

2010年5月16日 (日)

ねずみいろ

ちょっと前にNyanで観た二人芝居。

いいフライヤーだ。ネズミ色と黒。

Cimg5102

カフェという小さな空間で見せる芝居。Nyanは、何回か観てるんだけど、色んな使い方ができるんだなあと。2階(バルコニーっての?)や階段もバーも全部使ってて今まで観たNyanの芝居で一番縦・高さ・空間を活かしてたなと。

男ふたりっていいなあとちょっと思う。女二人より大概面白い。まあ私の完全な偏見。先日観た柿食う客の男二人芝居もすごく面白かった。

女性だとどうしてもテーマが恋愛とか乙女心だったりそういう方向性のものが多くなるのかな。

永見・濱本両名は不器用な兄弟愛の物語を描く。カップヌードル・缶コーヒー・観客からは見えない段ボール箱の中身・クッキー・自転車の二人乗り・物語に出てくるパーツが、どれもなんか好きなものばかりだった。

そしてゾゾゾ。え、ホラーやったん・・・って途中から思わせるぞくぞく感。で最後のどんでん。やられた。いいなあ。二人ともとてもいいキャラだった。そして愛があった。

そういえばミクロで少人数の芝居を今年中にせねばならないことを思いだす。・・・嗚呼。

|

« きんいろ | トップページ | 観る観る観る »

コメント

ぬずみいろは、迷いのイロらしいですよ。

投稿: アオレンジャー | 2010年5月16日 (日) 18時37分

アオレンジャー様
そうなの。いろいろ迷ってるのねん。

投稿: teru | 2010年5月19日 (水) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/34681562

この記事へのトラックバック一覧です: ねずみいろ:

« きんいろ | トップページ | 観る観る観る »