« 根を | トップページ | レンアイ »

2009年11月19日 (木)

夏の日の流星役者群

公演終わってからメールなど頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

楽しい役者さんと子供のような気持ちになってやれた舞台でした。お世話になった皆さん。

Cimg4722中西くん。
普段はスーパー裏方なんだけど、今回久し振りに役者に。ティノという木訥なキャラクターがぴったりやった。一番年下っこの役。仕込みとばらしでの輝き方が半端じゃねぇ。

Cimg4723 わかちゃん。
今回のチームのアイドル。このかわゆさ★でも、こんだけかわいいのに性格は超クール男前。そこがまたいい。おませなコニー役がこれまたぴったりやったのねん。

Cimg4721_2 海航さんと柴ちゃん。
海航さんはトマ。つまりジャイアン。普段からめさめさ明るくてわんぱく坊主。そのまんまやん。でトチッテ戻ってきた時の顔はリアル12歳少年でした。ほわほわ言うてたもん。

柴ちゃんは大人と子供の間の兄ちゃんピート。実はチルダ女史に恋してたり、町を離れて行ったり、裏設定いっぱいの難役。さわやか過ぎるキャラクターがそれを難なく見せているのだ。すげえ。

Cimg4720_2 織田さん。
ドナさん役。今回チームの一番しっかり者。全員あらゆる所で頼りにしてました。暗転はけのダメダメチームを全部ひっぱってくれたり、お客様には直接見えない部分で実は織田さんが指揮をとってくれて成り立っている芝居がいっぱいあったのだ。素敵俳優なのだ。

Cimg4717 のぶりん本多さん。
今回の私のダーリン役ジジ。愉快なジジが普段の楽しいのぶりんと被るとこ多々ありましたね。実は体調悪くなってしまって、ものすご大変そうやったんやけど、本番では「早いよっ」の驚きジャンプと「あいつはお前に会いたいんだよー」という時の悪い目テンション、この二つは全ステージ全うしてました。どこから見ても沖縄出身かザビエル系かと思いきや、正真正銘親、親戚一同含めまさかの東京生まれ。

劇団員のみんなはまた次回紹介するのら。

|

« 根を | トップページ | レンアイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/32269590

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の日の流星役者群:

« 根を | トップページ | レンアイ »