« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月23日 (金)

流星群

今日もゲキバコ!カノンプロロンの稽古稽古稽古。台本も完成して、ここからはとにかくひた走らにゃならんのだ。

後半からラストまでの稽古。物語のクライマックスとなるシーンの稽古でした。これは・・・ぬお~。いろんな意味でぬおおお~・・・。とにかく私とノブオさん(本田さんですね:多分今後のゲキバコの稽古の話には毎回出てくるのだ)が目玉グルグルですね。あまり詳しくかけませんが、本番観てのお楽しみです。いろんなものがグルグルです。

そして今、夜空を見上げてみる。

ゲキバコ!の稽古場日記で吉野さんがあげているのと同じことになっていますが・・・。

Cimg4658 ←空

闇!肉眼で見るとちゃんとオリオン座は輝いているのに写真じゃ真っ暗闇だよ。とほほ。この時間になっても流れ星たちは見れなかった。悔しい。でも願い事はしておいた。流れてようが止まってようが星は星だ。と勝手な私の独断で。

そしてゴッチンの今日の日記に書いてあったこと。



此処が深い闇の中だとしたら
私は何をしよう
何になろう
願わくは、その闇に薄らと浮かび上がる
小さな星になろう
何時しか、同じ願いの人々が集って
闇が満天の星空になることを祈ろう
ならば其処は、闇ではなく夜で
夜の終わりには必ず朝が来るのだから

いい曲がつきそうだ。

もし流星群を見たかったのに見れなかった方は、ゲキバコ!の本番を観にきてください。そしたら見れます。これは半分嘘ですが半分本当です

明日は12月公演「超★恋愛小説」の稽古。うわっ、タイトルに星入っとる!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

愛が足りない

今日はカノンプロロン、ゲキバコ!の稽古。

稽古場からインフルエンザの脅威が消え、久し振りの稽古です。お休み中の遅れを取り戻すかのように今日もガンガン稽古は進む。

しかし、改めて思うに私はどうも恋愛とかのモードの芝居はダメダメです。演出吉野さんからは、もう何回も「愛がない」「距離が遠い」などなどの心臓一突きダメ出しを浴びております。とほほ・・。

相手役のノブオさん(本田さんですね)を、今回旦那様役なので、ノブオと呼び捨てにしようかと思案中ですが、そんなことをするとノブオさんにひかれてしまいそうなので、やはりノブリンと呼ばせて頂こうかと更に思案中です。

と、そんなことを考えてる間にもっと台本をよくよく読もうと思います。明日も稽古だ。がんばろうハバグッデイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

欠陥ロケットの「欲」を観る。長堀にあるカフェNyanという空間でのお芝居。初めて行った。

Cimg4647 こんなとこ。

3人芝居。3人は3人とも真白の衣装を着てダイエットボールに乗っている。

一生懸命乗っている。楽しそうに乗っている。でもいつか滑り落ちている。でもまたのぼって「バランス」をとろうと頑張り続ける。生きる為には「バランス」が大事なのだ。むずかしいけど。

食べたくて、恋しくて、眠たくて、あらゆる生きるための欲望がそこにはあって。でもそのどれもがままならぬ人たちで。だっちょ(欠陥ロケットもりたみえちゃん)とコレクトエリットの松本さん二人が大きな体を寄せ合いながら面白いことばかりやってるんだけど、実は終盤になってから、3人の中の唯一の男性が好きな女性に告白したいと告げると、二人は凍りついたように驚く。そんな恐ろしいこと・・・傷つくよ。と連呼。まるで人が死ぬかのごとく驚く。この女性二人が、もちろんこの男性も、恐ろしく繊細できっとかつて何かに深く傷つき生きた人たちであることが分かる。とても痛かった。

壁のあっち。

おそらく彼女らと彼は天使となって、今、天に召されるのだろう。でも3人の欲望は食べることでも愛されることでも眠ることでもなく、「生きる」こと。ただ「生きたい、ここに居ると確認したい」それだけで。

全部私の勝手な感想だけど。

ラストシーン。お互いを探し名を呼び合っていたはずなのに、最後の最後に自分の名前を叫ぶ彼らの声は自分の名前をもっと呼んでほしかったという慟哭として悲しく響く。今をもっと今を生きようと思う。だっちょ、素敵な芝居をありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

潜伏期間

まさかのインフルエンザに罹患!?の可能性があり、ドキドキしながら潜伏期間経過を乗り越えた今日、熱も出ず、風邪らしい症状も何もなく、どうやら感染していなかったようだ・・と判断。よかった。本当によかった。芝居してる時は、ま、どんな時でもなんだけど、でも本番を控えた役者は自分の身体を貴重品のように扱わねばならない。当然だ。自分の身体であって自分だけの身体ではないのだ。気をつけようと思う。

で、石井芝居阿呆熱は5月のシェイクスピアから半年の潜伏期間を経て11月より発熱発症。

今日は12月に客演させていただく「ステージタイガー(元特攻舞台Baku-団)」さんの稽古でした。石井今年後半、この11月12月にきて急遽忙しくなったのだよ。

ステージタイガー準備公演という公演で、企画から始まり、多彩な出演者の皆さん諸々かなり面白い公演になりそうですよ。また詳細UPしまする。

もしやお時間ある方、11月も12月も観にきてください。そんな方がいたら、私はとってもハッピーランドセルです★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

走る踊る

今日もゲキバコ!さんの稽古です。カノンプロローン。

稽古場まで自転車で行けるんじゃないかと、前から思っていて、思い切って今日、自転車で行ってみた。

・・・結果。

自分が方向音痴だということを改めて思い知った肌寒い10月の夜空です。

なぜ私が思う方向に道がないのだ。その道がないならいっそつくってしまえホトトギスと思ったくらい、迷いまくりシティやった。でも着いたわよ。着いてやったわよ。

鼻息荒く稽古場に着くと今日は大人も子供も一緒で粗立ち。台詞も入れながらどんどん進みます。

091012_220601 そして、後半はなんとダンスの稽古。

・・・だ、ダンスだとー。

ダンスっていうよりタンス持ち上げてそうな私ですが、どうも踊るようです。えらいことですよ。

今日は白亜さん(あきちゃん)のかっこいい振り付けがつきました。私はまだ盆踊り並のダンシングですが、次回までには、なんとか普通のダンスの人の踊りっぽくなっていたいものです。

ゲキバコ!さんの公演詳細、稽古場日誌は こちら★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

秋の駅の話

ニットキャップシアターの「クレームにスマイル」を観る。

場所は駅だけど、実はいろんな場所になります。月曜日までやってるんでネタばれなるんであまり書けないけど、とにかくいろんな場所になり、いろんな人や人じゃない人や、まあ色々出てきます。

とても面白かった。役者さんも魅力的であり且つ圧倒的な台本の力と演出力。ほえーってなった。見ている間はテーマを重くかんじさせず、でも観終わった後、ジーンときます。なんかうまく言えないけど、人が関わっていなきゃならないもの、きっと繋がっているもの、素通りできないもの、なんかそんな想いが勝手に私には届きました。

作品の一番最後の台詞がいつまでもいつまでも心に残る芝居でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

こども

結婚して遠くに行ってしまった大事な友人が久し振りに大阪に帰ってきた。+こどもと。

091009_113702

ま、まるい・・・。

って私も人に顔の丸さは指摘できんけど、赤ちゃんの丸さって半端じゃねー。まる過ぎ可愛い過ぎ。この前生まれたばっかりでサルみたいやったのに、あっという間にこんな可愛くなってもた。

こどもの成長を見るといかに今自分がほぼ停止しているかを再確認させられる。あらゆる意味で。

嗚呼、あたしも明日どこでもいい、どっか1ミクロンだけでも成長してたらいいのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

ざわ

今日のゲキバコ!さんの稽古はパンフ撮影。

カメラマンの中嶋さんが来てくださって本格的なのだ。当日会場にお越し頂いたお客様だけへの「当日パンフ」。過去のゲキバコ!さんの当パン見せてもらいましたが、カラーでちゃんと作ってあって素敵度数めちゃ高い!

今回の作品でもきっと素敵なパンフが出来上がるかと思います。なぜなら、本日、役者はみんな★ひろみ郷★だったから。意味わかりませんね。わかりたい方は是非、本番を観にきて当日パンフを見てくださいませ。

今日のわかちゃん(坂原わかこちゃん)

091008_210901 写真白く飛びすぎて見えにくいけども、ついこの前までアイドルだった(CDなども出しています!)というわかちゃんは、まじびっくり可愛いです。

そして、そのわかちゃんの着ているTシャツをよく見てみると・・・

091008_210902 なんと!ざわT!

カイジ観に行きたてー。たぶん行けなさそう。

今日は子供たちのシーンの粗立ち。初めてみる子供シーン。ヤングマンたちが子供で、私はがっつり大人のおかんの役です。さてどんなお話になるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

TAIFU-

台風やぁ。

TAIFU- 直撃やぁ。

ASIAN TAIG‐FU GENERATION やぁ。と、わざとスペルを間違ってみる。なぜなら今日はLIVEDVD映像作品集6巻の発売日だからっ!

だというのに台風がやってきた。私の部屋の窓は割れそうなくらいガタガタいうてます。うるる。

そして寒い!

どうしてあったかい布団を出しておかなかったんだろう。後悔。とても後悔。うるるる。

明日パンフの撮影。湿気で髪の毛爆発すること必至。うるるるるぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

11月の芝居

急遽、本当に急遽!ピンチヒッターで11月に芝居に出ます。

ゲキバコ!さんという劇団の公演で、芸創です。また詳細アップします。先日顔合わせして、今日から本格的に稽古です。

客演させて頂く時は、大抵何人かの役者さんは知っていたりするのですが、今回は、ほんとに全員はじめましてさんです。凄いです。めちゃくちゃ新鮮です。私が一方的にその役者さんのお芝居を観ていたというは方は何人かいたんですが、でも新鮮です。とても楽しみです。

はよ台詞覚えようと思います。

Cimg4642

ゲキバコ!さんは劇団で稽古場を持っていらっしゃるので、稽古が終わったらそのままそこでミーティングという名の飲み会になる確率高しです。いい感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

グリーンのテープ

今日は、生まれて初めて行ってきた。行ってきたのよ。

プロレス観戦!

@大阪府立体育館!実はプロレスのプの字も知らない私やけど・・試合中に亡くなってしまった三沢というスーパースター選手の追悼の為に行われた試合ということで、府立体育館はプロレスファンで超満席。すげー熱気だ・・・。

Cimg4629

写真を撮ろうとするも選手の気迫と熱さのあまり、撮る写真撮る写真、全部こんなんになってもた・・・。

Cimg4633

ゴングが鳴る前はこんな感じ・・・。みんなめっさ強そおーーー。

しばきまくるので、べチーって凄い痛い音は鳴るし、流血はするし、ぶっ飛ばされて、投げ飛ばされて、ふらふらなりながら戦うんですよ。凄いわ・・・。

最後は三沢選手の追悼式が行われ、会場のみんなが三沢コール。私も三沢選手を一回も見たことないくせに、みさわぁー言うてました。

熱かったです。

三沢選手のイメージカラーはグリーンだったそうで、最後にリング上にファンのみんなが投げたグリーンのテープがきらきらしていました。

Cimg4640

久し振りに芝居じゃない熱いものに触れた気がする。そしてプロレスはちょっと芝居と似てる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

あいがん

この前共演した藤京子ちゃんの劇団レトルト内閣さんの公演

0abd96081 「哀願ソワレ」を観てきた。

ニューハーフが大阪市長選挙に立候補?!歌あり、笑あり、おかしな人たちがいっぱいで楽しかった。京ちゃんはもちろんめちゃ可愛かった~。おかまキャバレー陣のニューハーフをやっていた男性役者さんが皆さん揃って濃いーせいか、主演のニューハーフ、筋骨隆々なよしもとともしよさんからは憂が滲みでていました。

そして松本茜さんとGGの福田さんが素晴らしく上手い!

F87a33201

帰りに初めて「つめ麺」を食べたよ。つめ麺って今流行っているのか。写真は今むー。(今村さちな:JESUSの映画にも出てるよ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »