« 偶然の人 | トップページ | 新しい政権と新しい季節 »

2009年8月29日 (土)

ラストギグでした。

Baku-の公演を観に行く。「ハイツ・カイゴ・パンク」@應典院。特攻舞台Baku-団という名前で打つ最後の公演でした。

Pm_cimg4610

難しい介護問題に正面から立ち向かった作品です。吠えてます。怒ってます。でも笑えます。そして泣いてまいます。Baku-団らしい、いい作品でした。

2003年、この應典院のスペースドラマで初めて知り合ってから、松枝くんにはアクスピに出演してもらったり、私も出演させてもらったり、とてもお世話になった劇団です。Baku-(ばく)という響きが無くなるのは、実はとても寂しいです。私が初めて観たBaku-は森之宮でやってた「Live my Place」という作品で、イタコが大塩平八郎になった時に、このホン書いた人、天才やわと思うくらい笑ったことと、高校生のななちゃんと、谷屋くんが「ひとーつ!」って言うてたんが物凄い良かったことを覚えてます。

今日、出づっぱで大熱演の谷屋くんが、熱唱しているごおくんが、みんななんだけど、いい意味でその時と全然変わらない気がして、変わらないものを持ち続けている気がして、とても良かったと思うのです。

なんかそんな感慨深い想いで観てしまいました。勝手な私の感想です。

|

« 偶然の人 | トップページ | 新しい政権と新しい季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/31170683

この記事へのトラックバック一覧です: ラストギグでした。:

« 偶然の人 | トップページ | 新しい政権と新しい季節 »