« 偶然の物語 | トップページ | ラストギグでした。 »

2009年8月27日 (木)

偶然の人

先月観た「鮫肌男と桃尻女」のこと。

Pm_cimg4601_2

浅野忠信の力の抜けた感が実にかっこいい。加えてこの映画の勝因は脇役の素晴らしさ、使い方の上手さだろな。そしてクレイジー感とスピード。DVDとか観てスクリーンよりいいのは特典みたいなのが入ってること。絵コンテが入っていて、役の服装・キャライメージが実に丹念に描かれていて、映像が全くその通りで驚く。監督の確固たる世界観の共有。あとは信じる役者の芝居だけ。

今や日本の映画界に欠かせない役者である浅野忠信だけど、どれだけ観たっけ・・と思いながら、古いのからだったらPiCNiC。あれはよかったなぁ、二人仲いいんだろうなとか勝手に思いながら寝たら翌日離婚していた。

なんだかちょっと寂しかったそんな話。

|

« 偶然の物語 | トップページ | ラストギグでした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/31132477

この記事へのトラックバック一覧です: 偶然の人:

« 偶然の物語 | トップページ | ラストギグでした。 »