« ずぶ濡れROCK | トップページ | ファイナルアンサー:運命 »

2009年4月22日 (水)

方向音痴とか

今日、生まれて初めて阪急「西宮北口」駅に降り立つ。

昔、三宮でバイトしてたし、テクイジ(←神戸の劇団だわさ)さんの稽古にも通っていたというのに、途中で降りたこととかなかったもんで、大きな駅でちょっとびっくり。

いるかHotel自称事情有り美女軍団、熱烈稽古中★

稽古は大体、西宮とか甲子園とからへん。先週、JRで行く時、間違えて宝塚線に乗ってしまって、戻ってきて乗り換えて大遅刻・・・という、あるまじき失態をやらかしてしまった。反省。

今日、阪急で行こうと思って、ちょうどきてた電車にフツーに飛び乗って、ほっとしてて、あれ?と、なぜか嫌な予感が。扉が閉まる瞬間、隣に立ってた婦人に、「これ、西宮北口止まりますよね?」となぜか強気に聞いてみると、問いかけた貴婦人以外に、その婦人の両横の人とか、3人くらいの人から一斉に「止まらないわよ!!」という返事の嵐が。

ぷーとか鳴ってて、もう閉まりかけてたけど、扉付近の人とかも、その私と婦人たちの問答を聞いてたのか、私を外へ押しやってくれて、ついでに「あっちのホームですよ!」とか教えてくれたりする。そして慌てて「あっち」ホームへ走る私。

きっと、どんだけ初歩の初歩の乗り間違えしてんだ、こいつ・・ていう気持ちの人ばっかりだったんだろうけど、私は勝手に、みんな優しいなあ・・・私、一人じゃないわ・・・と全ていいように解釈する。

雨の中、地図を片手にテクテク・・・稽古場到着。すると・・・・鍵が閉まっている!真っ暗だ!その公民館の名前を読んでみると、「●木市立公民館」、本当の稽古場は「●木公民館」

・・・似過ぎやろ。名前。

劇団員の岸原さんに連絡する。

私:「すみません。真っ暗で鍵しまってます・・・私間違えてますよね?」

岸原さん:「あ、そこじゃないですね・・・」

私:「あ・・・や、やっぱり・・・・」

岸原さん:「大丈夫です!!そこからすぐですよ」と、道順を教えてもらう。とても優しい岸原さん。

人の倍くらい雨を帯びて「●木公民館」に到着。

嗚呼、どうしたら、方向とか道とかすぐ覚えたり分かったりする人になれるんだろう。

いるかHotel自称事情有り美女軍団、熱烈稽古中★

稽古の内容はまた次回。

|

« ずぶ濡れROCK | トップページ | ファイナルアンサー:運命 »

コメント

月並みなことですが、行く前によく確認する…。

電車に関して言えば、就職情報誌「B-ing」の後ろの方に近畿圏
ほぼ全体の路線マップが載ってます。
見やすくて参考になりますよ(^^♪

駅にもそういう表が置いてるかも知れません。
あと、「駅すぱあと」を見るとか…。

地理は…、場所の名前を間違って覚えてたんですか。
よく確認するしかないですね。
場所の名前と住所を必ずセットで押さえるとか…。

でも、初めて行く場所はえてして迷うもん
でしょ(笑)

一回でパッと覚えるのは無理じゃないですか?
迷うこと前提でいきましょう。
迷いたくはないけど、迷ったら道覚えるでしょ。

投稿: ツチノコ社長、 | 2009年4月23日 (木) 02時12分

社長。
なんてまともな意見をありがとう。
とにかく、、まず地図が読める人間になろうと思います・・・。

投稿: teru | 2009年4月24日 (金) 02時06分

鳥の目の男性
犬の目の女性

空間位置認識の能力が男性に比べて女性は劣っていますが、というか認識できる絶対数が少ないから、訓練しても無理でしょう。
道行く人たちに聞きまくるか、ツチノコさんのおっしゃるとおり、もうこれでもかというくらいの準備ですなー。

投稿: 老剣士。 | 2009年4月25日 (土) 19時36分

老剣士さん
そうですよね。よくそう言われまてますよね・・
なんとか~と地図の読めない女
とかいう本が流行ってたくらいですもんね。
ほんとに・・・
下準備を「正確に」していこうとつくづく思いました。
(*^_^*)

投稿: teru | 2009年4月26日 (日) 02時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/29229599

この記事へのトラックバック一覧です: 方向音痴とか:

« ずぶ濡れROCK | トップページ | ファイナルアンサー:運命 »