« 忘れない | トップページ | 情熱 »

2008年8月16日 (土)

美しさ

サキが最近、麻生久美子(風)になりたがっている。とかいないとか。

出演する映画の撮影で、そんな感じを求められているのだそうだ・・・。そっくりやん・・・って言うてみたら、全然違うやないですか!!って言うてたけど(笑)・・参考までに私の麻生久美子の美しさを学ぼう映画を紹介しておいた。

Photo_2  たぶん美しさでは『CASSHERN』がダントツではないかと・・・。時効警察とかは違うみたいだな。

ってあんまり他のも見てないけど、役どころで求められている感じだと、「アイデン&ティティ」かなあ。内面の美しさというか真っ直ぐさ、あんまり表情とかないのに揺ぎ無い意志の強さみたいなのが感じられる。それがジーンと美しい。

この映画はロックを愛する若者の物語。ロックだ。

劇中、生放送で「バカバカ、お前がバカ!」を絶叫する「僕」峯田さんがとてもとてもいい。中村獅童が唄ヘタなんもまたいい。好きだなあ。

これ観たら「大人の悩みに子供の涙~」ってフレーズがずっと回るのねん。

|

« 忘れない | トップページ | 情熱 »

コメント

ぐわぁぁぁん!!
じ、実は・・・「アイデン&ティティ」がなかったんですぅぅぅ・・・あたしの麻生久美子化を阻止すべく、誰かが先に借りてしまっていたんですぅぅぅ・・・泣く泣く、「ハサミ男」と「「青い車」と「キャシャーン」見ました!キャシャーンの美しさとハサミ男の無感情さの麻生久美子を参考にしました。何とも言えないあの独特のナチュラルさは青い車を参考にしました。
結果は・・・今度飲みながらでもお話します。。。
せっかく「アイデン&ティティ」教えてくれたのに、すみません・・・
申し訳なさすぎて酒と涙なしでは語れません。。。

投稿: 浅倉サキ | 2008年8月18日 (月) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/23052002

この記事へのトラックバック一覧です: 美しさ:

« 忘れない | トップページ | 情熱 »