« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

天使の落とした羽 その3

「天使は瞳を閉じて」

Pm_cimg3320_4

実は難しいお話で、 天使は出てくるんだけど、描かれているのは、間違いなく人間で、それも痛くて苦しくてもがいてて、何ものかになりたくて、なれなくて、どこかへ行きたくて、でも行けなくて、それでも立ち止まれない人間たちの物語・・・なのかな。

誰かが見守っていてくれると思うと、人間て心強くて安心であったかい気持ちになる。けれども、だけども、成すべきは自分でしかないのです。なんだかそんなことを感じながらやってました。

でも見守っていてくれる誰かがいるなら、ありがとう。と言いたい。手を繋げる人がいたならずっと繋がっていたいと思う。

人間の世界は苦しいこと、哀しいとがいっぱいあるのね。栄えていたものは衰え、友情は崩れ、愛は冷めていく。嗚呼・・見たくない見たくないと思う。だけど、凄いことに人間はそれをまた跳ね返す力を持っているのだ。ダメになったならやり直そうとするし、友達の為に全力疾走できるし、愛がなければ生きていけない。と思えば、見ていたい、こんなに素晴らしい世界はないかと。ね。

「さあ、握手をしよう」

Pm_cimg3321

この伸ばした手の先に何を掴めたのかは分からない。今は感謝を。

Photo_2 打ち上げ終わった朝7時。ねむっ!!

さて、切り替えて6月の公演に向かいます。6月の公演は芝居の神様が見守っていてくれますように。

バイバイ天使。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

天使の落とした羽 その2

そして撮った写真をどんどん貼っていくのだ。

20080430_4546921 白井くんが撮ってくれたよ。いい写真。ありがとう。

Pm_cimg3315 マリはユタカが気が狂う程好きでした。コーディーありがとう。

Pm_cimg3253

IMOちゃん、そらっち、本当にありがとう。楽日の私達を見て涙してくれたIMOちゃん・・うるる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

天使の落とした羽

公演の写真をちょろりと貼っておくのだ・・・。

1 打ち上がる・・。

3 協力して下さった多くの皆さん。

Photo 出演者のみんな。

本当にありがとう。

4 牟田さん、さき。

この公演をしようと言ってくれてありがとう。本当に感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

楽日★

ママと初恋プロデュース「天使は瞳を閉じて」楽日終了しました。

ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。

Pm_cimg3303

2時間のショータイム。

Pm_cimg3328

天使が見つめてくれている場所で、

Pm_cimg3332

結婚したり、

Pm_cimg3310 

踊ったり・・と普段しないようなことしましたかね。

天使たちと色んな人間がいっぱい色んな感情で生きてた世界。

ほんとにあっという間に終わってしまった・・・。なんかそんな感じです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★出演情報★

★ 出演情報 ★

ママと初恋」Produce/Play Back '80sシリーズ Vol.1

「天使は瞳を閉じて」
作:鴻上尚史 演出:牟田耕一郎

★会場:シアトリカル應典院本堂ホール

★日時:2008年4月

25日(金)19:00 

26日(土)14:00 19:00

27日(日)13:00 17:00

チケット:前売2000円 当日2500円

Pm_cimg3192_4

第三舞台のあの名作を!「ママと初恋」と名乗る素敵集団が演るよ!
ココだけの話、噂によると、私、踊るらしい!(キャーッ)
って言うかこの話どんなだっけ?思い出せん…。という方!!
これはもう観に来るしかないのね。是非お越し下さい。
お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

半日★

「天使は瞳を閉じて」

無事、半日を終えました。折り返しです。やっとです。

やってきたことを信じようと思います。そして小屋入ってから見つかったものも全部ひっくるめて、芝居を発展させます、芝居を進化させます。もっともっとです。

Pm_cimg3327

今日、昼の回と夜の回の間で、写真を撮りました。私が一番気に入っているのがこの写真。堀くんです。すごく「天使」になってきたのでは・・と思うのです。そんな眼鏡の天使くんです。メンバーの中で誰よりも「天使」が似合うのは堀くんです。それは間違いなしです。

そんな天使堀くんが見つめている世界。「天使は瞳を閉じて」

明日でいよいよ楽日!最後です。

27日(日) 13:00/17:00 @シアトリカル應典院! 是非来てください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

初日あけました★

「天使は瞳を閉じて」初日あけました。

あっと、いう間でした。場当たりからゲネまでもうぎゅうぎゅうでしたが、とうとう初日!幕はあがってしまいましたよ。

でも今日から晴れてよかった。昨日の仕込みがあんなに雨で、今日まで降ったら・・・って思ってて、しかも私が世界レベルでも通用しそうな雨女なんで、降るのかぁ・・・くそ~って思ってたんだ。でもでも!晴れてるじゃないか。

なんだかそれだけで十分だ。

やれる。

そんな気がしてくる。

Pm_cimg3314 1ステ目。終えた直後。ひじ~、ゴッド、コーディー。

Pm_cimg3313 女子チーム!今回の女子は、BBOO型。几帳面Aがいませ~ん!この写真カワユスじゃないですか??本物を見たければ明日、明後日、應典院へ来るのよ来るのよ★

よし、あと2日、駆け抜けよるぜ~!

明日、26日(土)は14時 と 19時!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

小屋入り★ 

さて、今日から小屋入りです。とうとう明日からです。装置が建ちました。音が流れ出しました。明かりが作られてきました。

そうです。明日から本番です。

Pm_cimg3300_2

今日は主にダンスの場当たり。これはチーム1軍だけのダンスシーン。流石だぜ。キレありまくり。

Pm_cimg3310

大澤マスターはダンスになると、ダンディーから突如、やから風になる。いや、面白い。そして上手い!こんなのが劇中何度も観れるわけですよ。よし!

明日からはみな應典院へGOGO!!

「天使は瞳を閉じて」明日から本番です!来てください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

天使たちの素顔 その5

今日は最後の稽古。最後の通しをしました。で、時間は長くなってしまったけれど、もっともっと詰めれるとこを探していこう!!

では、今日の天使たちの素顔。

この作品を観てもらおうと立案した、このチームのプロヂューサー二人!まずは、こりゃ、誰だ!!

Pm_cimg3289 ロッキン!

と言えば、初恋双葉ことサキちゃんです。

Pm__0014622

去年のみどうにょ以来の共演。サキちゃんは「ケイ」という役。最初は曲をつくる人。ロッキンなハートが、毎日ドキドキしてて、何かを渇望していて、前に進みたくて・・・私のイメージだけだけど、ケイってのはそんな役。いつもんながら、台詞覚えも早く、稽古はじまった時点で、もう役者レベル高い人・・・。サキちゃんも頭で考えるより、感じたまま心の動きにまかせてる。そんな役者です。なんだか自分と同じ匂いを勝手に感じてます。サキちゃん演じる「ケイ」自身がどっか本当のサキちゃんに似ている。でも似て非なるもの。サキのその絶妙な加減の芝居。絶対観るべし観るべし!!

そして、そして、この公演のもう一人のプロヂューサーで、この芝居の演出で、この芝居の照明プランで、とにかく全部やってのけてます!じゃん!!

Pm_cimg3311 そsれは、だれだっ!

Pm__0014628

そう、牟田さんです。あんまり寝てなさそうです。全力投球です。頑張ってます。どうぞどうぞ楽しみにしててください!是非観に来てください。お待ちしておりますよ。

実は、この「ママと初恋」というユニット名は、初恋双葉の「初恋」と牟田さんの劇団「ママコア」の「ママを」とってできた名前なんです。

「ママと初恋」・・・・うん、なんとも言えぬ味わいですぜ。

そんなママと初恋なんていう集団名のメンバーはみな、可笑しくて面白い人ばっかりでしたね。そしてその本番がもう目の前!!さあ、天使を観に来るのだ~~!!

「天使は瞳を閉じて」

25日(金)~27日(日) @シアトリカル應典院!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

天使たちの素顔 その4

今日も稽古です。あと残すとこ今日と明日の2回!今日も音の入るところのきっかけなどを中心に細かい点が決まっていきます、そして、ロックンローラーユタカの唄が・・・!

はうわっ!言っていいのか、いいんだろう。ロックンローラーだから、そりゃ歌うよ。シャウトするよ。跳ぶよ。

そんなロックンローラーは・・

Pm_cimg3292 コーディーだよ。

コーディーは普段は眼鏡男ですね。そして今回は眼鏡男子率が高いっ!。かけてないのは大澤さんだけっていう・・。いい感じです。男は黙って眼鏡です。

Pm_cimg3276 ちょっとぼけてますが・・・。

私とコーディが夫婦という話です。びっくりですね。こんなに長いこと芝居してんのに、奥さんの役、初めてですね。あ、おばあちゃん役したか・・・。ちなみに後ろでおもしろいのは、堀くんだよ。

私がやるマリという女が、コーディーのするユタカという男をめちゃくちゃ愛してる・・・そんなんです。前半は、ほぼ恥ずかしいですね。仲良しこよしです。ユタカという役は全編通じてあがいてます、この物語の登場人物はきっと全員なのですが、もがいてて苦しくて、そして戦ってます。一生懸命な「人間」だと思うのです。その中で私が一番見てる相手がユタカ。写真こんなんやけど、劇中のコーディーはこの8.5倍くらいカッコイイ・・・かもよ。観るべし観るべし!

「天使は瞳を閉じて」

★会場:シアトリカル應典院本堂ホール

★日時:2008年4月

25日(金)19:00 

26日(土)14:00 19:00

27日(日)13:00 17:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

天使たちの素顔 その3

今日も稽古です。今日は携帯は忘れてえらい目にあいました。

私を助けてくれた皆さん。本当にありがとう・・・。うるる。

さて、稽古もあと3回!今日は音が入っての動きや細かい点を詰めてきました。うし!今日もメンバー達をずず~んとUPするのだ。

Pm_cimg3258 しまった。白井くんって書いてもた。

そう、白井くんです。髪の毛切ってちょっとこの絵より実際の方がなんか可愛いぞ。

Pm__0014676

白井くんとも随分共演回数が多くなってきました。去年はギルギルに出て、めちゃくちゃ頑張ってくれました。今回は、ホンと絡みませんね・・。絡むとこ、本当にちょっとだけしかないのね。白井くんは電通太郎という役です。たったひとり劇中、流行病にかかります。それはどんな病なんでしょう・・。これまた楽しみなのね。オープニングではとんでもないものに乗って登場するよ。観るべし観るべし!

天使は瞳を閉じて 本番 4/25~27 @ シアトリカル應典院!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

天使たちの素顔 その2

今日も稽古稽古稽古!だから稽古!!そして稽古!

ああ、まだまだすることはいっぱい。作業も準備も。考えるべきことも。嗚呼・・・

システムを壊せ~~!

って、これは劇中、コーディー演じるユタカというロックンローラーが叫ぶ台詞。私はこの台詞が好きなんです。そのままなんですがね。私の役的には泣きそうになるんですよ。なんかそんなんなんですよ。

じゃん!これはだれだ!

Pm_cimg3291

ま、まったく似てね~よ、ごめんなさい。遊歩堂の大澤真也さんです。

Pm__0014626

今回、はじめましてです。おっとこ前です。マスターという役です。でもただのマスターやと思うなかれ。うっしっし。普段の大澤さんはダンディーで優しい。。。と思ってたらほんまはめちゃお茶目さんでした。目線の送り方とか凄いの。みな、本番をずずんとよく観るべし観るべし!

で、次は!!

Pm_cimg3286

ほーりーこと。暇ステの堀真也くんです。二人合わせてW真也です。

Pm__0014624

てか堀くんが小さすぎてわかりませんな。こんど大きく撮りまする。手前がコーディーです。

堀くんは、今回のお話のストーリーテラー、天使です。本物の天使です。あとは人間たちがうごめく物語です、「色んな」人間のね。堀くんは普段が、たぶんめちゃくちゃ優しいのね。そういう穏やかさが全部芝居に出てる。愛されるべきキャラです。でも今回の役は難しい役なのです。まだまだ堀くんももがいてます。本番までにもっともっと「天使」になると思います。そして!!私は堀くんの為に???今回、かなり減量しました。ていってもそんなに見た目とか変わってませんが・・。その理由は本番当日明らかに!!・・・なるのかあ~。そこらへんも楽しみに!

本番は 4/25~27 @シアトリカル應典院!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

天使たちの素顔

今日も稽古。通し×2回

ランタイムが伸びた・・・。なんてこった。しょんぼり~。でもでもでも!もうあとちょっと!細かい粗を修正しよう。つめ切れてないとこ、もっと深く。ならばもっともっとよくなるのだよ。

うし!天使たちの素顔をちらりとUP!

Pm_cimg3287 だ、だれなんだよ!

正解は・・・・。

Pm_image635

Baku-団のゴッドこと、洗濯をしない俳優、石神禿氏です。今回の役では、ずっとひとつのことをし続けている役です。変な衣装きますね~。へんてこなことばっかりしているようで、いや待てよ。。実は・・・そんな役です。いつもながら=^_^=::私とは絡みません。なんでかね。合言葉は「うおりゃ~、すっとりゃ~!」です。

そして、次は!

Pm_cimg3285 米という文字が出てきて分からない人はいるまい。

正解は。。。

Pm_cimg3254

同じくBaku-団のアビこと、阿比留真子ちゃんです。もう3回目の共演です。JESUSの映画にも出るでよ。今回も可愛くてめちゃくちゃ元気で普段のアビに近いものはある役。でも実はめちゃめちゃキーパーソン!はてさてどんな役なのかね。うっしっし!

ずずん!次は・・・

Pm_cimg3288

描いてたらなんでか劇画タッチになってしまった ひじ~こと 鉛の文檎の泥谷将氏です。

Pm__0014623

ひじ~とは、私の最後の台詞のシーンでがっつり絡みます。このシーンにたどり着くために私はこの2時間を生きてる役なんですが、今の私には本当に難しい役で、まだ今現在ももがいてます。あがいてます。最後の最後、ひじ~演じるトシオという役を見つめています。でもトシオが見えてません。なんだかそんな二人なのです。苦しいです。でも頑張ります。いいシーンにしたいです。いや、しなければ。トシちゃん、がんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

JUNE

え~、前にも書きましたが・・・。

6月に劇団の公演します。この天使の本番が終わったら速攻稽古開始です。

タイトルは「リピート#2」と言いまして、「リピート」という10年前の旗揚げ公演の続編です。

このブログを読んで下さっている方で、果たして10年前の「リピート」を観てくださった方がどれくらいいるかは未知数ですが、この作品には、主宰の堤俊樹の異常なまでの想い入れのある作品でして、一回、再演をしよう・・という話になった時にも断固堤が、「いやだ」と言い張ってしなかった作品です。

それをなぜ今・・・。いや、今こそ!なんだそうだ。

まあ、続編なんで全く違う話ですが、でも言いたいことや作品のテイストは似通ったものになりますね。とりあえず、くり返してますね。なにせタイトルが「リピート」ですから。くり返すさなきゃならん理由があるからなんですが・・。なんしかくり返すのです。

そんな話です。これまた楽しみにして頂けたらと思います。

そして6月まではあっという間でしょう。6月の花嫁にはなれそうにないので、いっちょ4月の花嫁になってきます。

4/25~27 「天使は瞳を閉じて」 本番です。@應典院!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

Wedding★

結婚するので、ウエディングドレスを選びに行った。

Pm_cimg3272

・・・芝居の中でやけど。全部とてもとても綺麗だったんだけど、サイズが合わなくて、1個だけあったので、これに・・・。とても現実的な選択が・・・。しかし、

ひや~。だね。こんなのをわしゃが着たらどうなるべと思う???・・・。

よし!見てうやろうと思った方は、来週末、應典院に来るべし来るべし!

「天使は瞳を閉じて」 4/25(金)~4/27(日)@應典院!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

灯り

ローソクの灯りがきれい。

ブルーベリーバイ。ちゃんと火をつけてくれたよ。ありがと。

Pm_cimg3256

そのまま私のハートにも火をつけて。・・・って嘘やけど、そんな報告がタマにはあってもよかろう。

芝居のせいでか恋愛モードなのか。相当あほになってます。めさめさハートに灯りがともってて、消えない、消せないよ・・・なんかそんな女の役です。

本番まであと8日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

ひとり

芝居の稽古をする@ジーザスメイト。

今村さちな であ~る。ひとり芝居ってのは私は基本ものすごい芝居のうまい人がするもんだと思ってるんだけど、今日は今む~の一人レッスン。

一人芝居をするのである。

楽屋で鏡前で喋る女優の長台詞。私が書いた台本なんだけど、実はいっぱい色んな要素を含ませたテキストです。今む~がこれから、どんだけこれを自分のものにしてくれるか楽しみです。

がんばるのよ。上手くなりたいと思うなら必死にならないと。当然。

Pm_cimg3261 おすましさん。

も、物足りねえ・・・。と、

Pm_cimg3262

やっぱり変顔をしてしまう私たちでした。私の本番終わるまでレッスンはちょっと空くけど、ごめんなさい。

テル「天使は瞳を閉じて」本番は、来週末 25(金)~27(日)です!一人でも多くの方に観てもらいたい作品です。是非是非お越しください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

歌うたいの

バラッド は、いい曲だと思う。でも「砂漠に赤い花」が好きなテルです。

今日も稽古です。撮影やらで稽古抜けてた神様ことゴッド石神氏が今日から本格的に参加。今日はまずなんとかダンスの振りをうつしてもらっていたようです。

あとはラストの大事なシーンの動きの整理。だんどりもあるけど緊迫したシーンで芝居も絶対手を抜けないシーンだし・・ああ、もっと時間がほしい!この時期はいつも思う。

あと、ロックンローラーが劇中、歌をうたいます!ひゃっ!その曲が出来つつありますが、いろいろ難しいのですね。うたう役者が出したいと思うイメージもあるし、それこそ役者の醸し出す雰囲気や声のトーンで変わってくるものだし、同じ曲でだって、アレンジだけで随分かわるし、歌い方が変わるだけで印象はガラっと変わるし。歌をうたうって難しい。

去年Baku-団に出演させてもらった時、歌をうたうというシーンがあったんだけど、実に緊張したなあ・・。実は芝居中、歌をうたうってのを何度もやってるんだけど、何回やっても緊張する。自分のものにするのに時間がいるしね、世界観をつくりたいし、届けたいし、役者としては芝居以上に考えてしまうかも。天使~の中で「うたい続けること」がどんなシーンに見えても、ちゃんとお客様に届く歌になればなぁと思うのです。

さて稽古もあと4回。ひえ~。とてもとても自分としてはギリギリです。でもがんばるでよ。

共演者の皆の写真をババーンと貼っていくのだ。

Pm_cimg3260_2 え、絵かよ~!

正解はこの人、南ちゃんです。アクスピでも客先でもお世話になっとるゴマくんのいる劇団ひこひこさんの女優でござるよ。

Pm_cimg3248

芝居中は、私とはものすげ~微妙な絡みです。日常には、あってほしくない~っていう感じすよ・・・。そんな「女たち」な感じの私とみぁちゃんなのだ。

仕込みまであと10日!!皆観に来るべし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

子供

ご縁あって、先月から子役の演技指導、講師をしています。

正確には、演技指導というよりは、「表現することを楽しむ」ことを感じてもらえる。そんな感じのことをしているんですが、子供というのは実に実に面白い。

一緒にいるメンバーや、体調や、その時の気分で、コロコロッ変わる。表情も声も何もかも。どんだけ我慢でけへんねん!って思うんだけど、逆に言えば、ものすご~「そのまま」であるのだ。

気を使うとか、気にするとか、大人と呼ばれる人種が持っているであろうものが何もない。これがこんなにも自然というものなのか・・と改めて思う。嘘が殆どない。イコールではないけれど、やっぱり子供といると「純真」「純粋」さをひしひしと感じるのだ・・・。

大人になることは色んなものをペタペタと貼っていく足し算であるとも思うけれど、もしかしたら、大事なものをそっと置いてくる、しまってしまう引き算なのか。とも思う。でも確かに持っていたものなら、持っていたことを忘れてないのなら、また取りに行くことだって出来ると思う。

それくらい信じてもよかろうよ。なあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

今日も稽古。天使は地上に舞い降りるのです。

今日は昼の抜き稽古のあと、夜は通し稽古をしました。

昼の抜き稽古は、私の出る濃い濃いシーンの稽古でした。濃い濃いシーンが数個あります。濃いいという言葉で片付けるのは違うとも思うんだけど、私としては、それぞれのシーン精神状態はかなりのトップギアです。私のする役にとってどれも大事です。なかなか捨てれる台詞がありません。今日は昼から全身全霊でした。

Pm_cimg3252 で、夜は「通し」をしました。本役でいない人もいたので、きれいな通しではなかったけど、前回の通しより少なくともランタイムは縮まったし、テンポとか最低限守って芝居せなあかんところは、多少あがってきたかなと、演出む~様からの言葉が。

しかし、まだまだですね。というかここからだと思います。通すとやはり見えてくるものがたくさんあります。通さないと確認できないというのもダメかもしれないけど、でも本当の気持ちは物語が流れてこそ、生まれてくるのだというのも事実です。通せば通じるものがあるのです。

通しということもあって、今日もたくさんのスタッフさんが来てくださいました。ありがとうございます。

あと2週間、駆け抜けまする!

本番は

4/25(金)~4/27(日) シアトリカル應典院

Pm_cimg3251

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

ブルー

「べティー・ブルー」を観る。

Pm_cimg3231 テルライブラリーの中の1本。何年も観ることを封印してたんだけど、とうとうまた開けてしまったこのケース。映画館には何回行ったか覚えてない・・・。

今観るべきかどうか迷いながらも、迷うくらいなら、よしっ!と思って観てみる。もう観すぎてテープ伸びてきてるよ。DVDを買いなおすべきか。いや、いいだろう。

ベティーはゾーグが好きなんだ。そしてゾーグはベティーが好きなんだ。

激しい愛は苦しい。好きすぎると狂うのよな。

結果がどうあれ、人を愛していると思える瞬間は幸せで。

・・・うまく書けないや。

家を燃やすベティーは、天使のように可愛く。

二人のピアノの音色はずっと心に響く音で。

ブルーはどこまでも美しい。

2週間後、初日だ。がんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

燃焼

今日も稽古。今日の稽古はダンス・ダンス・たんす!

なんで箪笥?その答えは本番で明らかに!・・いや明らかにならんかもしれんが。とにかくダンスなのだ。ココロはロックだ。しまっておくのは箪笥だ。だからロックなんだ。燃えろ燃えろ。色んなもの。

いっぱい踊りましたぜ。私が踊るのは実は1回くらいなんだけど、今日は実際に踊る人のお休みが多かったので、振りうつしができるように頑張って覚えてみました!

あ、あたし、踊れるやん・・・とうとう踊れないチームから脱退かあ!!

と思いきや、後からやってきた、ザ・踊れるチームのさきちゃん、みなみちゃんに、あっちゅう間に抜かされました。

本日の踊れないチームは、テル・コーディー、白井くん、白井くんは踊れる人チームやったはずなのに、日を追うごとに個性派ダンサーという都合のいい名称で、実はどっぷり踊れないチームです。この3人は今日、ひじーから「2軍」と呼ばれつづけておりました。

み、みちょれ~。本番1回しかないダンスでぎゃふんと言わせてやる。ぎゃふんだ。そうだ、頼む。「ぎゃふん」と言ってくれい。

Pm_cimg3240

いっぱい動いたのでお腹が空きました。

帰ってご飯を食べようと思ったけど、ぐっと我慢。よし!この前、上村社長にもらったVAAMゼリーだけ飲もう!と思ったら、「運動前」って書いてある・・・。

・・・がーん!

なので、これもおあずけ。

青汁だけ飲みました。

が、がんばった私。

途中から「女優」になるっていう役なので、1シーンだけ、とんでもないドレスみないなんを着ます。めっちゃ細い衣装で、この前はいてみたら、あまりにもの自分の残念さに数秒、時が止まりました。

なので、とにかく燃焼します。本番まであと2週間だあ!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

アメニモマケズ

今日も稽古です。まだまだ真のエンジェルにはなれない堕天使たちです。

と言っても「天使」の役は、堀くんとアビだけだぜ。あとは全員「人間」。・・・・あっ!微妙な「人間」もいる。う~~謎だね。ミステリアスだね~。・・・よし!その謎を解きたい!と思った方は是非、本番を見るべし。

今日は演出む~様がいなかったので、役者だけでダンスの復讐と稽古が最も薄いだろうというシーンを繰り返し稽古。ああ、こわい。まだメンバー揃ってやったことないとことかあるでよ・・・。

そろそろ全員揃ってやりたいところです。

そして今日は雨。レインレイン。

雨の日はちょっと憂鬱かなあ。スカッっとしたいのになんだかココロまでどんより~。

Pm_cimg3127 今日は久しぶりに南ちゃんが稽古場に。またまた東大阪まで二人でおっちら帰ってきました。南ちゃんは、ほしのあきに似ていて、aiko に似ていて、筋肉マンの何かに似ているのだ。

南ちゃんはこんなに今風の若者だけど、芝居についてはとても真面目。考えてるのねん・・・。

さて、明日も稽古。明日はダンスの強化日ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

虫・見る

先日、France_pan さんの芝居を観てきたのだ。

「ジャン=アンリ・ファーブルの一生」@アトリエS-pace

去年、Baku-団の公演に参加させてもらった時に一緒になった永見くんのいる劇団です。私がこれまでの観ただけに限ってなんですが、France_pan さんの公演は、実験的で(こんな簡単な言葉で片付けてしまってすみません)今までこんなん観たことがないよ~・・・てな作品をみせてくれます。そして面白い。

Pm_cimg3236

たぶんお話としては解釈されづらい難しい話。ファーブルさんがずっと虫を観察している話であり、その虫眼鏡の先の虫の話であり、そのファーブルさんを取り巻く人の話であり、奇人ファーブルさんを見つめている一人の人の話であり・・・。最後まで見てみると、果たしてその人はファーブルさんだったのかどうか・・・と思えてきたりして。でも感じたのは「人間」の物語なんだなあと。

永見くんは、とてもいい役者だなあと改めて思う。全くカッコつけてないのにカッコいい。水中眼鏡でボンボリのついた毛糸の帽子を被った虫君であるのにだ。

ラストシーン、地に這いつくばった者たちから口ずさまれるリズムと、それに全くあっていないメロディと、きらきら光る光と走る一人。なんて綺麗で一生懸命なんだと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

今日も稽古稽古。@高槻の城の内あたり。

今日は衣装合わせ。皆がちょっとずつですが、衣装決まりつつあります。

しかし、私はというと・・・

Pm_cimg3234

き、きまらない・・・・。もうちょっと探してみよう。なんか着せられてるみたいな衣装にはならないようにせねば・・・。着るものって難しいなあと、改めて思うのでした。

そして、もう衣替えしないとなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

綺麗でした。

Pm_cimg3218

思わず立ち止まった。見上げた。止まってしまった時間。

今日は、誕生日でした。メールとか連絡くださった皆さん、本当にありがとうございました・。

誕生日が早いので、嫌だったんだけど、今は、季節がこの季節でよかったなぁと思う。私が生まれたとされるこの日には、いつも桜が振ってくる。きれいだ。ありがとう。

今日は、Jメイトの稽古だった。でこ、上村くんという突然のギャラリーの前で練習してきたエチュードを披露。

Pm_cimg3220

でその後、時間の許すメンバーだけだけど、JESUSメンバーが集まってくれた。

Pm_cimg3222

相変わらず、プレゼントはもらってどうしよう。。っていうものばかりでした。

Pm_1

しかし、ありがとう・・。ってことだ。ちゃんとした女であり、進化し続ける役者として精一杯生きようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

振り

今日も天使たちは稽古です。見えない翼をパッタパッタ。

前半は、ちょっと役者の人数が揃わなかったので、ほとんどが私とコーディーの抜き稽古になりました。私は、なんとなくですが、どの芝居でも、大勢の人とまんべんなく絡む~という役が少なくて、ほとんど、一人の人としか絡まない。そして、その絡んでいる人と、とても濃い濃い関係。。という役が多いような、そんなような感じです。

今回の芝居の、その濃い濃い人はコーディーです。私もコーディーも知っている人なら、ひえ~と言うかと思うのですが、コーディと夫婦の役ですね。妻です・・・。

やっていきながらどんどん変わっていくし、まだまだ何がいいのかと探っているところですが、今の私には、せいいっぱい・・というかいつもトップギアの内容なんです。そして、ラストは泥谷くんと絡みまくり。難しい。。。と言ってしまいたくないのですが、難しいです。まだまだそんなよな「振り」をしているような自分がいます。まだまだです。

「振り」と言えば・・・。

Pm_cimg3219

じゃん!今日もIMOちゃんと、そらちゃんが来てくれました。いよいよダンスの振りの後半部分も導入。今日は休みのメンバー振りうつしできるくらいにみな、頑張って踊る踊るのだ。ラッタッタ。ラッタッタ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

音楽の

漫画を読む。「ソラニン」

Pm_cimg3215

音楽で世界を変えれると信じた男は死んでしまい、残された女は音楽で自分を変える。音楽とはなんと素晴らしきものかな。幸せという名の世界は自分でつくるものなのだ・・・と、思う。ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

開ける

今日、西野くんに預かってもらってた物を取りに行きました。すると、

「誕生日、ちょっと早いっすけど・・・」と、こんなものを!

Pm_cimg3213

きゃっ★と、私。「ありがとう~。うし!楽しみに家で開けるっ。」

「いや、今すぐ開けてください!!」

「えっ??でも・・・」

「絶対開けた方がいい感じが・・」

「そうなん・・・ほ、ほな開けよか・・・」

「はい・・・」

OPEN!

「あ・・・」

中身は、預かってもらっていた私のデジカメが入ってました(=^・^=)

西野くんは小3の笑顔でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

ハルカゼは春風邪だ

今日も天使の稽古です。風邪をひいて昨日はとうとう病院へ行きました。ちょっとだけ熱がありますが、なんのその。でも喉が痛いのと鼻水が垂れるのはどうしようもない。人にうつさないようにだけはしなければ。

Pm_cimg3175

ちょっと前の稽古で・・・。坂田としおみたいになってますが、ひじ~です。去年ギルギルに出てもらいました。何やらせても即効なんなくこなす抜群のセンス役者です。今回、ギルギルの時に比べて5倍は笑顔です。理由は稽古場に女子がいるからだそうな。今回の芝居では、私と、すんごい大事なシーンで絡みます。いいシーンになるかしら。ひじ~曰く、どうも私次第だとか・・・。が、がんばるぜ。

Pm_cimg3172

白井くんです。見てのとおり、飲み物が多い!なぜに!全種類飲むのだそうな。そう、そんなへんてこなとこが白井くんなのです。芝居では今回はあんまり絡みませんなあ。でも芝居以外で、いつもお世話になっとるよ。人のことよく見てる人です。するどいです。

そんな白井くんと女子がいてご機嫌のひじーは、今回なんだか絡んでますね。そこらも見どころのひとつかな・・・。

今日もIMOちゃんも来てくれて、最初のダンスの立ち位置や細かい部分がどんどん固まってきましたよ。最初のダンスはかなり楽しいのだ。踊ってるとめっちゃ幸せ・・・。そんな感じなのです。

あと、本番まで20日ちょい!ひえ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

幸せの

BONOで始まり、斉藤和義で終わるテルです。

Pm_cimg3184 そして今日のモモさん。

幸せみたいだなあ。こんなにぐっくり眠れたらそれだけで幸せだろぉ。天使~でする役のことをずっと考えてて。「幸せ」モサク中。「幸せ」を知らねば、辿り着けないような、そんなような。

しかし、演出む~様からは、「きっとテル子さんが味わったことのないような幸せですよ」 テル:「えっ・・・」。とな。

誰か耳元で「ALL I WANT IS YOU」をめっちゃ上手くうたってくれい。

さて、また4月が来たよ。私にとって色んなことを思い出す季節なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »