« 向こう見ず | トップページ | 甘く »

2007年12月23日 (日)

竹内 力力

見てみよしと薦めてくれたので観てみる。

「BLOOD~狼血~」

Pm_004002m

竹内力扮する一匹狼の殺し屋の生き様を描いた作品。Vシネやん!って思ってたんだけど、しかも竹内力の芝居と言えばミナミの帝王しか観たことなかったと思うんで、油断して観てたら・・・やられてしまった!

普段なんとも思ったこともなかった高知東生の芝居までがなんだかぐっときてしまった。やばいやばい。男の友情とか、今の私にはやばいぞ。ラストシーン、完全に包囲されて撃たれることが分かっててもたった一人の愛する女を抱きしめて吠える、銃を構える竹内力。正に竹内力のちから!竹内力力!全編濃過ぎると思っていた芝居もラストシーンまで観たら納得。

こんなラストシーンは好きかなあ。野生の証明のラストシーンの高倉健も大好きだし。実は私が11月にやったギルギルもそうと言えばそうなのだ。どん詰まりだ。手も足も出ねえな。でも引かねえ!ってやつかな。もがいてるのだ。必死なのだ。結果より、その場面で負けてないぜっていうのがいいのだ。

|

« 向こう見ず | トップページ | 甘く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/9544840

この記事へのトラックバック一覧です: 竹内 力力:

« 向こう見ず | トップページ | 甘く »