« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

ラブソング

今日はJメイト レッスン日!

先日第1回目の稽古をよっしーと終え、今日は第2回目の稽古です。私は今日が初参戦。

さて、そして、メイト第一期生 今村さんの今日のレッスンは・・・。

Pm_cimg2502 前回、よっしーと、主に発声など基礎連をしたようで、今日はその続きから。でも今日の時点で声はしっかりと前に飛び、揺ぎ無くまっすぐ出ているところがいいですね。アメンボも全部覚えてきているし、ちょっとした動きながらの発声もできましたね。これは期待大ですぜ。

身体を動かして発声をした後はなんと、よっしーからの教材。詩の朗読。

い、いきなりレベル高!!

と思いきや・・・・。読んでみると、、、

・・・いい。

・・・とてもいいのだ。

なんかね、いいのよ。しかも、よっしーが持ってきたのは究極の愛の詩。外国人アーティストの歌う唄の訳詩でした。これ以上溢れることはできないよ~っていうくらいの凄んご~い「愛の歌」でしたよ。

これは、気持ち込めないとね。込めれる歌詞です。

今村っち頑張るのよ。

そして、何よりもこの詩を持ってきたよっしーに驚いていた私なんだけど、よっしーのひとこと。

吉「いや、僕、自分で言うのもなんですが、ドラマチックっすからね」

テ「・・・・ドラマチック?」

吉「あ、間違えましたわ。ロマンチックですわ・・・」

テ「・・・・」

私の周りにはロマンチックな男性がいっぱいです。毎日ロがロマン色ですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月30日 (木)

子供

今日もBaku-団稽古です。ママントです。

今日、とうとうラストシーンまで稽古をしました。

ふむ・・・。改めて。。。こんな話なのかと。。いやしかし、物語は流れただけで、まだ何も見えてません。いや、見えてますが、何が流れているのか分かりません。そうです。そうなのです。意味わらなんくてすみません。そんな感じです。

子供の気持ちになりたいです。

素直な素直な、計算とか邪念とか、後先とか何も考えずに感じたままを喋る、この世で、最も残酷なイキモノ、子供。

嗚呼・・・。でも今ものすご~、子供になりたいです。

Pm_cimg2497_2

洋平くんです。今回は洋平くんとめちゃ絡みまくりまくりしてぃです。洋平くんも子供ですね。この顔、「おかん、カール全部食べてええのん?」って聞いてる小5の子やん。

Pm_cimg2499

白井くんです。大人ぶってますが、子供です。本人いわく、「僕、目つきが悪く、腹黒いです・・・」だって。一緒にラーメン食べて帰りました。

さて、来週通しするよ。今日はマスク氏から一言厳しい駄目だしが・・・。

「役者の責任を果たしてほしい」

・・・ガツンです。そうです。そうなのですよ。着せられたマントを翻せるのは自分だけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月29日 (水)

痛点

今日は自分の身体の中で痛いところが3つもあった。

○お腹

○頭

○胃

お腹や胃はしょっちゅう痛いんやけど、今日も鎮痛剤はまるで効き目なし。使用上の用量をまたもや大幅に破って倍くらい飲もうとする私をそっと止めてくれるNさん。

い、イタイのだ・・・助けておくれよ、おっかさん・・・。

とその時は思ったけど、よく考えると、とても私の身体を労わってくれたNさん。

や、優しい・・・・。じ~ん。(T0T)

そして、あと一個、強烈に痛かったのは頭。

これは他の痛い部分の痛さをむしろカバーしてくれているかの如くの最強の痛さ。でもこれは考えていることが、あまりに頭の中での収集がつかなくなってのオーパーヒートとかいう噂が・・・。

ブヒ~、ちょっとボッーとしたい。

でもそんなんしてる間なんか1ミクロンもねぇな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月28日 (火)

本心

今日も稽古です。「ママント」です。

今日は物語の後半、登場人物の心情が大きくのたうちまわるシーンの稽古です。

いや、しかし、難しい台本

難しいという言葉で簡単に片付けれるもんじゃないんだけど、でもあえて言うと・・・

相当難しい・・・。

人が本当の本当に「本心」を口にするというのはこんなに難しいものなのか・・・と改めて思う。だけどだけど、このシーンをきちんとしなければ、何の意味もないのだ。ってなくらい大事なシーンです。でもまだまだ全然読み込めてなくて、芝居になってなくて、今日の稽古は自分の不甲斐無さに凹んでしまった・・・。とほほ。

でも、そんな駄目な私をぎゅっと抱きしめてくれたのは、顔あわせ以来一回も稽古に登場していなかったのに今日突然現れた秋葉さん。主に劇中では「笑い」の部分を担当することになりますが、ピリッとした稽古場で久しぶりに全員大笑いの日でした。

さて、次の稽古で最後まで荒立ち終わる予定ですぜ。ウス!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

吠える

満月。

Pm_cimg2486

満ちてます。みちみちです。

TVで世界一早く早く走る人、決まったりしてます。

汗かいてます。

「今日水泳のメロディ凄かったで~」と説明するお母さん。

いつも笑いをありがとう。

私は元気です。

いや一緒に住んでんねやけどね。

夏が終わりそうでなんか寂しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

ロマンチック

今日も稽古です。ママントです。

立ち稽古も後半部分に差し掛かってきたよぉ。物語はいよいよクライマックスへ・・・。という段階ですが、そんな稽古場の中で、演出の話の延長で、なぜか「ロマンチック」談義に。本当は「ロマンティック」なんだろうが、ここはBaku-団メンバーということで、あえて「ロマンチック」と書かせてもらおう。

マスク「俺、言うとっけど、ものすごーロマンチックやで」

谷屋「へ~・・・」

石神「・・・」

マスク:「たぶん鈴木君よりロマンチック度は上とちゃうかな」

鈴木「え、たぶん、ロマンチックやったら僕の方が上ですわ」

マスク「いや、俺かなり凄いで」

谷屋「何対決やねん!」

石神「・・・」

マスク「あぁ~、でもそうかな。俺ロマンチックなこと言うて、その後で、うわ~言うてもた~って恥ずかしなんねん。ああ、こんな俺を殺してくれ~って思ってまう・・・」

谷屋「僕はもう、言うてる段階で恥ずかしいわ」

鈴木「僕はちゃいますね・・・」

谷屋「どんなんよ?」

鈴木「僕は言うた後、『決まった・・・・』って思う」

全員「・・・・」

石神「・・・フフ」

・・・・・・・・・・・・・・

と、こんな会話が常に繰り広げられている超ロマンチックメンバーでつくってます。ママントです。本番ロマンチックを浴びに来な!

10月4日[木]~10月7日[日]

in→deliendent theatre 2nd

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

Baku-ISSUE★

今日はBaku-団公演「ママント」に向けてBaku-団サイトで展開されているBaku-ISSUEとう対談記事の取材に行ってきました。

このコーナーはBaku-団員と客演陣が、この「ママント」公演ホールである2ndの傍にあるお店で対談し、客演役者と劇団員の皆の公演に向ける想いとか、もしかしたら裏話?も知れるようなオモシロ記事であり、そしてホール近くの美味しいお店屋さんの情報もゲットできるというしくみのまさに「ママント」を観に行くのに覗いておくべき超スゴコーナーなのだっ!

で、今日私の対談相手は・・・今回もこの公演の総指揮者である

演出のBaku-団マスク氏★

Pm_cimg2479 おぉ~~~!じっくり話をするのは、実は昨年の机上~の打ち上げ以来かも。。。というくらいのじっくりトークは久しぶりでした。本当はゆるゆるトークでも何でもいいのに、終始、まじめな芝居トークでした。でもマスク氏と話をしていて、やはり勉強になる部分はあるし、これから本番に向けて更によっしゃ~!という気持ちになりましたね。楽しい取材でした。ありがとうございます。

その後、この「ママント」で共演する永見さんの所属する

France_Panさんの公演「貝を棒で」@應典院

を観てきましたよ。これまたテーマが「性」とうことでどんなお話だんだろう・・・と思いながらの観劇でした。俳優ばかりの話と、女優ばかりの話と2本立てだったんですが、どちらもスッゲ~放送禁止エロ用語が多発しかもCRY&CRY・・・・。でも両作品ともラストシーン、泣きそうになりました。やばいです。そんな芝居でした。

よし、今日はいっぱいパワーもらいましたぜ。こりゃ絶対明日からこれ活かさんと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

動くよ

今日は11月公演に向けていろいろ動き回ったのでした。

することは山ほどあります。山積とはうまく言ったものですな。まさにその通り・・・。

稽古場とるだけで悪戦苦闘、&汗かきまくり・・・。でもでもやらねば。

NOW OR NEVER・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

アドシバ予選?

今日もBaku-団「ママント」の稽古

今日は、マスク氏がメキシコに一時帰国していた為、役者だけの稽古。そこでなんとやってみようぜということになった「アドシバ対決」

アドシバってのは、お芝居してない人の為にちょこっと説明すると、台本なしでいきなりお芝居(アドリブ芝居)をして、観てる人がどっちの芝居の方がよかったかと判断してもらって勝敗を決めるという対戦型お芝居です。

お題(キーワード)になる言葉を絶対に使わなければならないとか、5分でお話をまとめなければならない・・とかまぁいろんなルールがあったりすることもあります。

Cimg2474 一見遊びのようなこの芝居バトル。実はめちゃめちゃ色んな部分が鍛えられ、そして自分の弱いところがモロばれますね。はい。

画像は、「中国製豚まん」というお題でなぜか、身体が離れなくなってしまった芝居へと展開していく俊ちゃん、ゴッド、そして更になぜかこの二人のお父さんになっている洋平くん・・・。お芝居の世界は無限の可能性を秘めているということですよ。面白いですね・・。こんな対決を今日は何バトルもしてきました。

Baku-団の公演にはおまけ公演というのがあり、次回ママントの公演のあとのおまけ公演にも、Baku-劇団員と客演との対決アドシバがあります。これが本編よりも面白いかもしれないという秘密情報はまだ伏せておこう・・・。ムフフ。

Cimg2477 あと、この客演画像にプラス、

欠陥ロケットのもりたみえ氏とフラパン永見氏。言うとくけど、客演チーム強いで・・・・・

と一応強気を見せておきます★

「ママント」本番是非観に来てねん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

企てる

今日は、NHKミニミニ映像大賞に出す作品のアフレコ。

ラストシーン、腹痛で便意に襲われ苦しむ西野くん・・・。NHKでは絶対に賞とれなさそう・・・な内容ばっかりで挑み続けるJ中島ボスです。

Pm_cimg2460_2  アフレコ後、よっしーも集合して、JESUS スーパーサプライズドキュメンタリーの打ち合わせ。変顔キングの吉田智道が、変態ぶりに磨きをかけ、体力増強の訓練を積み、一日のイベントに全てをかけます!内容はJESUSのサイトでまた発表しますだよ。

よっしーファンの皆様、必見です!お楽しみに★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

語るのよ

今日もBaku-団の稽古。

今日もこの暑さの中、稽古前のアップでランニングすをるBaku-団員たち・・。全員汗だく。そう、どこまでも暑くアツク濃くあること、それがBaku-団のいいところです。←と私は勝手に思っています。

そんな汗かきすぎでハァハァな稽古場です。

今日は松枝くんの脱衣ポイントを重点的に稽古。今回も脱衣度ナンバーワンです。鍛えてなさそう~な松枝くんの身体は必見ものです。

稽古帰り、白井くんとりのさんと語ってきました。いやいや、昨日から芝居のこと語り過ぎ。今日は座談も交えながら語る語るの私たちでした・・・。

でも本番まであと1ヶ月半きっているっていう・・・。「ママント」観に来てください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

インタビュー

今日はインタビューを受けてきました。

なんと中学生の時から、いつも芝居を観に来てくれているYちゃんですが、今はもう大学1年生!!大学に通いながら演劇学校に行き、レポートも書き、作品も書き、勿論たくさんの劇団のお芝居も観に行き、まさに正真正銘の演劇っ子です。演劇っ子ってそんな言葉ないやろって感じですが、彼女は超まじめに「演劇」という世界と向き合っている一人ですね。

インタビューの内容もすばらしく、私自身が、演じることそのものや、今考えるべき演劇界への想いみたいなものを喋りながら強く感じ、なんだか熱くアツク暑苦しく語ってしまいました・・・。自分の芝居への考えを、自分でも再確認したというか、なんだかそんな良い機会を与えてもらいました。

Pm_cimg2445

ヨドバシのスイーツコーナーに行きました。抹茶ソフトに小豆と玄米が入ってマス。激うま。

インタビューが終わってからも芝居の話ばっかりで終わってしまった・・。Yちゃん、また語ろうぞよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

助けてください。

猛暑です。

暑いね。毎日アイス食べてます。アイス愛すアイツ、それは私。ギブミー0度以下。

今日は朝からPC作業。昼からBaku-団の稽古へGO!

今日の稽古も先日の続き、それぞれが本音を語ろうとするシーン。大事なシーン。前回、机上キラー~という作品に出演させてもらった時には、台詞として絡んだ人が3人くらいで、しかも殆どがちょぴっとで、殆どが谷屋くんと絡んでいたという絡まり具合でした。それはそれで凄く面白かったんだけど、今回は前回よりは、たくさんの人といろんな部分で絡むよぉ~。

それぞれに相手への明確な想いがあって、それが直接的に見せれなくてぶつけれなくて、そしてその想いはどうなっていくのか・・・というかなりドラマティックな展開!WAO~★

稽古中にちょっとだけ「甘える」「甘えられる」の話になる。どっちも大事な要素かなと思う。助けてほしいし、助けたいし、優しくしたいし、されたいし・・・なんかそういうことを日ごろ考えないんで、芝居とかして改めて考えたり自分のことどうなんだろと感じると、なんか新鮮。

今日は、この芝居で初めてご一緒する遊歩堂のとくやまりのさんと絡むシーン。これまでの、りのさんのお芝居を観てきた方・・・今回のりのさんを絶対見逃さないでください。必ずや、見逃してはならない女優とくやまりのが出来上がると思いますよ。=^_^=うっしっし・・・。

その後、今度9月頭に司会をする東大阪市であるお祭りの打ち合わせにGO。近大のそばのリージョンセンターまで家からチャリで行ったんだけど、遠っ~~~~!駅からいくつか先のバス停で降りると聞いたんで、バスの時間とかわからんし、チャリで行こうとしたんやけど、遠過ぎる・・。暑過ぎる・・・。途中でセカ中並に「助けてください~」って叫びそうでしたよ・・。

今日のモモさん・・・。

Pm_cimg2441 暑さのあまり不機嫌・・。ブヒ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

久々

久々に・・・・

昨日、水没してオダブツかと思っていたデジカメの電源を恐る恐る入れてみた。つ、付いた!電源がついたぜ。よ、よかった・・・。

んで、今日は劇団で久しぶりに集合したぜ。どんだけ久しぶりやねんっていう位やったけど、どうやらまだ解散はしていなかったようだ。よ。よかったぜ・・・。そして次回公演の妄想を語る堤。はい、構想ではなく今のところ妄想です。

その後、なんと高校の時の同級生と会う!んぎゃ~★衝撃の再会。久しぶりとかいう言葉じゃおっつかんくらいの久々です。でも全くびっくりするくらい変わっていないMちゃん・・・。と、私も同じこと言われたわけですが・・・。話してると更に高校時代と変わらない自分に気づく。どんだけ精神年齢低いねん。私・・・。

久しぶりの連続で、久しぶりに面白かった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

姉妹 その2

今日はお姉ちゃんの誕生日・・・。

Pm_sn360071

おうっ!美味しそうなケーキが・・・。

でもね、私は食べなかった。今日は食べすぎ注意報なんで明日の朝頂くとしよう。

昨日、妹がいることを語ってしまいましたが・・・

はい、姉もおります。三姉妹です。真ん中です。

ハピバ★のんちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月16日 (木)

姉妹

今日もBaku-団「ママント」の稽古へ。

丁度物語の中盤あたりの荒立ちをする。登場人物たちのそれぞれの本音、性根がちらりちらりと見え始めるシーンです。大事にしたいシーンです。

Pm_cimg2385 で、前髪ジョキ。

昨日、うちの妹が髪の毛を切ってきました。かなり思い切って切ってきて、それを見たとたん、なぜか、いいなぁと思う私。こんなに自分では、今は伸ばすぞと決めているのに。で、なんでか前髪だけ切る私・・・。

姉妹って似たものを欲しがったりする。わざわざ同じものを買ったりする。

なんなんだろうね・・・。

今までよりちょっとだけ妹と仲良くしてみようと思う・・・。

「ママント」観に来て下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

ラニーニャ

アツイ・・・・。

暑い、暑過ぎるぜ・・・。

そりゃ、40度超えてるとこもあったろうに。今日は異常でしたな。

ラニーニャ現象とか言うのの影響とな。

うちの猫はニャーとも言わず完全に伸びてましたにゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

キャラ

今日はBaku-団の稽古。

今日はメンバーが殆ど揃っていたので、大勢のメンバーが出揃うシーンを何度も小返し。ごおくんの作品のいい所のひとつとして挙げれるのは、登場人物のキャラが全員めちゃくちゃはっきりしているということ。中途半場なキャラ、この人、ようわからんなぁ・・・みないなのが絶対ない。それがいいか悪いかは別として、確実に今いるメンバーがこれをすると面白いであろう、ステキに見えるであろうことが分かる。大勢のシーンは前半から中半、殆どが面白い。

自分がどこまでやれるかは分からんけど、この大勢の皆の中で、また誰とも違う1個のキャラをきちんとつくろうと思う。がんばらねばよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

やま・かわ・みるく・こけこっこ

12日、13日と撮影合宿してきました。

ミニミニ映像大賞の作品を撮りに大自然スポットへ!大勢の人がいるような生易しい場所なんかじゃ絶対撮らねえぜっと、ナカジー監督&西野監督。朝5:00出発で、奈良の山奥の上北山村のとある河川に降り立ちました。

070813_121202 確かに・・・・ひとっこ一人いね~。こんなところで奇人が出たら確実に殺されそうな山奥だよ。先ずは、もし奇人が出た場合と熊が出た場合の倒し方フォーメーションを西野くんと練ったっていう・・。しかも絶対倒せなさそうだったっていう~。

でも本当に山奥の中の川で、水がきれ~い。透き通ってて凄く冷たい!テントを張った後、暑さ限界のメンバーは早速川に入ってみましたが・・・。

ツ・ツベタイ・・・・。

冷たすぎる水にびっくりです。流石は大自然さまです。こんなにきれいな景色を目にするのはかなり久しぶりのような気がするなぁ・・。ふだんどんだけ綺麗じゃないものばっかり見てんだろう・・・。とか思う。

070813_121901 070813_121301 撮影ポイントを練っている監督です。

空あお~っ!!

ナカジー監督作品はサクッと撮り終えて、いざ、バーベキュー大会へ!でも小食民族ばっかりで持ってきた材料の半分くらいしか食べきれず・・・。そして流石は山奥!あっという間に真っ暗になっていく。おまけに雨が降り出す始末。しかも大雨。アーメン・・・。

そして翌日は・・・・

西野監督作品「サラリーマン巌流島」の撮影。

西野くん扮するサラリーマンが水の中をバシャバシャと走りぬけます。イメージは巌流島の武蔵と小次郎の戦いのようなイメージ。でも戦っているのは西野くんだけっていう・・・。

Pm_070813_122201_2 070813_121201_2

070813_121601_2 

撮っている当人たちがいつも一番楽しそうなのだ。

Pm_sn360063_2

監督と悦史さんは大の仲良しなのだ。

西野作品を撮り終えてから下山。しかし、ここからがまだまだ長い道のりだったわけで・・・。途中にある、ミルクアイランドとコケコッコ王国に行きたいとN野T宏氏が叫んだがばかりにか、あるいは、あろうことが天才ナビゲーター悦史さんの100万回に1回の失態か、地図の道が途中で切れていることに気づいて大幅に道を誤ってしまうなどのジーザス展開が・・!途中、何度も、はうわっ!という雄叫びを上げながらの帰り道となったのでした。

Pm_sn360064

ミルクアイランドで食べたソフトクリーム。うまっ!

そして途中で発見してしまった動物園。見るからに、あ、怪しい・・・。

Pm_sn360068 Pm_sn360066

入場料300円で、ライオンはいるわ。ダチョウはいるわ・・。入る時、突如入り口付近の普通の民家から動物使いの魔女的な女性が出てきて300円・・・と言われました。ちょっと怖かった・・・。でもアライグマはめっちゃ可愛かったのだ。看板には当然のごとく「ラスカル」と書いてありましたね・・・。

帰りも道中のスーパー温泉的な施設の食堂で当然お風呂には入らず、ご飯とアイスだけを食べるというシュールプレイで帰ってくるJメンバーでした。お疲れ様でしたにん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月11日 (土)

ああ、鳥になりたい。

明日から撮影です。

山奥に篭って、中島監督のショートFILMと、西野監督のショートショートを撮る予定。山に行くので今日はその諸々準備と買出しに。

夜に集合したんで、お腹が空き過ぎてまたもやお腹が奈落になってる!!と豪語する西野くんの口車に乗せられて、とうとう日本に2件しかないというケンタッキーの食べ放題の店、その内の1件に行ってしまう・・。

ナカジーも西野くんも8本は食べれる!とマニフェストしておきながら、6本でギブ。私も6本ならやっちまえる宣言をしておいて、3本でダウンと超弱。おまけに食べた後、急激な胃痛に襲われ、まっすぐ歩けない始末・・。久しぶりのザスザス!あまりの痛さにこれはあまりにもガッツいて食べたが為の鳥のたたりかと思ったくらいだった。ごめんなさい。トリさん、カーネルさん、こんな私を許してください。ああ、いっそのことこのまま鳥になりたい。そんな気分でしたよ・・・。

明日からの撮影はこの胃袋で持つのだろうか。そして西野くんは今日からビリー入隊。しかもなんでやねんの腹筋プログラムからスタート。

明日は朝5時から出発。早っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

想像

今日は11月公演の舞台美術の打ち合わせ。

ホンが進んでないのに、打ち合わせを進めていただくのも実に申し訳ないのですが、自分の中で考えていること、現段階で想像し得るやってみたいことなどを相談。無謀で危険で無茶なこと言ってるなぁ・・・と思いながら・・・。

こんな拙い私の想像を助けてくれるのは西本氏。宜しくお願いします。写真撮るの忘れました・・・。

でも喋っているだけで、なんかいいもんができそうな気がしてきました。相変わらず常に都合のいいポジティブ人間です。でも、ほんまにそう感じるんで仕方ない。

書かねばっ。がんばらねばっ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 9日 (木)

★ハピバッ★

今日はBaku-団の稽古。

Pm_cimg2410 今日は客演の役者の皆から聞いて、それぞれの劇団でやっているアップをやってみようということで、色んなアップをしました。

アップだけでも汗かくし、ほかの劇団の人たちがどんなことしてあったまっているのか、ちょっと知ってしまったし、何よりも今回一緒にする皆の素の感じがみれて、かなり楽しかったですな。そのあとは、いい感じでキャストが揃っている箇所を合わせてみました。

Pm_cimg2411 今回のBaku-団の芝居は、内容もさることながら、空間、位置関係でみせる面白さみたいなのも期待していてくださいな。・・・とだけ言っておきます。ふふ。

そして、今日は作家ごおくんの誕生日でした。ハピバ~~!!★んで、稽古終わりに皆で飲みに行きました。去年の夏もこうして誰かの誕生日を祝ったような気がするなぁ・・・。とは言いながら、やっぱりほぼ芝居の話ばっかりしてましたね。

今回のママントは作家ごおくんとしてもチャレンジであり新天地を切り開くべく突き進む作品でもあるのと。いい作品にしたいですな。いや、きっとしますぜ。そして、おめでとうです★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

喧嘩商売

西野くんが面白いと言ってた「喧嘩商売」

Pm_cimg2362_2 十兵衛、つよっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

デスコンドル!

今日はBaku-団の稽古。

Pm_cimg2409台本ができている。先週渡されている。今日から(皆は先週の日曜から)立ち稽古開始と言い渡されている・・・。

こ、これはですね、すんごい充実した用意周到な稽古なんですよ。台本が遅いとか、演出がこれないんで役者だけで進めておいてーとかたいていの劇団ではあることなのですが、Baku-団にはそれはありえないのです。稽古状態は常にベストに近いんですな。だから、役者は自分の稽古への準備不足の言い訳ができないのだよっ。

厳しい稽古場です。マスク氏は計画的?に役者にプレッシャーをがんがん与えてきます。いいプレッシャーです。甘えてない稽古場は好きです。でも、サボりがちでもある私はドギマギでもあります。うむ。稽古場に向かう準備がまず一番大事なり。

今日の私の一番のヒットはデスコンドルがバビル2世のロプロスみたいなんやったということです。・・・意味わかりませんね。是非、本番観てくださいな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

8.6

原爆投下から62年。

TVに映る投下直後の様子を語るお婆さん。今わけあって読んでいる本の中身と少しだけダブル箇所あり。

・・・ふむ。

TVで言っている。アメリカの教科書では原爆投下は戦争を早期終結させるための最良の方法であったと表記されているとな。

・・・・・、

たくさんの犠牲者に黙祷。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

夏・花火

今日は暇ステの精算会。

まだ公演が終わって3週間くらいしか経ってないのに、なんか久しぶりの感じがして、皆が揃うすると、ちょっと懐かしい気持ちになってしまった・・。

精算が終わってしまうと、ああ、本当にこの公演は終わったんだな~と思う。これはどんな公演の時もそうだ・・・。精算が済んでから皆が持ち寄った花火をする。

Sn360058_0001 きれいだ~。

大きな打ち上げの花火大会にはどこにも行かなかったけど、こういうの、ちょこっとするとやっぱり楽しいなぁ。普段クールな私も(どこがっ!)かなり大人気なくはしゃいでしまいましたよ。夏だね~。さよならアンチャンマンです。そして、さよなら勇気少年。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FILM FESTIVAL@姫路

今日は姫路へ行ってきたよ。

姫路城まつり2007の中で開催されている 

Pm_edhsf01Ecrans de Harima SHORT FILM FESTIVALにJESUSの作品「復讐の牙」が入選作品として上映されているということで、観に行ってきたのだ。

ナカジー監督と超久々に集合したツチノコ社長とでいざ姫路へ!

この映画際は、姫路お城祭りとタイアップしていて、今日は姫路駅近辺はお祭りカラー一色でした!全然夏らしいこと、祭りらしいことに遭遇していたなかった私としては、今年初めての夏だ!祭りだ!FESTIVALだ!ってな感じでした。しかしうちら3人とも祭りとか似合わね~。

入選作品、海外招待作品、open Artプログラムetc・・・と上映作品のジャンルが分けられていて、その中でも、通常のアニメ、パペットアニメ、1分のショートショート、アートアニメーション、30min程度ある作品などなど・・・映画そのものの作風も全く違うものが上映されていました。

あまりにもジャンルが違うものが列挙されているので、比較はしにくかったけど、でもどれも思っていた以上にクオリティの高い、観れるなというものが多かった。ストーリーで惹きつけられるものもあったし、純粋に役者がいいなぁと思うものもあったし、絵の美しさとか、作り手のこだわりとか、それぞれの作品でいいところを感じれるものが多かったと思う。なかなかよろしかったのでは。

さてさて、そして、JESUSの作品「復讐の牙」は、大笑いではなく、「フッ・・・」と鼻で笑ってほしい超シュール作品なんですが、上演の時の場内の反応は・・・どうだったんでしょうね。前列の人の肩の揺れ方はなんだかそんな感じで「フフッ・・」となってくれていたようないないような。そして、主催者(司会)の方からは、いきなり監督挨拶を求められるという事態が!・・・でもここは無駄に男前で、攻めるトークには定評のあるナカジー監督。スカッと一言を述べると場内から拍手も起こり、なかなかの好印象を残した様子。

で、 せっかく姫路城のすぐ近くまできたんで、姫路城に登ってみた。

Sn360053_0001

Sn360055_0001

登る時はぐるぐる回ってしんどかったけど・・・

Sn360054_0001Sn360056_0001_2

最上階までのぼってみると、風が気持ちいい~。知らんかった。世界文化遺産国宝なるお城だそうな。へェ~。

帰りは、姫路名物?「どろ焼き」というのを食べた。お好みほど固まってなく、もんじゃほどぐちゃぐちゃではない、お好みっぽいかたまりを出汁で食べるという明石焼きみたいなお好み。・・・味は・・・普通でしたな。

朝から出発したし、帰りの電車は絶対寝るだろうと想像してたけど、以外にも想像に反し、大阪まで喋り続けて帰ってくる3人でした。大阪は淀川の花火大会が終わった後で、駅が浴衣のお姉さんたちで超ごったがえし。一瞬たりとも花火を見ていないのに、この帰りラッシュの時間に遭遇するとは、ザスザス状態。でも電車1本見送った程度だから、大分ましになっている状態だったのかね・・。

映画を何本も観れたし、ご飯もいっぱい食べたし、頭もお腹もいっぱいの一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

続・西野孝宏短編集

今日は西野孝宏監督「続・西野孝宏短編集」の中の監督インタビューの撮影。

よっしー集合まで、韓国料理屋で夕飯。生まれて初めて「プルコギ」なるものを食べたよ。これがまた実にうま~い。鍋みたいに煮込んだものをチシャに巻いて食べるんだけど、めっちゃ美味しいやん!これはまた来なければっ。。。

撮影開始前に、先日沖縄に行ってきたんで、そのお土産を是非食べてもらいたいと、ずっと何度も言っていたナカジ監督の沖縄土産の「練り辛子」をうまい棒の中に詰め込んだもの、名付けて「ねり辛子インうまい棒」を食す。

Pm_cimg2396 「辛いんちゃうん?」という問いかけの後、確かに監督は「全然たいしたことないっす」と言ってのけたのに・・・食べてみると・・・「カラ~~~~~ッ!」半端じゃない辛さ。舌と喉が辛さの激痛にやられ、しばらくは意識が吹っ飛ぶ西野・石井。そして「ナイス反応ありがとう」と不敵にほくそ笑むナカジ監督・・・。や、やられてしまった。このリベンジはいつの日か必ず・・・。ク~!

舌がびりびり振るえながらもスチール撮影開始。

Pm_cimg2397 ダサカッコイイポーズと表情をさせたら、西日本一の男、西野孝宏。このスチール撮影の為にこの変態的ヘルメットを自らつくってくるという変態ぶり。

流石だわさ。

その後は、よっしーも合流して、西野監督インタビューシーンの撮影開始!

今回、このインタビューシーンは格好よくいい感じで撮りたかったらしい西野監督でしたが、なにぜ、ストーリーの結末が、Soシュール・・・。

誕生日でもない西野くんに石井、吉田のunitメンバー二人がケーキをサプライズ的に届け、大喜びしたと思いきや、そのケーキに顔をぶっつけて、逆キレして去っていく西野・・・という展開。リハもほとんどせず、全員の息と感覚とその先にあるもの(別に何もない)を信じて撮影開始する変態B型4人。

Pm_cimg2402 そして、本番終了後・・・。

西野くんの顔の形どおりに凹んだケーキ。ザスっ!

Pm_cimg2401 ふき取った後も「顔が牛乳臭いっす」と言い続ける西野くん。

お疲れ様でした。西野くんの顔型ケーキはカナジ監督、石井、西野くんの3人によって完食される・・・。

Pm_cimg2403 そして、どうしても被りたいとおねだりする吉田氏。笑ろてるし。

Pm_cimg2405 男性メンバーに寄り添う時の手つきの怪しさには定評のあるナカジー監督。今日の撮影を仕切ってくれました。

「西野短編集DVD」の詳細はまた告知されるとな。できあがりをお楽しみに★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 2日 (木)

稽古初め

特攻舞台Baku-団の10月公演「ママント」

先日、顔合わせに行ってきましたが、今日から初稽古に参加してきました。客演の役者さんでは白井くん以外皆さん、初めましてです。今日は、Shibaiya遊歩堂の「とくやまりの」さんと初の対面!絡むシーンかなりあります。楽しみです。宜しくお願いします。

去年も夏にBsku-団の公演に出演させてもらってたからなのかどうかはわからんけど、なんかこの季節、暑くて暑くてたまら~んのに、なぜこんなアツイ集団の中に居るのだ~と思うのに、でもなぜかそれが実に気持ちいいと感じてしまうのだ。

今日の稽古も読み合わせだけで汗かくやろ~っていうくらいテンションあがってるいい稽古。10月まであと2ヶ月。どうぞ宜しくです。そして皆さん、本番、楽しみにしててください。私の○○が観れるんで。てへっ=^_^=。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

強い。

今日は、映画の日だった・・・。

Pm_cimg2394 ナカジー監督と西野くんとレイトショーで映画を観る。始まるまで時間があったんで、ハンバーグを食べて、その後デザートに、アイスクリームサンデーといういう超お子様メニューまっしぐらな夕飯を摂取。

アイスを前にはしゃぐ二人。そして、映画館へ・・・。

3人とも観たかった40_2「ダイハード4.0」を観劇。

普通シリーズものって、どれか面白くなくなったりするけど、ダイハードは、これまでどれも面白い。で、今日観た4.0は・・・。やはり文句なしに面白かった!

ジョン・マクレーンの今回の敵はサイバーテロ集団。操作ひとつで交通渋滞を起こしたり、ライフラインをストップさせたり、アメリカ中を危機と恐怖に陥れ、もうこれ以上の悪さはできんだろうっていう位の悪さをしてくるそんな超サイバーな敵相手に、超アナログ人間にして激強、最強のマクレーンが戦いまくる。絶対死なない。つ、強すぎるぜ・・。相棒役のキャラ設定も役者の芝居もかなり良し!娘が人質に取られ、後半からは、娘を救いたいというその一心だけで戦いに挑むマクレーン。かっこいい・・・。あれだけ派手な戦闘シーンが展開されていながら登場人物の心理は全員至ってシンプルで単純明快。伝わる。久々にいい映画を観た。大満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »