« 動き出す季節 | トップページ | OBQ »

2007年3月 6日 (火)

今日は次回のみどうにょ公演を上演させていただくカラビンカへホール下見。

カラビンカに立つのは初めてだ。

観に来たのも何年振りだ~っていうくらい久しぶりだった。

過去にここで上演されたいろんな劇団の芝居を観たなぁ。まだジャングルもなかった時分だ。以前来た時はまだ窓があったり、壁が黒かったりしたと思うんだけど、壁は真っ白に塗り替えられていて、窓もなくなっていた。

堀田さんの話では、かつての上演された芝居で、本番中ずっとその窓の外で役者が待機していてラストでその窓から入ってくるというイカした演出があったらしい。その公演の時は土砂降りの雨だったそうな・・・しかも窓はJR高架すぐ下になるから、電車に乗っている人から見ると、雨の中、窓のそとにへばりついている人って、一体何者!って感じですよね・・。そんな面白いことが繰り広げられていた劇場なんですが、その窓がなくなっていて残念でした・・・。

小さなホールなので、できるだけ広く見せたいし、しかも演出の意図を最大限活損なわないようにしながら手いこと使いたい。実際どう組むかはかなり難しいなと思った。でも逆の発想でいくと、どうとでもできる自由さは満載だ。これは考えようです。まず、したいこと、やれることの双方を踏まえた練りに練ったプランが必要。

しかし、ホールに入ったらテンションあがるなぁ。実は、あと2ヶ月足らずで本番だよ・・・。

|

« 動き出す季節 | トップページ | OBQ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/5608205

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 動き出す季節 | トップページ | OBQ »