« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

JESUS IS DEAD

今日は「第四セクター」本番。

朝帰ってお風呂に入ったらもう家を出る時間でした・・。

とうとう今のJESUS FILMとしは最後の活動の日です。それが、この上映会。たくさんの人にこれまでの作品を観てもらう日です。

今日の服装は全員ブラックスーツ。ネクタイも黒。葬式みたいだけど、ある意味、今日は現JESUSの途絶える最後の日でもあるんで、合ってるっちゃぁ、合ってるのだ。

準備にかかれ~っ。決戦は今日一日オンリー!

Pm_cimg1901

受付にチラシを貼ったボードが立つと、本番って気がする・・・・。

いよいよだぜ。

Pm_cimg1889_1

Pm_cimg1891

開演直前の楽屋。一番テンション高いのはやっぱり監督。

いよいよ開演!

Pm_cimg1898_1

Pm_cimg1900_1

←ずっとインカムで司会の私に合図を送ってくれていた元木くん。舞台とは違って、映画の上映会は、当日ここが一番の戦場ですな。

                  ↑

ノンストップ受付で働きまくっていたコバヤン助監督。コバヤンが居なかったらジーザスは、今日のこの受付は存在してなかったぜ・・・。

Pm_cimg1904

舞台袖の私。司会という大役をおおせつかったのにヘロヘロ・・・。

動員数もほぼ予定人数どおりには来場していて、いい感じだ。

「ツチノコドライブ」と「出逢い系忍者」は面白い映画でも、少し観点がちがってる。でもお客様のツボを突くことは間違いないようだ・・。

Pm_cimg1905

監督も疲れまくってましたね。後半ではたぶん疲れがピークに・・・。

大きなホールで聞くと、「砂亜子」の音楽がとてもいい。やるね。元木くん。

リミットエンドは自分がいっぱい出てくるんで、どうしても客観的に見れない・・・。でも銃撃戦はかっこよい・・・と思う。てへ。

で、私的にはやっぱりMEDUSAが作品として好き。芝居のレベルとかよりも内容。クライマックスとラストシーン。

Pm_cimg1907

そして、この上映会にプラスαの華を咲かせたunit JESUS。往年のコンビ吉田&西野のスペシャルコンテンツ、モーフィアス&マーベラス。とうとう屋内でのお披露目。最高だね。

2回目の上映も無事終了し、プチ打ち上げ・・・。

Pm_cimg1908 Pm_cimg1909

■左写真・・・左から、悪役ばっかりと言ってもなぜか似合ってるから仕方ない森っち。木村さんっていつもいい笑顔ですね。JESUSの笑顔大使に任命しよう。監督は・・やはり誰よりもGOINNG MY WAY~。

■右写真・・・左から、JESUS作品に欠かせない看板俳優吉田さん、原田さんは最後まで罪状エロの任務を全うしながらも実は全作品に出演してるのさ。2回目のトークの後、皆、声小さい!元気ないで~っと伝えに走ってきた元木くん。

Pm_cimg1910 Pm_cimg1911

■左写真・・・左から、遠く岡山?から駆けつけてくれた畠田くん。本日、映像を流すという最も重大な任務を任されて、きっとめっちゃ緊張してた仕事人川田さん。リーゼントで決めまくっていた間杉さん。

■右写真・・・奥から、監督の左腕コバヤン助監督、unit JESUSで大いに会場を盛り上げてくれた西野くん、この上演会の為に旅公演から帰還。侍田中くん。

こんな皆でJESUS作品をつくってきました・・・。

しんどいこともあったし、ギリギリやなぁと思いながらのこともたくさんあった。決して楽しいだけでは出来なかった作品たち。私が一緒にやったのはこの1年間だけだったけど、関わったこの1年は本当に濃い濃い一年だった。

役者とスタッフの皆にたくさんの刺激をもらい、どっかで何くそ~って思い、それでもやってこれのは、やっぱり「面白かった」からだろう。映画って面白いなぁ。と思えたからだろう。全然ちゃんととかしてないとこだらけで、ジーザスだけど、なんかそれでもやるぜってのが今の私には良かったんだと思う。躊躇するより、迷うより、やれそして失敗しろが今の私のモットー。(決して失敗だとは思ってないけどね)

Pm__1

最強ジーザスな輩たちに、やっぱり感謝。ありがとう。

JESUS IS DEAD。

寂しいけど。SAY GOOD-BYE.そして、いつかでっかいSAY-HELLOを。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まさかの召集が・・・

とうとう明日に迫った上映会「第四セクター」

ってか、もう日付じゃ、今日だぜ。

パンフは今日、コバヤンや木村さんという最強メンバーがやっているというだけで、絶対できているかと思っていたら・・・。

「まだ半分もできてません・・・」

と、夕方、ナカジー監督から涙の召集が・・。

・・・ザス!!

終電でコバヤン涙の帰宅。チケットとかお金のこととかコバヤンもやることまだまだ万歳だ・・・。

そしてそこから朝5:00まで永遠にパンフをつり続けていた石井&吉田。終わらない編集と戦い続ける監督・・・。ザスザス!!一体私達の敵は誰なんだよ。おっかさん!

朝5:00の監督と吉田さん。

Pm_cimg1888_1 Pm_cimg1887 二人とも死にかけ2秒前だぜ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

あと2日

だめだ・・・。

苦しい・・・。

だめだ・・。

やられるぅ~!!

死にそうだ。

だけど、まだ死ねねえ・・・。

あと2日待ってくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

今日は、JESUS作品「リミットエンド」のアフレコ。

風の音で死んでしまっている声の録り直し

この前、西野くんの映画でアフレコした時も思ったんだけど、アフレコってすごく難しい。自分の芝居に合わせてるっていうのに、これが、

あ、合わなねぇ・・・。

声優の人ってすげえ~とつくづく感じたね。

でも何度かすると分かってくるんだけど、「合わせよう」とし過ぎるとかえって全然合わない。やっぱりその時の気持ちに一番近い感情で言えると、合ってくる。

よく考えたら芝居もそうだしな。相手の芝居に合わせようとばっかりしてると、いっこも合わん。自分の感情をきちんと出してこそ、受けてくれるし、相手の芝居もそう。ガツンとやってくれた方がこっちはすごく自然に受けれる。

日々勉強ですな・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火)

気合!

今日は、JESUS最後の会議。

上映会のこと、色んな作戦が練られていきます。

Pm_cimg1881 Pm_cimg1880

最後の会議らしく、皆色んな意見を出したりと白熱したのでした!!

気合入るぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月)

汗ル・・。

JESUS FILM 上映会「第四セクター」もうすぐです。

パンフつくってます。

間に合わね~。

めっちゃ、焦る・・・。汗ル・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

みどうにょ稽古。

と、その前に!!今日はみどうにょのうみみんのハッピーバースデーでした★おめでとう~=^_^=パチパチ。

今日の稽古で一番面白かったのは、「ひっとむ(瞳ちゃんです)の照れ」。

ひっとむが、キスをされそうになるシーンがあるんだけど(えっ!!キャスト女しかいないのに、誰がするって言うんだっ!!こりゃ、本番を見るしかね~っ!!)稽古中、毎回、マジ照れをするので、そのシーンになると、全員めちゃ笑ってしまう。キスをする側の人間もめちゃ真剣にしにいくぞ~ってなってるので、マジ照れをしてるひっとむが可笑しくてたまらなくていつも笑ってしまう・・。

ひっとむ常に照れまくり。顔が一気に真っ赤になってしまうんでもうどうしようもない。そこで私が、ごっついいい提案として、「もうこれは稽古中にキスをしてしまうしかない!やってみよう!!」と言うと更に照れまくるひっとむ。「そ、それだけは勘弁っす・・・」

相当恥ずかしいみたいだ・・。可愛い・・・。でも本番までにこれを克服しなければ!!

そして、ひっとむには更に、もうひとつ、「ねぇ、ちょうだい」という台詞で、あるものをおねだりするシーンがあるんだけど、そのシーンも演出から「まるで甘えてない。もっと色気を!!」と厳しい駄目出しが、というか根本的な駄目出しが・・・。ひっとむにとってはこのあたりが大の苦手分野のようだ。ひっとむ、大人になるのよ。大人な女になるのよ~!!でもこういうシーンでどうしても照れるよね・・・。恥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

写真って・・・

上映会のパンフ作成・・。

頑張ってはみてるものの、じ、時間がねえ~!!!ヤバイよぉ。ヤバイよぉ。舞台の稽古と日々の疲れと(いい訳)、全然、時間がつくれない私。ここに来てまたもや丸出駄目子に変身しつつあるテル子の巻です。(byナカジー監督風)

でも面白いことに(面白がっている場合じゃないんだけど・・)作成前に集まってきた皆の写真や上映会に寄せてのコメントが入手できること。コメントも皆の個性があって面白いんだけど、写真とかも面白いですね・・。今回全員ちょっと囚人みたいに写してみたんですが、何もせんでもリアル犯罪者やん!っていう面子から、ハッシーとかどう頑張っても補導された高校生やん!みたいなのまで、写真て、ほんと、ある意味、真実を写してます・・。

私の写真はというと。。あえて公開しないでおきます。見てみたい方は是非、上映会来てね。3/31にプラネだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

最後の撮影

今日は、第2期JESUS FILM最後の作品の最終撮影日。

「復讐の牙」

カッコいいタイトルですね。

監督・脚本・撮影・編集・・・中島裕作

助監督・音声・・・・・・・・・・・小林ヨシカズ

特殊メイク・・・・・・・・・・・・・橋野真衣

小道具・火薬・・・・・・・・・・・川田泰山

キャスト・・・・・・・・・・・・・・・・吉田智、上村知弘、原田功一、間杉幸次、石井テル子

7190bef91_1

きっと、このメンバーでするのは最後だ。

でもなんか全然そんな気がしない。きっと皆もそう思ってたみたいだな。でも送ってもらった車を降りて一人で自転車をこいでる時、これの次ってないねんなぁ・・と思ったら、やっぱりちょっと寂しくなったな・・・。

560c88a31_1

監督とコバヤン・・・。

私は、芝居しながらこの風景を見るのが大好きだった。この2ショットが見れなくなるのはやっぱり寂しいかな。

あと1週間で上映会。皆でつくってきた大切な作品たち。一人でも多くの人に観てもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

Mr.N

今日はちょっとだけ髪の毛を切る。

あんまり変わらなんかな・・・。

上映会がもうすぐですよぉ。パンフを完成させねば・・でも完成形がまだまだ見えてこない!なんてこった!!まさにジーザスだよ。おっかさん。

そういえば、我らがユニットJの西野くんの画像があるよ。パンフのメンバー一覧には載らないので、ここで大々的にUPしておこう・・。

Pm__032 メンズノンノにたまに載ってますね。

・・・嘘ですね。

でもそんな感じですね。

上映会の作品にもいくつか出演してますぜ。

本メンバーは皆囚人服で紹介されます。(なんでやねん)お楽しみに。=^_^=。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

みどうにょ稽古。

今回のみどうにょの芝居はかなりのボリューム。でもキャストは4人だけ。必然的に一人の台詞量もかなりある。いっぱい喋るしいっぱ段取りもある。

今日の私の中でのテーマは「乱闘」と「イリュージョン」と「変貌」でした。どんな芝居やねんっ!突っ込みたくなるテーマですな。

少し話した中で思ったことは、登場人物が皆、真っ当とかまともとかいう所におらず、少し「ずれている」所にいる人、「狂」の血を持ったヒトかな・・ということ。めちゃくちゃ狂ってるわけじゃなくて、少しだけ「おかしい」ということ・・。これが難しい。すごく狂っている方が作りやすいよね。でもそうじゃないんだな。皆、すこお~しオカシイのだ。だから面白くもあるのだ。

ヒトって何かをきっかけに狂ったり、おかしくなったりする。単純で脆くて壊れやすい。でもだから、もっと奥深く強く揺ぎ無いものになりたいと、もがく生き物でもあると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

JESUS ラストラン。

今日はJESUS作品「復讐の牙」のリハ。

私とツチノコ社長こと上村くんと監督とで最初は読み合わせ。私らの出る前半はかなり渋い感じなタッチになる予定・・・かな。だがしかし・・・、そうは問屋が卸さなね~JESUS作品。さて果てラストはどうなるか・・・こりゃ観るしかねぇな★

吉田さんや間杉さんが来るまで少し時間があったので、メデューサの完成版と出来立ての出会い系忍者を見ました。ふむふむ・・。内容を詳しく言えないんですが。私的には両作品とも観てて面白かったですね。好みもあると思いますが。メデューサには凄くテーマもあって、伝わるものがありました。流石はJESUS一過酷で時間を費やした大作です。

吉田さんや間杉さんが到着してから全体の読み合わせとリハ。今回皆がハマリ役かも。あとは写真撮影、上村くん、間杉さん@上映会で配るパンフ用。二人ともいい感じに囚人のように撮れました。いい感じに囚人みたいって意味わからんと思いますが、それがJESUSです。

ほんとに最後の作品です・・・。頑張るぞい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

モモ曰く

もうすぐにゃん・・・。

Pm_cimg1850

「第四セクニャー・・・」

どれ、観に行ってみるか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

ソコーホー!

みどうにょ稽古。

「ソコーホー!!」これは今日、私がマイクに向かって叫んだ言葉です。意味は。。。みどうにょの本番観てね。

今日は芝居の中で使われる声の録音と、HP宣伝用の写真撮影をしてきました。録音ではキャストは、芝居の中で実際発する台詞を録ったんだけど、どの台詞も超重要な意味シンのすっげ~台詞であるような、ないような・・・ま、そんな台詞です。みどうにょさんのHPでたぶんその声も、もうすぐ聴けることになると思います。お楽しみに★

あと、キャスト以外にも助っ人で他劇団の男性の方に声の出演とナレーションをしてもらいました。声だけで、しかも笑うだけ。。。とかで更に更に、しかも人間の役じゃないっていう・・・そんな難解な役どころの声なのに、見事にやってくださって、その役者さんのレベルの高さにびっくりです。声だけでなく是非一度、芝居を観てみたくなりました!!

少しずつですが準備も進んできています。稽古、自分の役、もっと頑張らねばっ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

衣装

みどうにょ稽古。

今日は実はかなり体調ワスル。でも頑張るス。

今回のみどうにょ公演では色んな衣装を着る予定。

で、その内の1着がたぶん、もの凄い??のになりそな予感でいっぱい。

みどうにょなのに、これまたジーザステル子な感じです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

Mr.Y

JESUS全作品に出演する吉田氏の舞台が明日、明後日だぜ。

んが、最強ジーザスで、稽古と重なってて観にいけない・・・

か、哀しい・・・。こりゃ、皆が観にいかねばねば。

劇団浮狼舎第17回公演
『君と歩いた道』
 作・演出 神原くみ子

3月17日(土) PM8:00
     18日(日) PM1:00 / 5:00
料 金  前売 2,000円  当日 2,500円   
場 所  心斎橋ウィングフィールド

Pm_cimg1802_1

画像は、JESUS作品「ヘロイン・ラブ」の吉田さん。私はこの時、目の見えない役で、撮影中、ずっと目をつぶっていたので実際の吉田さんを殆ど観れてなかったんだけど、これがその時の吉田さん。ヘロイン中毒のヤクザ役。吉田さん以外には考えられないハマリ役でしたね。カッコいいです。こんな吉田さんを観たけりゃ、明日明後日はウィングへ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

木瓜

今日、母が近所の方からもらってきたという。

木瓜(ぼけ)の花。

Pm_cimg1862

梅?って聞くと、待ってましたとばかりに

「ボケんといてや。木瓜の花です~っ!」と大喜びして答える母。

綺麗とかじゃなくて、そのベタな駄洒落言う為にもらってきたやろ・・・と思う。

でも、あ~あ、私この人の娘なんやな・・・と思う。

もうすぐこの木瓜も散り、さくらの季節。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

東京から戻ってくる。

やっぱり大阪の電車に乗ってる方が落ち着く。

ちと疲れた・・・。最近、季節の変わり目だし、ちょっと忙しくしてるからか、疲れが溜まってきたね。いかんいかん。先週、唇腫子になってやっと治ってきたかと思いきや、肌が悲しいくらいダメーな感じになってきたよ。やばいやばい。

不規則過ぎる。いっぱい寝ることにしよう。

体調も生活のリズムもちょっとましな方向に戻してみる。

でもお風呂だけはやっぱりゆっくり入ろう・・・。

もう3月も半分終わりだ。

来月また歳とるね。嫌だね。

まぁ、歳だけは戻せないんで、仕方ないね。

戻せない分、何かを確実に得ていると信じよう。

今は先に楽しみと予定とやりたいことがあるんでそれでいい。

今月末は上映会ですよ・・・。

観に来てね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火)

シャモ

今日は東京に来てます。

夜御飯に鶏のチャボ、チャボにも色々あってその中で「小シャモ」というのを食べに連れて行ってもらいました。東京ではとても有名なお店らしい・・・。

味は・・・

Pm_sn360026 美味しい~!!絶品でした。湯引きしたものと鍋と出てきて、どちらもとても美味しかったけど、最後に食べた親子どんぶりがめちゃくちゃ美味しかった★もう最後の丼ぶりは出てきた時点でお腹いっぱいで食べれないというくらいだったのに、それでも半分は食べてしまったよぉ・・・。お昼間は、この丼ぶりで行列ができるとか・・・。

大阪でも「シャモ」食べれるとこ探してみよう・・・。

プラス芋焼酎ロックでいっぱい飲みました。ぐびぐび。

・・・食べ過ぎ飲みすぎです。反省。

東京は暖っかい。風だけちょっと冷たいくらいかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

デュエル!

デュエル(戦い)してきたぜ。

今日は西野孝宏監督作品「バトルシティ」のアフレコへ。@菊ちゃん家。

自分がやった芝居じゃないし、キレイに口の動きが映像に入っているシーンが多かったので合わせるのが難しかった。しかし、西野監督からは、合わせようとしないでやる方がいい・・などなどかなり色んな適切なアドバイスをもらい、菊ちゃんも私が自然に喋れるように、もとの女優さんの声を消してくれたり、などなど二人の強タッグのおかげで、だんだん感覚が分かってきて、なんとか全台詞OKをもらいました。ほっ。。。

アフレコって難しいね。改めて思う。大昔に自分のやった芝居にしたことがあるけど、やっぱり芝居して言う台詞より数段リアルさが落ちる。でもぴったり息とか間とかトーとかが合ったらやっぱり気持ちいいな。もっと何回もしてみたかった・・・。私がアフレコさせてもらった女優さんは芝居が上手くて良かったし。

あと、菊ちゃん家の傍の「牛丼野郎」(本当は牛丼野郎という店名ではないけど、西野くんも菊ちゃんもそう呼んでるので私もそう呼ぶことにする)で牛丼を食べたけど、めっちゃ美味しかった~!安い、旨い!これよいことね。

かなりマニアックな映画だけど「バトルシティ」完成間近。

上映会でまさかのTO BE CONTINUED~と言われた日にゃぁ、完成版を見なければっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

AB+B+AB+B

みどうにょ稽古。

朝から~!みどうにょのヒトは皆素晴らしく朝型だ。アクスピとは正反対だに。でもそれいいことよ。ヒトも昼間の日光浴びて光合成をしなければっ!

みどうにょ、今回の公演のメンバー。

血は、うみみん・・・AB型/沙希ちゃん・・・B型/ひっとむ・・・AB型/テル・・・B型

でした。や、やばい!A型がいない!理路整然ときっちりくっきりスジを通す人間がいない!変わり者で自分ワールド満載な人間ばっかりや。や、やばいO型もおれへん!とりまとめるヒト、リーダーシップとるぜ私!っていうヒトもいない。これって一体・・・。

が、しかし・・・。

なんでやろ。心地いいぞ。楽しいぞ。なんかすごく面白いことできそうだぞ。なんか今日、皆で役のことお互いの関係性とか過去に何があったのかとか話合ってつくって考えてたら、ワクワクしてきた。面白い。このおかしなぶっ飛んだ4人の女の話。うちら4人で絶対面白くするぜよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

SAY HELLO SAY GOOD-BYE

春は別れの季節だ。

春は別れる季節だ。

何度も言うが。

春は別れて離れて遠くになる季節だ。

今日もまたひとつの別れ。

一緒に馬鹿になってくれてサンキュー。

一緒に怒ってくれてサンキュー。

一緒に悩んでくれてサンキュー。

一緒に必死になってくれてサンキュー。

一緒に笑ってくれてサンキュー。

一緒に泣いてくれてサンキュウー、心から。

でも寂しくなかったな~。離れていく奴皆、ばかみたいに前しか見てなくて、いつでもどこでも、会って「おお~っ」て言えそうだったな。今日より必ずいい顔で。SAY HELLOを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

九州・・・

なんと、今日、いきなり九州の地に立っていた私。

Pm_sn360021

博多~!!

Pm_sn360020

ラーメン一蘭。激ウマ☆ 辛さで発汗☆

大阪には無いんかな・・・と思ったら

・・・!

Pm_sn360018

な、なに~!名古屋に進出ぅ~!!

また私を名古屋に行かせるつもりか~!

Pm_sn360022

九州にしか売ってないっていうクロワッサン。うま~い☆

あっと言う間に帰ってきたのだ。

九州の食べ物は旨いものばかりだね。

昨日までの控えめな食生活が水の泡に・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

第四セクニャー

第四セクニャー・・・・。

Pm_cimg1849

こりゃ、観にいかニャばニャ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

OBQ

確かにちょっと疲れていたのさ、私・・・。

唇のまわりにいっぱい水ぶくれができた。

人に尋ねると、口唇ヘルペスというやつかもっ!ということで慌てて調べてみる。

口唇ヘルペス・・・・「疲れやストレスがたまって体が弱ったりするたびに、くちびるの周りに水ぶくれができると悩んでいる人は多いのではないでしょうか。この症状が、口唇ヘルペスです。」・・・と書かれているではないか!

ふむふむ・・・。

なるほど疲れていたのね、私。

ストレスは溜めないようせねば・・・。

でも本当に大丈夫なのかなと思い不安になったんで、病院に行ってみた。顔のことだし、ドキドキだったわけだよ・・・。

で、病院に行くと女の先生だった。

テル:「・・・せ、先生、あの、これ、なんでできるんですかねぇ?」

先生:「疲れてるのよ」

テル:「・・・ど、どうやったら治りますかね?」

先生:「ちゃんと休養して」

テル:「・・・」

先生:「・・・」

テル:「あのえっと・・・」

先生:「薬は5日分出しとくから症状変わらなかったら又来て」

テル:「・・あはい」

先生:「次の方どうぞ」

診察1分。都会の病院は忙しい・・・。

先生もストレスで口唇ヘルペスになりませんように(^_^;)

ということで今の私はオバQみたいに唇はれてるよぉ・・・。しいて名づけるなら「唇腫子」か若しくは、「尾場Q子」です。ああ早く治らんかね。もし撮影の時オバQのままやったら、降板になるかも・・・ジーザス!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

今日は次回のみどうにょ公演を上演させていただくカラビンカへホール下見。

カラビンカに立つのは初めてだ。

観に来たのも何年振りだ~っていうくらい久しぶりだった。

過去にここで上演されたいろんな劇団の芝居を観たなぁ。まだジャングルもなかった時分だ。以前来た時はまだ窓があったり、壁が黒かったりしたと思うんだけど、壁は真っ白に塗り替えられていて、窓もなくなっていた。

堀田さんの話では、かつての上演された芝居で、本番中ずっとその窓の外で役者が待機していてラストでその窓から入ってくるというイカした演出があったらしい。その公演の時は土砂降りの雨だったそうな・・・しかも窓はJR高架すぐ下になるから、電車に乗っている人から見ると、雨の中、窓のそとにへばりついている人って、一体何者!って感じですよね・・。そんな面白いことが繰り広げられていた劇場なんですが、その窓がなくなっていて残念でした・・・。

小さなホールなので、できるだけ広く見せたいし、しかも演出の意図を最大限活損なわないようにしながら手いこと使いたい。実際どう組むかはかなり難しいなと思った。でも逆の発想でいくと、どうとでもできる自由さは満載だ。これは考えようです。まず、したいこと、やれることの双方を踏まえた練りに練ったプランが必要。

しかし、ホールに入ったらテンションあがるなぁ。実は、あと2ヶ月足らずで本番だよ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

動き出す季節

今日、読んだ活字にこんな一節があった。

「梅の開花情報が聞こえてきましたが、中国では、梅のことを年が開けて最初に咲く花ということで「百花初見」とか「百花元始」と呼ぶそうです。」

なんぞ、縁起がいい響きだね。梅どころではなく昨日の気温とかだと一気に桜も満開になりそうな勢いだけど、「春」は、世界各国どこでも大概縁起がいいようだ。

「・・・・・「春」の語源は「発」「晴れ」「張る」という意味からの派生で、英語のスプリングは泉とかバネとか古くは「動く」という意味があったようです。」

なるほど・・・春はバネのように跳ねて動き出す季節なのだ。

じっとしてる場合じゃねぇ。跳ねなきゃな。

わしゃの春予定も満載だよ。お見知りおきを★

3/31(土)JESUS FILM上映会「第四セクター」・・観るか死ぬかどっちかにせい!って感じですぜ。ぶっとんでますぜ。

4/29(日)~30(月)みどりのうにょうにょしたもの ぬードル公演「FROZEN BEACH」・・・女4人芝居。ケラさんの名作に挑みますぜ。

そして、その後は・・・くっくっく・・・お楽しみにじゃよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

しんしん

懐中電燈レーシング 第2回公演「しんしん」

晋平が2回目の客演をさせてもらう。昨日、今日が本番。神戸のシアターポシェットまで観にいく。

ある病院の真夜中の待合室での数時間のお話。やってきるメンバーとキャラクター、人物設定がきちんと描かれていて、役者全員がほぼ、その役割を果たしていたと思う。いいキャスティングで、且つ、個々の役者の芝居もいい。

殆ど会話劇なんだけど、説明台詞になってないし、すっと 入ってくる。とてもいい作品にしあがっていたと思う。

メンバーはほぼ全員旗揚げする前からアクスピに出てもらったり、よく知っているメンバーだけど、皆、表現力が確実に上がってきているし、いいもん見せてもらったと思う。ありがとう。晋平も劇団の芝居の時よりかなりハマリ役でよかったしな。

ラスト、「雪がしんしんと降っているよ・・」・という台詞で暗転する芝居だったけど、今日の気温は5月並の陽気。汗ばむくらいだった。カーテンコールで、そのことを話して笑いをとる座長まーくん。やはりまーくんは面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

キャラ

今日は、みどうにょの稽古。

昨晩、というか今日の朝までJESUSの撮影してたんで、寝ずに行くことになった。うう、頑張れ私!!

今日は、稽古をしながら、それぞれの役のキャラをどうしていくか・・という話に少しなりました。台詞を入れながら動きながらだけど、やっぱりキャラだ。まずどんな人間かだ。どんな人間かができてこないと、結局どう動くのかも変わってくる。もっともっと考えねばねば。

しかし、みどうにょのうみみさんと、沙希ちゃんは台詞覚えがいい!すばらしく覚えているのだ。100ページの台本、稽古2回目にして全部入れてきてる。す、凄いぜ・・。こりゃ、あたしも頑張らねばねば。

Sn360016

今日のうみみさんのグッズ。太陽のマークキャラがついてる。か、可愛い過ぎるぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

GROOVE

JESUS撮影の日。

「出会い系忍者」・・・タイトルを聞いてもらっただけでも想像し得るとおり、コメディです。私は、真剣リアル忍者の役をやってきました。

作品そのものを全部みてもらったら分かるかと思うんだけど、面白い話で、かなりぶっ飛んでますが、役者が皆、「役者」でした。なので、やってて実に楽しかった。撮り方もきちんとカメラを固定せず、監督が役者の芝居を追って撮ったりでかなり繋がって撮ったので、芝居が途切れることなく続けられる中での撮影。かなりのGROOVE感です。

初めて一緒に芝居をする1期ツチノコドライブの主演、大快さんともドリームマッチができたし、ジーザス顧問監査役の木村さんとも共演。やった感のある、しかもめちゃ面白い撮影でした。

JESUS全作品に出演している吉田さん、原田さん。今日も原田さんは勿論出演でしたが、ドジな店員で、勢いよく置きすぎた焼き鳥を皿からこぼしてしまう・・というシーンがありました。そのシーンがなかなか上手くできなくて、お店をお借りしておの店長から「俺が出たるわ・・・」という声があがり、原田さん危うく降板になりそうでした。監督からは、「もっと爽やかに!」という根本的な駄目出しが出るなか、なぜか原田さんは、ずっと、「タッチ」の主題歌を歌ってテンションをあげていました。最後の最後まで原田さんは変な人でした。

そんなとか、あと、西野くんと吉田さんの心の声・・・というシーンが何箇所かあり、口には出せないけど、心の中でめちゃ、びっくりするとか怒っているとかいうシーンがあったんですが、二人が漫画のようにリンクし、タイミングがぴったりやったんが面白かった・・・。

070303041911

こんなに大笑いしながらの撮影は初めてですね。楽しかったです。たぶん、私にとって、これが第2期JUSUS FILM制作作品への最後の出演となります。最後の最後、本当に楽しくやらせてもらえてよかった。本当に良かった。

これで、顔がちゃんと見えていれば、もっとよかったかな・・・。撮影中の私は、最初から最後まで、こんなんでした。。。(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

今日、大変お世話になっている方のご家族がなくなり、お通夜の手伝いをした。

その人は、ずっと我慢していたのだろう。でも我慢しきれずに、最後の最後、参列者に頭を下げる時に涙をぽろぽろこぼしていた。

生花が飾られていて、その数はとてもたくさんで、故人本人とその家族がどれだけたくさんの人に慕われ、良き関係であるかが如実だった・・・。

今日から3月。

春と呼ばれる季節だ。いろんな美しい花が咲き出す季節だ。

しかし、人が流す純粋な涙はどれだけ華やかに飾られた花よりはるかに美しいと思った。

そして、人の命とか人生とか言うのは、よく例えられるように自分の花を咲かせるようなものだ。命の結末に、どんな色でもどんな形でもいい。自分の花が咲き誇っている人生でありたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »