« ふむふむ | トップページ | 別れ »

2007年1月28日 (日)

赤と白

今日はJESUSの撮影。

ヘロイン・ラブの最終シーンです。午前中は銭湯シーンを撮ってきたという監督、コバヤン、吉田さん、ハッシーと合流して、川田さん宅あるあのリミットエンドでも使わせて頂いた兵庫県の山奥のお寺へGO!

今日の撮影では吉田さん演じる一輝が瀕死の状態で戻ってきて、姉(私です)の眠る横に座っているとうシーンからでした。一輝の胸は血で真っ赤です・・・。

Pm_cimg1802 これ、吉田さんです。

吉田さん、この映画のこの役、超はまり役です。なんとも言えない昭和な風味がかなり出てる映画で、それが吉田さんの本来の持ち味とぴったりなのだ・・・。

役のキャラ的な部分も含めて、吉田さんを観に来てね。と宣伝しておくのであ~る。

私はその吉田さんの姉の役ですが、これまた難しかった・・・。出番も台詞も最後の少しだけなんだけど重要な人物でして、ちょっといろいろ役をするのに考えましたかね・・・。

色んな役をさせてもらえるという部分ではJESUSでは本当に色んな意味でかなり幅広く役を頂いています。これまた感謝です。

Pm_cimg1804 今回、着物を着ての撮影。と言ってもこの画像の着物はきてませんが・・・・。すっごい古い長襦袢を着ただけの衣装になりました。監督のイメージでは、「透き通るように白く美しく」なければならなかったのですが、ダイエットも間に合わず、透き通れなかった残念な私でしが、できるだけその人なりの何かが出せたらなと思ってやってみました・・・。

白い長襦袢の上に最後は真っ赤な血が吹き飛びます。これぞJESUSワールドの骨頂だぜ!くらいの血しぶき。見てる私はきれいだな~と思ってたんだけど、カメラから覗いていると細かすぎてほとんど映ってなくて最初のはNGになりました。なんとか取り直しでいけたんですが、川田低は、本当に殺人事件の後かのように真っ赤になってしまいました・・。

か、川田さん、ごめんなさい・・。いっぱい敷いた新聞紙もブルシーも役に立たず・・・。

Pm_cimg1805

最後は皆で吹き掃除をして帰りました。

ヘロイン・ラブは、短い映画ですが、内容的には、奥底に「愛」があるとっても素敵な映画ですのよ・・・。とまた最後に宣伝しておくのであ~る★

お疲れサマでした。

|

« ふむふむ | トップページ | 別れ »

コメント

肝心のタイトルと団体名に誤字が・・・!笑
「ヘロインフラブ」「JRSUS」に。

投稿: ジーザス監督 | 2007年2月 4日 (日) 23時36分

やっぱり私の頭はおかしくなっていますね。博士。=^_^=

投稿: teru | 2007年2月 5日 (月) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/5210817

この記事へのトラックバック一覧です: 赤と白:

« ふむふむ | トップページ | 別れ »