« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

今年つくった作品たち。どれも全て私の財産。

Pm_koji_p11

★2月・・・ダッシュプロデュース「孤児の処置」

孤児院に子供を捨てる貴婦人。難しい役だった。そして食べたものがあたり、吐きながら本番。点滴打ちながらの本番。役者人生で最も体力的に辛かった。のに、一緒にやったメンバーが皆、楽しい人たちばっかりだったおかげで、本当に面白かった。短時間の稽古だったのに、いい芝居をする人ばかりだった。大塚さんの演出って面白い。

Sogiya_0804201

★8月上旬・・・TAKE IT EASY!「葬儀屋オペラ」

たった一人の家族、最愛の息子が死んでしまい、気が狂ったように哀しむ母親。初めて子役と絡む。ダンスをする。(ちょっとだけ・・・)大切な人の死をどう受け入れるのか、生きてる自分は何をしなきゃならんのか、そんなこといっぱい考えた。すごい大所帯だったのに、皆、本当にいいメンバーばかりだった。中井さんとテクイジの素敵な世界に入れて幸せだったなぁ。

Pm_060827_103001_1

★8月下旬・・・特攻舞台Baku-団「机上・キラー・魔神・スイッチ」

たった一人の身内、最愛の弟を残して白血病でもうすぐ死ぬお姉ちゃん。熱くて、分厚くて、トンガってて、でも絶対優しいBaku-団の芝居。人を殺したり殺されたり・・・そんな出来事が毎日起こってしまうこの世の中に、怖いくらい真剣に命の大切さを謳った作品。感情が上手く出せなくなってしまった人という役だったけど、本番中あほ程泣いたよ・・・。

Pm_pm_dsc050561

★7月~11月・・・JESUS FILM「リミットエンド」

冷静沈着で笑わない女。激強。15歳の時から両親の死の真相を求めて生きるストイックさとひたむきさを内に秘める本当は熱い女かな・・・。初めてのJESUS参加作品で大役をやらせてもらいました。撮影はすごく大変なことが多かったけど、きっとその分、生涯忘れられない作品になった。

Pm_cimg1525

★12月・・・アクスピ「GOOD-BYE EVILS」

家族の話。宗教にはまった婆ちゃん。汚いね~。馬鹿だね~。久しぶりの汚れでした。今年は、母親に2回なって、お姉ちゃんになって、お婆ちゃんになった。実は、映画でも台詞にこそ殆どなかったけど、死んだ両親をずっと心の奥で思っている娘でした。また最後の映画は夫婦の妻でした。家族とか姉弟とか近しい関係の中にあるもの、大切なもの、なんかそういうこといっぱい考えたり感じたりした年でした。

Pm_cimg1616_5

★12月・・・CO2岡監督作品「放流人間(仮)」

芝居を観て、出演の声をかけてくださった監督。役者としてこんなに嬉しいことはなかったです。在るクリニックにやってくる子供のできない夫婦。その妻。(・・あんまり詳細言えません。すみません・・。)繊細で微妙な心情表現が要求される、私にとっては難しい役だった。でもやりがいありました。素敵な役者と素敵なスタッフさん。皆、めちゃ真剣で、でもとても楽しい現場だったなぁ・・・。

Pm_cimg1202

★11月~12月・・・・unit JESUS ライブ

面白いことと、人の想像できないことをやってしまうメンバー。そして、自分が楽しんでいることが大切。気が付けばここにいたのだ・・・。この2人からは刺激をいっぱいもらってる。

たくさんの人と出逢って、たくさんの作品を創った。私と一緒に作品をつくってくれた皆さん、本当にありがとう。心から感謝を・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

今日と明日でもう今年も終わりだよ。

今日は一日中家に居て、もぞもぞ色んなことをする。年賀状とかおせち料理とか、なんかお正月モード全開の一日だよ。そして誰とも逢わなかったなぁ・・・。こんな日は本当に久しぶりだ。(あ、家族とは一緒だったけどね)今年は、私は近年稀に見る新しい出逢いがいっぱいの一年だった。

★1月・・・いきなり学生になる。本当にちょっとだけだけどデザインの勉強をする。クラス30人相当面白い人が多かった。描くこと、想像することが大好きな人といっぱい出逢った。

★2月・・・ダッシュプロデュース公演「孤児の処置」出演。この時にたくさんの劇団のたくさんの役者さんと出逢ったんだけど、これが後の8月、12月公演へと結びついていくとは夢にも思わなかったなぁ。

Pm_2006008092

★4月・・・JESUS FLIM、中島監督、コバヤン助監督との運命の出逢い。ここから私の例年には無かった、なんてこった珍道がスタートするのだ。

Pm_cimg1031

Pm_cimg0712_1

★5月・・・TAKE IT EASY!と中井さんとの出逢い。2月のダッシュプロデュースでご一緒させてもらったご縁で、呼んで下さったのだ。そして、ここにもたくさんの素敵な役者さんがいっぱいだった。子役の子と芝居したのも初めてだったよ・・・。

Pm_060820_210501_0011

★6月・・・Baku-団メンバーとの出逢い。2003年の演劇祭で一緒になってから、松枝くんにはアクスピにも出てもらったりと、皆とは少しだけ知り合ってたけど、私がどっぷりBaku-団メンバーと芝居するのは初めて。本当に皆、男子高校生のような永遠の少年。でも私はお話頂いた時、脱ぐのだけは勘弁して下さいって真剣にお願いしたなぁ・・・。笑

Pm_cimg0719

★7月・・・テクイジ公演で演奏するバンドUnder-age さんとの出逢い。素晴らしく笑えるバンド。あ、もちろん歌も演奏も素敵なのよ=^_^=

Pm_e9b064431

★9月・・・西野くんとの出逢い。Unit始動。いよいよ変態街道まっしぐら。

★10月・・・舞台美術、堀さんとの出逢い。テクイジの公演に出演させて頂いたおかげで出逢えた方です。本当のデザイナーで且つ職人。

Pm_cimg1421

★10月・・・武田操美さんとの出逢い。2月にダッシュプロデュースに出演させてもらえたおかげで知り合えた方。すごい。何もかもすごい。尊敬です。

  Pm_cimg1594_1

  ★12月・・・CO2撮影。岡監督。唐津監督。ヨモスガラブの皆さんとの出逢い。難しいシーンだったけど、仕上がりが本当に楽しみ。めっちゃ真剣な人たち。

それ以外にもたくさんの素敵な方といっぱい出逢った。たくさんの人に出逢い、たくさんの影響を受けた。私がその人たちに何を投げかけれたかは分からんし、何も渡せなかったかもしれないけど、でも確実に私は、色んなこと吸収した。ありがとう。良かった。出逢えて本当に良かったのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金)

「食す」という行為は、とても大切な事だと思う。

ダイエット宣言をして早10日。宣言初日から、自分が残念になるくらい食べてしまい、その後も一向に痩せる気配なしの私は、一昨日から本当に甘いものだけは控えているのだ。そして、昨日アルフォートを死ぬほど食べる夢を見て目覚める。

た、食べたい・・・。

ダメだ!頑張れ私っ!よし、今年食べた美味しいものを思い出して、食べた気分になろう。

Pm_20060325_1_1 今年、大学時代の皆で集合した時に食べたイタ飯。美味しい~!大学ん時の友人は皆、かなりいい女。(だと思う)で、かなり面白い。なぜか変な事件ばっかりよく起こる。で、笑える。

Pm_cimg0471_1 今年作ったケーキの中の最高傑作!焦げ方がめっちゃいけてる。

Pm_cimg1057_1 今年は大事な友人が結婚した。遠くに離れてしまって寂しいけど、ぐっと我慢。結婚式の二次会の会場を決めるのに、お店を食べ歩いた。私が旦那さんのようでした・・・。

Pm_cimg1102_1 濃厚胡麻オーレ。コバヤンのごま好き発覚!

うま~い★

Pm_cimg1317 城の崎温泉で 食べたよ。下に敷いてある石が熱々で、ずっと温かいのだ。上品且つ、美味。

Photo_4 ナカジー監督が大好きなホルモンうどん。お店のざっくばらんさも合わせて、逸品。

Pm_cimg1619_1 なんで、石焼ビビンバのおこげってあんなに美味しいんだろう。吉田さんの芝居観劇ツアーの前に食べたのだ。

そう、この日からダイエット宣言をしたはずだった・・。

のに・・・。

Pm_cimg1668_1 二度と名古屋に行かなくても、この味噌カツだけはもう一回食べる!野菜いっぱいヘルシーおししいー悔しいー名古屋味噌カツ。

食することは、本当に大事なことだ。食した時のことや、一緒に食した人たちの思い出が満載だ。私は、ジャンキー味のフライドチキンを食べると昔、よく行った24時間のBARを思い出す。その時のことをいっぱい思い出す。味と思い出がリンクする。

今年食べた美味しいもの、きっと不味いものも、一緒に食べた人とその時の時間を思い出すだろか。きっと思い出すんだろ。

あ、その為にはもう一回食べなければ!

やっぱり、いつもいっぱい食べたい人なのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

熱く

今日は、今年一番の冷え込み。

大寒波。京都とかでは雪が積もったとか。

そんな寒い寒い中、夏の公演でお世話になったBaku-団の芝居を観にいく。

いっぱい脱いでましたね。そして、やっぱり熱くて分厚い芝居でした。泣いてしまいました。トンガってるけど、優しいです。やられてしまいました。一緒に行ったヒロセも泣いてましたね。二人とも弱弱です・・・・。

今月15日から31日までクリスマスも大晦日もぶっ飛ばしてのロングラン公演です。役者もスタッフも凄い体力と精神力いる公演だったと思う。あと2日、最後まで怪我とかせんように駆け抜けて下さい。

大晦日は秋葉くんと作家水本くんのミラクルゲストの日ですね。観てない方は是非に~★

今日は、Baku-団の芝居のおかげで寒さもぶっ飛びましたな。

さて、今年もあと2日ですよ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月27日 (水)

焦燥感とか

めっちゃ・・・

Pm_cimg1628

面白い。

若者の焦燥感とか衝動的な気持ちとか。2巻まで読んだんでよ。

続きは明日・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

Fuck’n Merry Chirstmas★③

時間もいよいよ、本当の「聖夜」となるイブの夜の時間に迫り、街は人でごったがえし、やぱりクリスマスらしき雰囲気に包まれていく・・・。

そんな中、空腹度数150%のうちらは、とにかく何か食べようということで、昼間食べれなかった味噌カツ屋に再チャレンジ。すると、夜はすんなり入れたのだ。やっぱりクリスマスイブに味噌カツを食べる人は少ないようだ。

Pm_cimg1668 めちゃ美味しかった★

でも食べきれんかった・・。残念。キャベツは食べ放題。サービスも良し。

満腹中枢で頭が更にイカれた私達は、朝から「手羽先食べたいウィイス」にやられていた西野くんの病気を治す為に、デパ地下で手羽先を買って食べることに・・・。更に名古屋名物の鬼まんじゅうも購入。食べすぎ度数200%です。

ライブ場所をなんとか探そうとするのですが、やっても扇町公園の時のように2秒で警備員さんに怒られそうな場所ばっかりでした。名古屋城近辺や駅前などぐるぐる探したけれど、行けども行けどもまた渋滞に巻き込まれる始末・・。

断念。残念。断腸の想いです・・・。

Pm_

1ea41e661

クリスマスイブは無謀過ぎたのかもしれないです。キングオブクレイジーは自分たちでした。監督には、とても楽しみにしてくれていた人からの応援も届いていた様でした。本当にすみません。

また何か面白いことを考えて楽しんでもらえることをします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Fuck’n Merry Chirstmas★②

知多半島に向かう途中、運転を代わるという私を止めない時点で3人とも相当イカれてると気付かなければいけなかった・・・。しかし、そのまま知多半島一周の旅は続行。途中で本当に2~3回、死にかけました。私はブレーキを踏むのが遅いそうです。反省。もっと車の運転の練習をしてから人を乗せるべきでした・・・。

そして、海辺の海鮮物お店「ジャコデス」で発見した「ジャコソフト」!

アイスにジャコが練りこまれているんだと思いきや・・・・

Pm_cimg1665 ジャコのトッピングやん(-_-;)

またしてもクレイジー。・・やられっぱなしです。

Pm_cimg1667変な二人は放っておいて・・

Pm_cimg1666 私は綺麗な夕焼けにちょっと感動。

・・・とか言ってる場合じゃないぜ。日が、日が暮れてしまう~。やっと正気に戻った私達は名古屋市内へ戻るのでした・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fuck’n Merry Chirstmas★①

unit JESUS in Nagoya 失敗に・・・。

今日は、unitで名古屋ライブをしようというジーザスな計画を立てていて、朝7:30に大阪を出発するという半端じゃない意気込みで出発。

Pm_cimg1660 天気も快晴!

Pm_cimg1657 ほ~ら、監督もこんなにやる気満々★

出発時、3人の心はこの朝の空のように晴れ渡っていたのだ・・・。

日にちが日にちだけに、込んでいるのでは・・と予想された高速も空いていて、10:00に名古屋到着。まずは奇食からということで、奇アイスクリームの店へ。

Pm_cimg1661

●八丁味噌アイス・・・食べれるよ~。美味しいくらい。●手羽先アイス・・・凍っている時は何かわからなくていいんだけど、溶けてくるとリアル名古屋コーチン肉味が・・・ジーザスです。●味噌カツ丼アイス・・・アイスの上に本気で味噌カツがのってます。凍っていようがいまいがどうでもいいです。今世紀代々のキングオブクレイジーです。ここでもはや戦意喪失したのでは・・という噂も・・・。監督も西野くんも食べながら泣いてましたね・・。

この味噌カツの失われた名誉を取り戻すかのごとく、私達は、本当の味噌カツを昼ごはんにしようと、市内へ・・。しかし、ここからが大変。

街へ行けば行くほど車が渋滞。人間で溢れかえっています。全く前に進みません。イラチな私達は道を変え道を変え、進もうとしましたが、焼け石に水。がっくしです。

そして、やっと辿りついた味噌カツ屋の前は・・・すごい人の行列・・。

ファック!ファック!名古屋ファック!(※名古屋市民の方すみません)

瞬時に諦めて、味噌煮込みうどんに変更。

Pm_cimg1663_1これがその鍋なんですが・・・。

ファック!ファック!鍋ファック!

味がいまいちだ。なんでだ!ここまできてこの味か!3人とも同意見。

この鍋が決め手となり、私達は、市内を離れて知多半島に向かったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

苦しみます胃部

今日はクリスマスイブイブです。

でも稽古があって、なのに、今週、撮影で忙しくて、(って、いい訳ですが、)台詞を殆ど覚えてなくて、徹夜して稽古行って、そのあと、公演の精算会&クリスマス会&忘年会をしました・・・。

ちょっと長い台本で、台詞を覚えながら休憩中に、お金の計算とかして、かなり気が狂った的な感じになりながらの稽古、そしてその後の暴飲暴食。一気に胃にきてしまい、山盛り食べるぞと誓ったキムチ鍋も一回すくった分食べた途端に、胃薬飲んで寝るはめに。私は胃腸が弱いのだ。改めて痛感。

2週間ぶりのメンバーは皆、もう次回の公演に向けて動きだしていたり、日々の何かに忙しくしていて、寂しいような、また今後の皆が楽しみでもあるような、そんな気分にさせてくれました。精算会が終わると本当に公演は終わったことになり、どっと寂しくなる。いつものことだけどな・・・。

三好くんが昨日、誕生日やったんで、(おめでとう★)もらったというめちゃデカいチョコ。

061223_225201  こんなくらいでしゅ・・。

061223_224501 Meijiの回しもんかよ・・。

ちゃんと1枚になってるんだよ~。ガツガツ食べましたね。

ダイエット宣言をしてから既に4日を経過していますが、この4日間、まるで「私太ります」宣言をしたかのように食べています。・・・こんな自分が残念です。

今日、稽古でやった台本は、男の人に捨てられ、友達の家に転がり込んで騒ぐ女の話。台本そのものは会話が面白く完全にコメディです。でもなんと、たった最後の1行の台詞で、寂しさが湧き上がって涙が出てくるというシーンでした。ダメを出されて、こりゃ難しいぞ・・と思ったんですが、相手役のかけてくれた芝居が、とても響いてきて、果てしなく哀しい寂しい気持ちになりました。相手役って大事だ・・。そして今日がクリスマスイブイブだからか。

クリスマスには凄くいい思い出と、凄くカナシイ思い出と両方あって、今日はいい思い出をちゃんと思い出せたからか、、カナシイ方を思い出したとき、めちゃ哀しくなったなぁ・・。どちらにしても何もないよりは、カナシイ思い出でもある方がいい。

一番哀しいことは何の思い出もないことだろう。カナシイ思い出をつくってくれた人にも小さく感謝・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

やはり人は人に助けられていると思う。

昨日、携帯をなくしたと思って大慌てしたけど、実は、監督宅に忘れて帰っていたのだということが分かり、ほっとする。

そして今日、届けに来てくれる監督。男前度数200%アップです。

良かった。本当に良かった・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

宣言 再び

今日は吉田さんの芝居を観にいく。

ナカジー監督と西野くん。先に監督と合流して先日誕生日を迎えた西野くんへの誕生日プレゼントと、吉田さんへの差し入れを買う。

西野くんにはジャニーズのなぜが山下くんのチープ感満載の山ピーBOOK。喜んでくれましたね。山ピー名言とか読んで覚えてそうな勢いです。=^_^=

観にいった芝居は、公演というのではなくて公開稽古といって、稽古場で、衣装などをつけてやる通し稽古を見せてもらうやつだ。こういうのは初めて観る。実は吉田さんの芝居も初めて観る。

「夜を走る」というタイトルの芝居は、いい台詞がいっぱいあった。芝居そのものは役者の稽古不足が否めないところはたくさんあったけど、吉田さんの芝居はかなり良かった。メンバーの中では群を抜いていました。いわゆる「好青年」役だったけど、そういう役も似合うけど、なんか今日観てて、吉田さんは「狂気」とか「凄み」のある役どころを観てみたいなと感じましたね。

差し入れにはとんでもなく不必要で笑える玩具を渡しました。

吉田さんと家が超近所やということが分かる。電車でさんざん映画とかの話して帰ってきたよ。実は吉田さんとこんなに話したんは初めてですな。吉田さんはすごい鋭い目を持っています。でも普段はとんでもないくらい好青年。次回は姉弟役です。宜しくです。

そして、今日、食したものは・・・・かなり美味しかった石焼ビビンバ。お腹いっぱいやのに、なぜか庄内駅降りたら、食べてしまったたこせん100円。などなど。普通にガッツリ食べてるよ・・・。監督からは、「ダイエットなりませんね・・・」と一言。

「うぐっ・・・」

言うでないわ・・・分かっておるのじゃよ。では今日は諦めて

明日からスタートということにします。★宣言!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

楽しみ その2

撮影が終わった後、久しぶりにJESUS会議に出席。

フコクビルの地下の場末喫茶(中島監督超お気に入り)に行こうと思ったら、場末過ぎたのか、また私らを笑かしてくれようとしたのか、お店は綺麗に潰れてましたね。でもへちゃら。なぜならJESUSだから。

で、近くのデザートバイキングをしながら、次回撮影と来年の上映会のミーティング。フライヤーをどんなのにするかなど、ラフ案見ながら検討したり、などなど。あと監督念願の「銭湯」での撮影とか・・。私は一緒に入れませんが・・。(残念!)これまた楽しみです。

そして、お腹が空いていたので、ありえないくらい食べてしまった・・。ヤバイ。ヤバイ。来年は劇的に細い吉田さんと並んでしかも幸薄そうな、儚そうな役をせなあかんのに・・・。ガツガツ食べてる場合じゃなかった・・・。

石井、ダイエット始めます!宣言。

では、明日からにします。頑張ります。

ダイエットは自分を信じることからだ。誰かが言ってた。頑張れ私。ほ~ら、痩せた私も楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しみ

今日も撮影に行ってきました。

今日でこの現場は最後になります。よく考えてみると、私の役はすごく微妙な心理状態の人の役で、端的な表現だけはまかなえない難しい(私にとって)でした。

夫婦でやってきたクリニック。そこで交わされる夫婦の微妙な会話。気持ちのズレ、変化。短いシーンの中にぎゅっと詰まってて、そんな難しいシーンの撮影でした。

でも、撮り終えてみると、すごく充実感があって、やらせてもらって本当によかったと思いました。

一緒にこの作品をつくったメンバー皆さんを紹介!

Pm_cimg1611_1 主演の川口 渉くん。

PURE SOULです。この主役は監督曰く「自分」だとか・・・。

Pm_cimg1610_1 主役の叔父役。高城さん。

東京の役者さんです。眼光がするどいです。でも物腰は柔らかな方です。

Pm_cimg1618_1 Pm_cimg1617

面白い方ばかりでした。ありがとうございます。

Pm_cimg1616 今日の岡監督・・・。

どうしても引いて撮りたい画があったんですが、部屋の壁(棚)がカメラを置く位置に邪魔だったので、壁(棚)を普通に解体していましたね・・・。

私のシーンは全体から言えば、少しだけだったんですが、読み合わせから撮影にかけて思ったのは、とても役者を信頼してくれているなぁということです。役者にとっては喜ばしくもあり、どきどきでもあります。でもやりがいもあります。どこまでのことがやれたかは分からないけど、いいシーンになって、いい作品の一コマになっていたらと思う。本当にありがとうございました。上映楽しみです。

シネアストオーガニゼーション大阪エキシビション

「放流人間」(仮)

2007年2月26日(月)、27日(火)、28日(水)

大阪HEP HALLにて。是非観に来てね。

http://www.co2ex.org/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

今日も撮影に行ってきました。

今日は、トイレに入るシーンの撮影。

トイレ?微妙ですなぁ・・・しかも、更にとある小道具が登場します。トイレでしか使わないもので女性しか使わないものです。かなり微妙なシロモノです。

で、そんなシロモノを使ったシーンだったんですが、気持ちの上でも凄く揺れとか迷いがあるシーンだったので、色々と考えてみました。想像してみました。果たして本当にそこに立った時、どんな気持ちになるのかと・・・。自分なりにですが考えた芝居を、演技する前に監督に相談してみると、「じゃあ、それで言ってみましょう」ということになり、そんな感じの芝居になりました。読んでるだけじゃわかりませんね。すみません・・・。

ということで、今日の撮影も無事に終わりました。

Pm_cimg1598

メイクをしてくれる谷本さん。メイクの学校のまだ学生さんです。あだ名はズバちゃんです。(あ、公開してしまった・・ごめんよ。ズバちゃん)きゃわいい。

Pm_cimg1601_1 制作の皆川さんです。

小さい画像で紹介してくださいというリクエストだったので、こんな小さい写真です・・・。今日もフットワーク軽く、ぐいぐい動き回っておられまhした。

Pm_cimg1600

旦那様役の唐津さん。今回は役者兼、制作もされているので、今日は裏方のことも全部されてました。面白い方なのです。次回撮影ではいよいよ旦那様とのやりとりですな。宜しくです。

たくさんの方に支えられて作られていきます。いいシーンが繋がっていい作品になりますように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

ぞぞぞ。

今日は昨日とはまた別の映画の撮影に行ってきました。

お天気が晴れてないとダメだったので、昨日夜12時回るまで今日撮影が決行されるかどうか検討されてたんだけど、「天気予報を信じよう!」ということで決行が決定。6:30に起きたら晴れてたので、よっしゃ~です!気分よく出発。

Pm_cimg1596

初めて会うメンバーの方は、皆若くて、全員に情熱を感じました。駅の階段を降りてくる箇所での撮影だったんだけど、カメラの台を押してくれてた方が、自分の靴音が入らないように靴を脱いで下さっていました。凄いです。めっちゃ冷たかったと思う・・・。ありがとうございます。

Pm_cimg1595

夫婦の役で、私の旦那さん役の唐津さんは、実は役者ではなく、普段は自分でも監督をされている人でした。今回監督に役者として任命されたようです。とても自然体の演技で待ち時間に、どんな感じでいくかとか色んなことを話してくれたので、私もとてもしやすかったのだ・・・。普段は面白い感じの映画をつくるそうです。

Pm_cimg1594 こんな夫婦・・・。

Pm_cimg1591 岡監督です。

独特の世界観を持ってて、現場でもそれを放ってました。台本を読んだ時、すごい不思議な感じがしました。派手なこととか珍しいことは何もないのに、なんかぞぞぞってくるもんがある。なんなんやろう。上手く言えないけど、なんかそんなものがありました。

今日は、動きだけで言うと、ほぼ歩くだけのシーンだったんだけど、監督の演出はとても繊細です。こうあってほしいということが明確で、なぜそうあってほしいのか、この人物はこう考えてここにいるから・・というバックボーンを全部説明してから動きの指示を出してくれます。ふむふむ。納得・・・。

午前中で、私の撮るとこは終わったのでお昼ごはんをご馳走になってきた。ありがとうございます。監督のお母さんの手料理でした。次回の撮影は明後日だに=^_^=

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

文字

一日で読んでしまった本。

今日は、朝から撮影に行ってきました。って朝本当に早かったんだけど、待ち時間が12時間くらいあって、(過去最長でしたね・・・)その間に本を一冊読んでしまいましたね。

「手紙」:東野圭吾

映画にもなってるし、タイトルに少し惹かれて読んでみた。東野圭吾の本で今まで読んだものは大体ミステリー、推理小説っぽいものだったけど、この本は、まったくそういう要素のないストレートな小説だった。

小説でも戯曲でもこれまでに手紙のやりとりで描かれたものはたくさん読んだけど、この「手紙」はまた少し感じの違う「手紙」でした。

主人公が強盗殺人犯の弟であり、手紙は、受刑者が検問を通して送られてくる手紙。そしてその殆どが、宛先人からの返事が書かれなかったもの。

犯罪被害者ではなく、犯罪加害者の家族にスポットを当てている発想はすごいと思うし、個人的にジョンレノンの「イマジン」がひとつのオマージュになっていることも、ストレート過ぎても何でもやっぱり凄えやと思った。

深くて重くてやっぱり泣いてしまったなぁ。

手紙というただの「文字」が劇中、凄い威力を発する。人が声に出して語りかけるより何倍もの強い力を放つことがある。語れないから「文字」にすることもある。文字のある民族でよかったと思う。

まあ、待ち時間も有効利用できてよかったかなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

争い

今日は久しぶりに映画を観る。

本番が終わってやっと時間が空く。神戸で「麦の穂をゆらす風」を見た。カンヌの最高賞をとってますね。

戦争の話でした。イギリス支配下のアイルランドの話。最初、「父に祈りを」を思い出しててたんだけど、兄弟の話で途中からは「ブラザーフッド」を彷彿させる展開に。敵国と戦っていたのに、最終的に兄弟とか同胞同士で殺しあうというなんとも哀しい顛末に。深くてとても重い。

戦うって何の為に、誰の為に、一体誰と戦っているのか・・・てそれが見えなくなるほど哀しく虚しいものはなく、そもそも争うということの虚しさがガツンときました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

家族

GOOD-BYE EVILS公演、無事に終了しました。観に来てくれた皆さん、本当にありがとうございます。感謝です。

家族の話でした。

Pm_cimg1553 おっかまん。

もう10年以上一緒に舞台をつくってきた最強スタッフです。この人なしではアクスピの本番はありません。私が最も信頼している舞台監督。

Pm_cimg1536 晋平。

劇団員であり大道具のこと、小道具のこと、色んなこと任してる。私がどんな変な芝居しても基本的に、全部受けてくれる。ものは言わないけど、考えとるのがわかる。

あと、堤さんやヒロセやデコもそうだけど、劇団の皆は私にとっては、本当に家族に近いものがある。親兄妹とは少し違うけど、感覚的なもので「楽」であることや、どんな時も素の自分でいるということとかが似てる。

全く緊張感のないコミュニティが本当の家族以外にあるのが、いいんか悪いんか、ようわからんけど、私にとっては家族と同じくらい大切な人間たちだ。

またこれからそんな仲間や集団ができてくるのかもしれないし、二度とそんな人間関係はないかもしれないけど、自分にとって大切な人や環境は結局、自分でつくっているんだなぁとつくづく思う。芝居をしてなかったら、一緒にいないメンバーがほとんどで、やっぱり私は芝居をつくるということをとても大切に思ってて、自分が生きてる中で欠くことのできないものになっているんだなと思う。

これから私は、どんな人たちと出会い、別れて、そしてまた出逢っていくんだろう。ずっと遠くにいるかもしれない人もいるだろうし、もう出会っている人もいるのかもしれない。これから、もっともっといいものづくりの為にお互いを切磋琢磨しあい、喧嘩しあい、励ましあい、助け合うのだろう。そして一緒に昇っていくんだろう。

まだ見ぬ私の芝居家族さま。最強で、でも優しくて楽しいFamilyをつくろうぞよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

温度

初日あけました。

今回は家族のお話。狭いホールに11人の出演者。わちゃわちゃしてます。基本バタバタのシーンが多く、最後にはほっこりしてもらえたら・・という芝居です。

ホールに入ってから一番感じることは、温度の変化。

外の気温。昨日の仕込みは雨が降ってえらい冷え込んだ。

そして今日。場内の温度。暖房を切っているのにお客様から「暑い」という声が・・。

初日って役者のテンションは当然あがるんだけど、芝居がどうしても固くなる。普段稽古で絶対噛まない箇所をいきなり噛む役者。暗転中、小道具がぶっ飛んであせる役者。流れる汗で体温が急上昇した身体に別の汗が・・・。そんな初日でした。

私も含め、もっともっと良くなるところがあるはず。もっと冷静に俯瞰で見てみよう。中日、楽日と最後まであがけ、もがけ!戦え~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 6日 (水)

サンセット

今日で稽古は最後になる。

トラックでAPまで大道具に使う諸々を借りに行く。トラックに乗り込むと、ああ、いよいよ本番だなぁ・・という気持ちになる。今日は晋平と乗り込んで長吉長原へ向かう。

Pm_cimg1509

途中で見た夕焼け。夕焼けのオレンジは大好き。

朝焼けとかもいいけど、夕焼けの最後の最後まであがいてる感じがいい。

「なんか、今のうちらみたいやな・・」と、まるで格好良くない二人で格好つけながら走る。走る。

そんな話してるうちらのほっぺもオレンジでした。

お~し!!明日からホール入り。頑張れ私。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

バランス

ギブミー睡眠・・・。

本番前になると、やっぱり忙しくて削る時間は睡眠しかなくなる。んで毎日ベリーベリー眠たいのだ。やばいね。電車乗って座ると、ほぼ100%に近い確立でワン・ツー・グー・・・・。なんで、電車では空いてても座らないと決めたのさ。乗り過ごし、今週だけで2回してます。ううぅ・・・乗り過ごしたことに気付いた、あの瞬間ったら、本当に哀しい・・・。

食べる時間も寝る時間もばらばらなんで、身体の調子も激ワルに・・・。ビタミン不足&ホルモンバランスも悪いようです。

あ、ホルモンバランスと言えば・・・。

劇団の「昆虫PEG」さんがサイト内で、ひとつのテーマを決めてコメントしていく面白いブログをしてるんですが、そこに、私のコメントを載せて下さいました。なんか私のはアホアホコメントなんだけど、「ホルモンバランス」ということでちょこっとだけ書いてますので、またこちらも覗いてみて下さい。

昆虫PEGさんは美男美女の役者が揃った劇団さんです。

http://www.koncyupeg.com/

そこに載せてる写真をここでもちょこっと・・。

Photo_2

中島監督と西野くんと通天閣付近のええ感じに小汚い店で食べた「ホルモンうどん」なのだ・・・。今毎日稽古で、大概コンビニのパンとかおにぎりばっかり食べてるんで、あ~食べたい。ホルモンうどん・・・。ん~、写真を見てるとますます食べたい。と無性にそんな気分に・・・。あ~ギブミーホルモン!!

・・・私は美味しいもんを食べないと色んなバランスが悪いのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »