« 空間 | トップページ | いよいよ。 »

2006年7月30日 (日)

想ったこと

今日も元気に三都物語を爆走だぃ!

昼からは高槻のBaku-団の稽古、夕方から神戸に移動、テクイジの稽古場へ。

そして、役者人生で初めてですが、一日に二つ、別の芝居の通しを果たしました。!成せば成る。とはこのことか・・・。成っていたのかどうかは不明だけど、やることはやった・・・ということで今日の日を終えたわけです・・・。

前にも少し書いたんだけど、今回のテクイジの公演は「葬儀屋オペラ」と題す、まさしく「葬儀屋さん」が登場し、人が死に、それを見送る人がいる、「生」「や「死」を考えさせられるお話です。

で、Baku-団のお話も実は、人の「命」ということをとてもとても真剣に考えるお話です。

今日、二つの作品の通しをやって、自分の中に色々と沸き起こった感情がたくさんあって、きっと二つの作品の作家の方が思っていることとは違うと思うんですが、私自身が感じたことは、生きてる人間、頑張れ!もっと頑張れ!っていう、なんかそんな気持ちです。

この世の中に、「殺人」という事件が毎日のように溢れている。

生きたくても病気で生きれない人がいる。

自分以上に大切に思っているくらい大切な人が死んでしまう。

それを見送らなければならない。

自分は死んでいく。大切な人を残して死んでいく。

・・・私の中では、自分頑張れ。生きてる私、もっと頑張れ。

なんかそんなんやった・・・。

10年前に、私は一人の芝居仲間を亡くしました。台本を書いていたその人は、書いて書いて、たぶん書きまくってて、翌日そのまま逝ってしました。

今日、私は、その人に恥ずかしくない芝居をしたいと強く強く想った。

本番、彼が遠い空から見ててくれたらいいな・・・と思う。

|

« 空間 | トップページ | いよいよ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82440/2871846

この記事へのトラックバック一覧です: 想ったこと:

« 空間 | トップページ | いよいよ。 »